マドラウイングレポート

マドラウイングの身近な出来事をご紹介致しております

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鶴岡市久々の穏やかな朝・・・?

2011-01-25 12:51:10 | Weblog


東北営業所の佐藤所長よりメールが来ました。
久々の穏やかな朝・・・?

この写メを見る限り

 穏やか・・・

って事は昨日まではどんなだったの・・・?

除雪をした後の様子のようですが大変ですよね

凄い雪の量

スキー場でしか見たことないこの雪の量は・・・

佐藤所長もここの所 出張続きで大変 

岩手・秋田・青森と 躰には呉々も気をつけて下さい。

東北地方の皆さん車の運転には気をつけて下さい。


除雪作業は またまた善一さんにお願いしたのですね。

善一さん 何時も有難うございます。

関東にいる私はもっと、もっと頑張らねば
風邪を引いて節々が痛いなんて言っていたら罰があたる・・・


コメント

二日間職場体験をさせていただきました

2010-08-24 14:12:41 | Weblog

学校の夏休みの授業で職場体験するということで、マドラウイングで事務をやらせていただきました。(親戚が務めてましたので…

職場体験は三日間なのですが、先週ヤマダ電気で、一日やらせてもらったので二日間だけやらしていただきました。
まさか職場体験で、領収書の整理をするなんて思ってもいませんでしたのですんごく嬉しかったです。あとそのほかにも、いろいろ肥料の知識とかを教えてもらって勉強になりました。
ありがとうございます。<(_ _)>ペコリ

会社ってこんなふうなんだなあと思ってやらせてもらいました。

事務仕事なんて初めてだったので最初は、緊張してましたが。慣れるにつれて、とても楽しくなってきました。(社長さんや社員さんが、馴染み易かったからかもしれません。

あと、肥料にもいろんな効能があるということも分かりました。

肥料を二日間働いた報酬として社長からいただきました。学校に持って帰って、使ってみようと思います。(先生も喜んでくれると思います。

この二日間、たくさんのことを学ばせていただきました。

今後も、教えてもらったことを、忘れないようにして将来に役立てようと思います。

二日間ありがとうございました。
コメント

夏期研修 茨城で開催

2010-08-23 00:17:47 | Weblog

21世紀の新しい農業を創る会 夏期研修 茨城で開催


今年はマドラウイング(株)のある茨城県にて開催

     

当日は弊社に集合
マイクロバスにて県西方面に圃場見学

まずは(有)小林農産さまへ見学
社長と奥様に出迎えられ説明を受けました。
倉庫の大きさにビックリ
また、その大きな倉庫の中には機械設備が凄い
ここは農機具屋・・・? ってな感じ
水稲・大豆・麦を栽培しているようです。
奥様におもてなし頂き有り難うございました。

次は(有)大島さま見学
やはり水稲・大豆・麦の栽培をしておりあぜ道を歩きながら田の稲を見学させて頂きました。

夜は皆さんお楽しみの交流会 
いこいの村涸沼にて親睦を深めました。

もう皆さん気心も知れた仲
2次会も楽しく話も弾んでいました。
ただ失敗は酒の味のわからない私が日本酒を持っていったのが失敗
名前にだまされ買ったので問題に成らないほど美味しくなっかたそうで酒の選び方を教えて頂きました。
一つお利口さんに成りましたよ。

次の日は観光

水戸と言えば偕楽園 公文邸など見学
誰だっけ・・・千葉さんかな・・・失楽園なんて言っていたっけ
公文邸の2階から望む千波湖周辺の風景は最高ですね

地元にいてもなかなか行くことがないものね

その後みんなで会社の近くで昼食をとり解散しました

皆さん2日間お疲れ様でした。
次回は来年2月に秋保温泉でお会いしましょう。
コメント

ご注意を! 北日本で冷夏の恐れ

2010-05-13 13:08:58 | Weblog
今春の天候は困りましたね・・・?

