一碧星究

安価な10cm反射望遠鏡のみで細々と天文活動する人のサイト。

火星食直後の月と火星

2022-07-22 19:33:56 | 天体観測

火星食は予報では東京での地平線7度と見るのが困難な上、曇天で諦める。
午前2時半頃、月齢22.0の月と月視直径一つ分よりもう少し離れた火星が並んでいるのが見られた。
この時点でも雲が多かったが、木星・土星・夏の三角形・カペラも見られた。
なお今日の夜明け以降の天気は、午前9時台に雷雨、夕方快晴。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« とりあえずかすかに見えた金... | トップ | 皆既月食×天王星食 同時天文現象 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

天体観測」カテゴリの最新記事