ブログ窓辺の机

朝起きて窓の外の風景を眺め、
昼はたまに簡単なイラストを描いたり、
夜はパソコンに向かいブログを書く…。

未解決事件

2018-09-09 | テレビドラマなど
NHKスペシャル 9/8(土)よる9時~実録ドラマ
日本中に大きな衝撃を与えた事件を徹底検証、
未来への教訓を探るシリーズ「未解決事件」。
File.07では、1995年に発生した「警察庁長官狙撃事件」をひもとく。
事件が発生したのはオウム真理教による地下鉄サリン事件の10日後、
張り詰めたような空気が日本社会を覆っていたある朝のことだった。
國松孝次警察庁長官(当時)が
東京都荒川区南千住の自宅マンションから出たところを発砲され、
全治1年6か月というひん死の重傷を負ったのである。
(同ホームページより)


國松警察庁長官


容疑者N(配役イッセー尾形)

國松警察庁長官を撃った真犯人は誰なのか…
それは永遠の謎として闇の中へ葬られてしまった。
報道や解説がすべて真実ではない場合もあるようだ。
人間社会には深い闇が存在しているに違いない。
今日は雨に、寒いくらい…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 北海道地震ボランティア | トップ | ハウス柿 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (eblo)
2018-09-10 07:16:10
「人間社会には深い闇が存在しているに違いない。」
だから、政界財界には伏魔殿が存在し、権力を保持しているのでしょう。
くわばらくわばら、近寄らないのが一番。
お早うございますebloさん (madobe)
2018-09-10 08:20:28
今日も朝から寒いです。
この事件は上層部で握りつぶされた可能性も…
政治の世界でも…大企業でも…
いやそのへんの組織にも…どこにでも
自分の心の奥底にも…。

コメントを投稿