歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

楽輪号で、大畠遺跡を訪ね、一円玉を拾う。

2019年01月18日 | Weblog

  山の案内 歩き日記 楽輪時間5時間 のんびり走行で距離60km 今、聞いてる曲「ようこそ

 今日は、サイクリング、ショッピングセンターで霧島山麓牛乳パンハト麦ブレンド茶黒糖のど飴を買いました。リュックを背負い、9時30分出発。

 市内から、沖水川堤防へ、そこから、大淀川堤防へ、風もなく、ぽかぽか太陽光に感謝しながら、快適にペダルをこぎます。

 遠くに霧島連山が見えます、レットさんペットロス克服(時々涙してます。)まで、あと少し・・・登山意欲が湧いたら登ります。久しぶりのサイクリングに楽輪号も喜んでいます。(^_^)v

  国指定大島畠田遺跡に立ち寄りました。
 広大な遺跡の背景に霧島連山、平安時代の有力者が、この風景を見ていたと、思うと、感慨深いものがあります。
 パン昼食後、楽輪号と記念撮影して、帰路につきました。
  帰路、一円玉が落ちていました。車のタイヤにひかれ曲がっています。格言「一銭を笑う者は一銭に泣く」で「一円を笑う者は一円に泣く」で拾いました。自宅着14時30分。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 大淀川堤防の猫たち。 | トップ | 大浪池に登り素敵な女性に出... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事