てんむす部屋

Ninja250(2013)とレヴォーグで
楽しく行きましょう^_^

奥多摩

2018年07月19日 | ツーリング
連勤でストレス溜まっているので奥多摩へ
明日からまた連勤^^;

疲れているのか五日市を越えてのライディングがギクシャク
先週は乗れていたので疲れですね^^;



そんな感じで流しながらふるさと村へ
水分補給してから少し頑張って都民の森へ


五日市側よりふるさと村から都民の森へ走る方が楽しいのと勉強になりますね^_^

おかわりしようと思いましたが、これにて帰路へ
途中ちょっと降られたのと、五日市手前で脱水ぽくなったので



休憩。無理しないように(笑)



都民の森から帰路中考えながら走ってました
速度を出さずでも楽しんで走ればいいのではないか
ただそれでもコーナーで怖い!と思う事があると思う方は多いはず

ライディングテクニックもあると思うのですが、しっかりコーナー手前で減速しきれているかを意識するだけで大分変わると思います

と、ここまではこれまでの自分の考えで今シーズンどこでも楽しく走る私はもう一つ意識してる事が

道幅目一杯使う

です。実際道幅一杯使った走りをしたら危ないです^^;

スノボもですが、コース幅一杯使うと狭い道でも余裕が出来るんですよね

雑誌とかで、ここで車体を倒す とか書かれてても実際やると怖いしよくわからなかったです

右カーブなら左一杯に寄ってブレーキかけて怖くない速度まで落としていつもより車体を倒すタイミングをずらすとコーナー先が見えつつコース幅がかなり広く使えるのでいつもと違う景色になるんですよね。ポイントはブレーキで減速するのを恥ずかしがらないところでしょうか

どうしても速く走る事を考えてしまい、そうなるとインにつく時間が早くなり結果危ない思いをしつつ対向車をビックリさせるというのが今までの自分だった気がします

今は速く走る事より楽しく走る事が優先されているのでブレーキ恥ずかしくないし遅くてもいいと思ってるので色々やれる余裕があります
それでも、250なのに速いねーと言われる事があるので結果ライディングの幅が増えている気がします。ヒヤリとする事も少ないですし


という事で、色々経験する事が大事ですが、バイクで峠行きたいけどコーナーやだなーとか、雑誌に書いている事やってるけどよくわからないなーと思ったらゆっくりコース幅と向き合いながら走る方が楽しく走れる!という事を考えたツーリングでした^_^

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スッキリの占いが当たってる | トップ | ドミノグリップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング」カテゴリの最新記事