歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

諸県弁(もろかたべん)日記 第5回「ちゃじょぅけ_1/2」

2013年10月08日 | Weblog

山の案内  諸県弁(もろかたべん)日記  第5回「ちゃじょぅけ_1/2」  登場人物・・・・諸(諸県さん)・ばっぱん(お婆さん)

 廃れゆく方言を記録として残そうと諸県弁(もろかたべん)日記を作成します。私は、方言に精通していませんので、諸県弁の間違いついては、悪しからずご了承ください。もろかた弁日記は、時々、思いつきで公開します。
 諸県さん、いつもお世話になっている、山田町のお婆さんの家を訪ねました。お婆さんは、諸県さんの奥さんの母親です。

諸「ばっぱんち(ばさん)に   さしかぶに きもした。 元気じゃしたか」
  (お婆さんの家に       久しぶりに 来ました。 お元気でしたか )
ば「諸さん まこち さしかぶい じゃひな あがいやはんか」
 (諸さん 本当に 久しぶり  ですね  あがってください)

ば「きょは ちゃじょけが でこんのつけもんと からいもあめしか  あいもんさんどん  あがいやんせ」
 (今日は お茶請けが 大根の漬け物と    サツマイモ飴しか  ありませんけど   お食べて下さい)
諸「ばっばんの つけもんな うんもめもうんめ かひがな からいもあめ と つけもん ごっそじゃひがな あがいもんそ」
 (お婆さんの 漬け物は   大変美味しい   ですよ  サツマイモ飴  と 漬け物  御馳走ですよ   いただきます。)

諸「じゃった  きゅは 道の駅やまんくっで ひんめしゅ くいもした。 そんとき ふくれがしを  こっきもした」
 (そうだった 今日は 道の駅山之口で   昼飯を   食べました。 その時  ふくれ菓子を 買ってきました。)

と、諸さんは、お婆さんににふくれ菓子を渡すのです。

ば「あたしゃ こん ふくれがしが すっもすっ じゃひと」
 (私は    この ふくれ菓子が 大好き   なんです。)

諸さんは、おばあちゃんの笑顔をみて、満足そうに頬笑むのです。

諸「じさんな」
 (爺さんな)
ば「いを(お)ついに いたちょひど」
  (魚釣り       行っています。)
諸「こいにょ つい じゃんそ」
 (鯉     釣り でしょう)
ば「じゃひと いっも こいにょついに いっどん   つっきた こた  あいもさん」
 (そうです いつも 鯉釣りに     行きますが 釣れた  ことは ありません。)
諸「笑い」

と、諸さんは、漬け物とカライモ飴を交互に食べ、合間に茶を飲みながら、お婆さんと会話が弾むのでした・・・・・・2/2に続く
コメント   この記事についてブログを書く
« 旧志布志線サイクリングロー... | トップ | CanonSX50HS、試し撮り... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事