歩き日記

登山道情報・ウォーキングコース情報・愛犬とのウォーキング・生き物・植物・音楽など

防潮林歩道と沖田川河口を歩く

2007年06月27日 | Weblog
 山の案内 歩き日記

 国道10号線を走行中に沖田川河口に架かる長い橋が気になっていた。歩道橋ではないかと思い訪ねる事にする。早朝7時単身宿舎を出発。防潮林の中を快適に自転車を転がす。

 車輪が砂にめりこみ押して歩く区間もあったが、おおよそ10分で河口に着いた。青空のしたに広がる日向灘の太平洋が美しい。潮の香りが鼻先をかすめ、風が涼しい風が気持ちいい。


写真左より 防潮林遊歩道/途中の砂場/日向灘と遠くい遠見山

 さて肝心の橋だが、歩道橋でなく旭化成の水管橋で立入禁止になっていた。

 旭化成が住民サービスの一環で渡れるように改修してくれたら、最高の遊歩道になるだろうと思いながら、途中公園などに立ち寄り職場を目指し7時50分職場に着いた。

 50分の自楽(自転車で楽しむ)。※沖田川河口は水門ゲートが歩道になっており渡れる。


写真左より 水管橋と日向灘/水門と沖田川/国道10号バイパス

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 真弓岳(諸塚村)に登る | トップ | 赤土岸山(諸塚村・五ヶ瀬村... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事