関東地方で4月に雪が降ったかと思いきや5月の連休は半袖で過ごせるような暑さ・・・

洋服も何を着たら良いのやら

さてさて 桜も咲き春物の用意をと思っていたら 

まだまだ 冬物が欲しい 

いやいや 夏物も・・・なんてありさま

タンスの中も片づかず困りますがそれどころではない


5月5日付けの日本農業新聞では気象庁や気象研究者らが農作物の管理に万全な対策を呼びかけている。

過去の気候の推移の分析から「晴に気温が乱高下する年は、冷夏につながる年ケースが多い」と指摘。

冷害への対策が欠かせない点を強調する。

具体策として深水管理のほか、水田の水温を上げる迂回水路、昼間の水止め水の励行を挙げる。

北日本ではやませを避ける防風施設の導入、いもち病の防除対策も呼びかける。

水稲にとどまらず、露地野菜、果樹、牧草など他の作目の生育が滞る恐れも指摘し、「今のうちに万全な対策を講じるべきだ」と警鐘をならす。と記しておりました。

何れにせよ 作物の管理も充分気をつけなければならないが この天候では私たちの健康管理も充分気をつけなければ成りませんね

何しろ躰が資本ですからね 



コメント

関東地方はまたまた雪

2010-02-18 10:14:40 | Weblog



朝起きてびっくり

またまた 雪

私にとっては大雪

昨日の朝も雪でしたが 今朝は結構積もっていたのでボーイスカウト時代にはいていたゴム靴を履いて雪かき...

何しろ長靴が無い・・・

雪降るたびに長靴を買うのだが 何時も履かない長靴は何処へ・・・ 



わぁ~ 何年ぶりに雪かきしただろう・・・

って 言っても雪かきの道具無し・・・

ちり取りで雪かき・・・

こんな事してたら明日に成ってしまう・・・

向かい側のジョイフル山新に雪かきのスコップを買いに・・・

雪国でないところに雪が降ると困ってしまう。

看板娘の犬も雪に慣れず前に進めません。

立ち止まったきり



コメント

鶴岡は吹雪

2010-02-07 01:03:39 | Weblog


すごい 吹雪 

前が見えない

関東人はこんな中運転なんかできません

っていうか・・・

寒そう (ブルブル)

東北の人の我慢強さは冬の生活からなのかなぁ~

今日は一歩も外に出て無い私・・・関東人 はずかしぃ~



営業所前の雪もすごいな
コメント

鶴岡の雪の量はすごい

2010-02-02 15:17:40 | Weblog
 今朝 関東にも雪が降ったよって佐藤所長に言ったら佐藤所長から鶴岡市の弊社事務所前の様子を写メくれました。

わ-・・・







すごい 車が・・・

雪運んでいるみたい・・・

東北の人はすごいな・・・
コメント

関東地方に雪が

2010-02-02 09:46:56 | Weblog
昨夜から降り始めた雪

関東地方に雪が降るのは珍しいことなので子供の頃は雪はとてもうれしかったのですがこの年に成ると道路状況やいろいろな面であまり歓迎ではない。

雪が降っているとどうにも気になり窓の外を眺めてしまう。
深夜にはやんでいたようだが朝の通勤の道路がやはりなれないので心配。

会社に出勤して周りを見渡して見ると畑にうっすら雪化粧の銀世界は何時もより太陽の光が明るく感じ何となく雪景色も良いな~と思う。

なんてわがままなんだろう!





コメント

つや姫

2009-11-29 14:50:05 | Weblog


山形県産米 つや姫

話題のお米 つや姫 もう召し上がりましたか?

東北営業所の所長が調達してくれました。

とても素敵な袋ですよね。つや姫の名にピッタリ

私も食べてみました。

炊きあがりがとても艶があり いかにも「つや姫」

女性に人気があるそうです。

なるほど 納得 艶と輝きがあるご飯を食べたら自分自身も艶と輝きが出るかもって・・・?

見た目だけではなく 甘みもありとても美味しいお米ですよ
一度ご賞味あれ

たしか 弊社の山形お客様も作っていたようでしたね
コメント

山形県にて米の検査が始まりました

2009-10-30 16:45:53 | Weblog
庄内米初検査が弊社 東北営業所にて始まりました。

佐藤所長が今年庄内初の新米の検査をしている様子が新聞記事に掲載されました。

詳しくは下記にアクセスして下さい。

http://www.kyodoshi.com/news/2895/



コメント