一碧星究

安価な10cm反射望遠鏡のみで細々と天文活動する人のサイト。

木星衛星現象

2021-08-09 11:24:08 | 天体観測

6月12日以来自分として2回目。
天気予報では台風一過とはならないと言っていたが(確かに朝に雨)、
午前2時半に晴れていたので木星を見ると、当機材(SKYDREAM GX5000 D115mm)ではエウロパとガニメデは既にくっついて見える状態。
予報時刻3時5分~3時57分と約1時間で、視覚上離れて見えるタイミングを含めると予想以上の長丁場な現象。

 倒立像概略位置 3:ガニメデ 2:エウロパ 〇:木星 1:イオ 4:カリスト
 (カリストの倒立視野の下方に恒星有)

 32 〇 1      4


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 木星の衛星ガニメデの影によ... | トップ | 昼間の金星食 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

天体観測」カテゴリの最新記事