文理両道

専門は電気工学。経営学、経済学、内部監査等にも詳しい。
90以上の資格試験に合格。
執筆依頼、献本等歓迎。

竹原4(西芳寺普明閣)(見学会バス旅行6)

2016-01-27 15:00:00 | 旅行:広島県
西芳寺山門


西芳寺本堂


 竹原散策で次に訪れたのは竹原観光のメインイベントともいえる西芳寺。浄土宗の寺だ。もともとこの地には禅寺の妙法寺があったのだが、火災で焼失したために、その跡地に、別の場所にあった西芳寺が移ってきたらしい。そのとき西芳寺も禅宗から浄土宗に改宗したという。


普明閣


 そしてこれが有名な普明閣。竹原の観光案内には必ず乗っている建物だ。これを見て何かを連想しないだろうか。京都の清水寺を連想したら「正解!」。規模的にはかなり違うが、清水の舞台を模して建てられたようだ。ここは、正式には大悲閣といい、西芳寺の観音堂である。祀られているのは、県重要文化財の十一面観音だそうだ。


普明閣から見た竹原の街並み


 西芳寺は高台にあるが、この普明閣はさらにもう一段高いところにあるので、ここからの竹原の眺めはすばらしい。竹原に来たら忘れずに訪れるべき場所だろう。


○関連過去記事
竹原3:竹鶴酒造(見学会バス旅行5)
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 書評:城崎殺人事件 | トップ | 竹原5:竹原のマンホール(見... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行:広島県」カテゴリの最新記事