ブログ窓辺の机

パソコンのある窓辺の机の上で、
イラストを描いたりしながら…
自由気ままな雑記帳のようにして。

優勝の行方は?

2017-11-24 | ニュース他
大相撲九州場所優勝の行方は
白 鵬  12勝1敗
北勝富士 11勝2敗
隠岐の海 11勝2敗

予想では当然横綱白鵬になるのでしょうが、
これだけは終わってみなければ分からない。
あと2日間が楽しみです。
土俵の外ではいろいろと騒いでいるけれど。


北勝富士関

モンゴル横綱全盛時代を切り崩していったのは、
ベテラン琴奨菊、豪栄道、稀勢の里。
それに続こうと若手力士たちも活躍している。

【11/25追記】
優勝が決まっちゃいましたね。
仕方がありません勝負の世界ですから。
これからも若者たちの挑戦が続きます…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 食と健康 | トップ | 寒い日に »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (赤い実)
2017-11-25 15:36:25
相撲も観なくなりました、誰が優勝したかニュースで見るくらいです、それが今回の事件でモンゴルの力士が多い事に驚きました、顔だけでは見分けが出来ません、国技だ、日本人だなんて言ってないで柔道が成ったようにオリンピック種目に選ばれるくらいスポーツとして普及させればいいと思います。
ようこそ赤い実さま (madobe)
2017-11-25 17:15:01
かつてのハワイ出身力士に現在はモンゴル出身が多くて、
随分国際的にはなりました。
幕下以下の下積み時代、親方制度など独特の伝統が…。
今回の暴力事件を機にどう変わっていくのか。
また変わらないのか関心があるところです。

コメントを投稿