マグネットへようこそ~イラストと手作り紙雑貨~

magnet114こと さがや まちこ の絵日記ブログ
絵本 夫婦ふたり Mダックス 子なし 中古住宅 たまに紙雑貨 

絵日記:能勢妙見山へ・・・!

2019-09-13 20:31:22 | 絵日記:子なし夫婦の日常と家族のこと
9月1日日曜日、

能勢妙見山へ。

公式サイト→

古い由緒あるお寺さんです。

近隣に住んで3年以上経ち、初めてのお参り。

少し長めの記事ですm(__)m

↓↓↓



この日は雨が降りそで降らない曇り空。

暑くない日でした。



駐車場からのぞき見える現代的な建物は「星嶺」と呼ばれる信徒会館。

山のてっぺんにあるとは思えないデザインです

このお寺は古くから北極星を司る妙見菩薩が祀られています

信徒会館もちょっと星っぽい。

お寺だけどちょっとSFチック!




この日は偶然、

年に一度の「八朔祭」というお祭りの日でした。

数店舗露店も出ていました。

人もそこそこ多かったです。

普段はめっちゃ静かなところなんだろうなあ。




お馬さんの彫像が何体かありました。

北極星を守る神馬なんだそう。

胴体の十字型のマークもなんかSFっぽい。

調べたらこのマーク、

能勢妙見山を興した能勢氏(源氏の末裔なんだって)の家紋なんだそう。




行きは階段ではなく緩やかな土のスロープになっている

「祈りの小径」を通って行きました。

ちょっとした森林浴。




境内へ入ってお参りを済ませた頃、

ちょうど祭りの一大イベント・餅まきが行われるとのことで参加(?)しました!

まかれる餅は小さなビニール袋に入れられてていて

紅白の小さいお餅とくじが入っていました。




豪華景品が当たるかもしれないので

みんな大興奮でした。





ありがたく餅袋をひとつゲットできました。

ボックスティッシュが当たりました!


おみやげ屋さんでパラネットがこんなのを買いました。↓


能勢妙見山は日蓮宗なのだそう。

超わかりやすいガイドまんがとなっていました。






また能勢妙見山は芸能の神様(?)でもあるらしく

関西近辺で舞台や映画なんかに携わる人たちが

お参りに来られるそうです。

最近は「トイレの神様」の植村花菜さん(兵庫県川西市出身)が来られたそうです




能勢というと大阪府にある里山で、

近年はお洒落なカフェができたり

アーティストがアトリエを構えたり

田舎暮らしをはじめてみたりするところ・・・

というイメージでした。

これだけ歴史がある地域ならば

もっとこれを生かせそうな感じがして

近隣に住むものとしてちょっと勝手にワクワクしています


*****************************************

LINEスタンプ販売中!!↓↓








*****************************************

ランキングに参加しております

ぽちっとしていただけましたら

たいへん励みになります☆

↓↓↓↓



にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村








コメント   この記事についてブログを書く
« 絵日記:インド・・・! | トップ | 展覧会『2019イタリア・ボロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵日記:子なし夫婦の日常と家族のこと」カテゴリの最新記事