ちょこと好きと

大好きなちょこ君、てい君(ペット)・玉木宏君・歴史モノ・チクチク(ポジャギ)にかこまれた毎日のちょっとした日記デス。

医療費貧乏に救済の手を(笑)

2018-02-10 18:27:43 | Weblog
今年が始まって、約1ヶ月半!

既に私の支払った医療費は約10万円で、14日の通院で、もう医療費控除出来る位(◎∇◎;)

毎日働いて稼いだお金が、これで無くなるってのは悲しいし、住宅控除を受けてるから、医療費控除を受けられないのが残念で…(ToT)

と、会社で管理課(大手なら総務&経理)の子に愚痴ったら、月3万以上使ってるなら、保険組合の補助が出るんで申請した方が良いよ!と教えてくれて(゜〇゜;)?????

しかも、治療が長引いて、毎月の支払額が3万越える様なら、限度額認定申請すれば、窓口で既に補助引いた額の支払いで済むんで、一応出しておこう。と迄言ってくれて( ´∀`)=3

医療費控除も住民税が安くなるはずだから、市役所に聞いてみたら?と教えてくれたんで、市役所に聞いたら、届け出用紙を送るので記入して返してくれたら出来ますよ。って(゜ロ゜;ノ)ノ

保険組合の補助が大きくなくても、住民税が少ししか安くならなくても、こーゆーのがあるって教えて貰えたってのが嬉しいよね(*´ω`*)

それに、微々たる額だとしても、息子にもお金が掛かる今の私には、凄いありがたい事でさ(*^人^*)

そんな所に、さっき保険屋さんからも、検査入院の審査通ったから、休み明けに振り込まれます。と連絡が来て\(^o^)/

ここが出るのは、凄く大きいんで本当に良かったぁ(///ω///)♪

少しお高い保険に入ってるから、出なかったら怒る所だったよ(笑)

ほんの数日前迄は、医療費貧乏街道まっしぐらだったけど、今は少しだけ気持ちにゆとりが出たんで、14日何を言われても前向きにやって行ける気がする…多分ねσ( ̄∇ ̄;)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親子で病気 | トップ | 有給の無駄遣い(泣) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事