ブログ窓辺の机

季節の移ろいに楽しいこと気になることを
気が向いたときにはイラストを描きながら…

梅雨の晴れ間に

2018-06-15 | 絵画関連
どういう風の吹き回しなのか
気まぐれにボールペンと水彩絵の具でスケッチを


朝は雲も多く、お昼頃には晴れ間も

今頃になると空き店舗を利用した「小さな街角展」があったが、
今ではもう開かなくなってしまった。
絵画教室のA先生は「教室展」「グループ展」「小さな街角展」や
スケッチ旅行などいろいろな企画をする方でした。
あの情熱はどこからきていたのだろうか。
何故かあの頃のことを懐かしく思い出している。
私は今ではパソコンとにらめっこしているだけなのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 梅雨入り | トップ | 梅雨の中休み »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パソコンで (ミヤコワスレ)
2018-06-16 06:00:51
色々なことを知って旅して友を得て、
これも気忙しい私には何よりの遊びで、
楽しいです、
優しい絵の様子がとても心に響きました、
また見せてくださいませね。
ようこそミヤコワスレさま (madobe)
2018-06-16 06:21:54
目が覚めるようなミヤコワスレの花は、
都会のことを忘れさせてくれるでしょうか。
辿り着いた今の暮らしに遠い過去を、
忘れようとしているのでしょうか。
年がいくとパソコンの旅は疲れなくて楽しいものです。

コメントを投稿