マドラウイングレポート

マドラウイングの身近な出来事をご紹介致しております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

だだちゃ豆の定植が始まりました

2012-05-30 16:43:22 | 畑作

ご無沙汰致しました。 さぼっていたわけでは無いのですが・・・

 

だだちゃ豆と言えば・・・

だだちゃ豆と言えば山形県 庄内地方の特産 枝豆の王様と言っても良いほど

ビールのおつまみに最高の一品

子供達にとっても枝豆と言ったら大好きで お父さんだけずる~いと言うぐらい美味しい物ですね

わが家の甥っ子・姪っ子達も大好き・大好物です。

さてさて ここで 問題です

 

だだちゃ豆のだだちゃ」 何を意味すると思います・・・?

 

庄内地方の方は簡単な問題ですよね

そう・・・方言ですから・・・

 

 

 

 

はい 答えは・・・・

 

「おやじ」 「お父さん」   を意味するそうで 現在の庄内地方でも死語に近いようです。

さてさて この だだちゃ豆 酒田市の納豆メーカーが商標登録していたが、平成9年JA鶴岡が商標使用権を獲得しブランドイメージの保護にあたっているそうなので他地方で生産しただだちゃ豆は「だだちゃ豆」として販売しないよう要請しているようです。

と言うのも このだだちゃ豆 鶴岡市大泉地区を中心とした地域に生産を限定されていたが最近では安丹などの集落のものも高品質、良食味として評価を得ているようですが他の地方で生産すると味が落ちることから他地方で生産されただだちゃ豆は「だだちゃ豆」として販売できないようですね

いくら 私が茨城で この豆の種を入手して栽培してもだだちゃ豆としては販売はできないと言うことですね

お家で食べる場合は だだ茶豆の種から栽培した枝豆と言えば良いのかしら・・・・?

 

まぁ 能書きはこのへんにして このだだちゃ豆 これからが定植の時期 そして7月下旬には美味しいだだちゃ豆を食することが出来ますね

たのしみだなぁ~

後日 このだだちゃ豆が花を付けましたらまたブログでご紹介その時にだだちゃ豆の特徴を御案内させて頂きます。

と 言うわけで 本日 東北営業所の佐藤所長がだだちゃ豆の定植の写真を送ってくれたのでご紹介します。

ブログにも何度かご紹介させて頂いております 愛米倶楽部の富樫会長と息子さん お顔が見えないのが残念

イケメンなんですよ

右の小さい写真の左から2番目の方です。

きょうは 親子仲良く 手持ちの機械で作業の様です。(大きな機械もあるようですが苗の状態により定植していく方法も違うのですね)

富樫会長そして息子さん お疲れ様です。

お花が咲いた頃またお邪魔させて頂きます。

美味しいだだちゃ豆が出来ますように・・・・

 

大豆はタンパク質・カルシウムを多く含む栄養抜群の食品

特に女性にとっては美容と健康に是非食したいものですね

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道十勝・・・収穫最盛期

2011-10-14 17:31:30 | 畑作
先週 北海道の芽室倉庫に行ってきました。

ちょうど寒さが来たときで関東の初冬という感じでしたね・・・

芽室倉庫の近くのお客様の畑に訪問させて頂きました。

有限会社 中山農産様の圃場です。

今年3月11日 に息子さんが社長に就任され初めてお会いしてきました。

3月11日 東北及び関東北部大地震の日ですね

凄い日に社長に就任されたのですね・・・
(前社長に聞きましたが新社長の誕生日だとか)

若いイケメンの社長です


帽子でせっかくのイケメンが一寸見えませんね・・・

まぁ~

ビックリするほど働き者で前社長もあまり働きすぎるので心配だと仰っておりました。

皆さんお昼を取っていたようですが社長はコンテナーをトラックにリフトで積み込み作業をしておりました。

作付け総面積は65町歩だそうです・・・

チョット解らない・・・

想像つきません・・・

東京ドームが4町歩らしいので・・・

想像して下さい・・・

わ~ビックリ


前社長は・・・こちら




ジャガ芋の(メークイーン)収穫最盛期

広大な面積

チョット どの位あるの解りません

大きな機械でジャガ芋を掘り 鉄のコンテナーに入れていくのです。

その機械には3~4名の方が乗って作業をしておりました。

私初めて拝見させて頂きました。





コンテナーに入ったジャガ芋は

トラックの荷台で運ばれます。

またまた大きなトラック・・・

畑の中にこんな大きなトラックが入っていても大きく感じないと言うことはどんだけ広いの・・・



体に気をつけて頑張って下さい。

その後 中山農産様のご自宅・作業場に寄らせて頂きました。

ここでは

可愛い

ポニーが出迎えてくれました。





可愛いですよね

中山前社長下さると言うのでチョットその気になった私です・・・

ほしいな~

でも

飼う場所が無い

残念


北海道出張5日間の報告はまた後ほど・・・


中山農産近くの美味しいジンギスカンも食して来ましたので・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H18年の馬鈴薯の試験結果

2007-03-24 10:47:59 | 畑作
6月20日に途中経過報告しました平成18年北海道芽室町と大樹町での馬鈴薯の試験結果です。
 
 ①慣行施肥+コーラルリンサン(マドラグアノ)60kg/反
 ②慣行施肥
 
 写真はそうか病発病指数:左より0⇒1⇒2⇒3⇒4
 0:病班なし 1:病班1~3 2:病班4~10 3:病班11~20 4:病班21以上

①コーラルリンサン(マドラグアノ)区


②慣行施肥区
 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

H18年の小豆の試験結果

2007-02-25 09:54:15 | 畑作
 平成18年、北海道芽室町での小豆の試験結果です。
 写真左から
 ①慣行施肥+コーラルリンサン(マドラグアノ)60kg/反
 ②慣行施肥+ミネラルはねっこ100kg/反
 ③慣行施肥

 収量は①と②で1割アップ。収穫前の小豆の糖分はコーラルリンサン(マドラグアノ)区・ミネラルはねっこ区で3度~5度高いという結果になりました。風味とか病害虫への抵抗性が高くなっていると推察されます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

H18年の大豆の試験結果

2007-02-18 10:14:10 | 畑作
平成18年、北海道大樹町での大豆の試験結果です。
 写真左から
 ①慣行施肥+コーラルリンサン(マドラグアノ)60kg/反
 ②慣行施肥+ミネラルはねっこ100kg/反
 ③慣行施肥

 収量は①で2割、②で1.5割アップでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマト

2006-04-08 14:49:27 | 畑作
昨日、笠間市の農家さんにトマトを買いに行ってきました
美味しいトマトを求め行列が出来ていました。
作業部屋にはいると何ともほのかに甘いトマトの香り・・・
思わず食べたくなるほどです(本当は食べちゃいました ガブリ)
そこのご主人の話ですが「フルーツトマト甘くて美味しいだろ~
素直に作れば甘くて後味も良いのだけれど ヘンに肥料を使って甘さを出すと
食べて時間がたった後口の周りに苦みがくるんだよ」との事
でも普通の人ではあまり判らないとか・・・
口を肥やして味の判るように成らなくては・・・
安心安全な食べ物を口にしたいですね
勿論そこの農家さんは心配なし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加