ブログ窓辺の机

季節の移ろいに楽しいこと気になることを
気が向いたときにはイラストを描きながら…

スーパーマーケット…2

2018-07-11 | 暮らしの中で
略してスーパーで酒類を取り扱うようになってから、
軒並み個人の酒販店はなくなっていった。
子供も少なくなって駄菓子屋なんかもない。
スーパーでは缶ビールを箱買いしていくおじさんを
よく見かけるようになった。
昔は酒店で瓶ビールのケースで配達なんかしたもの。
自分は酒を飲めなくなってからは、たまにコンビニで
缶ビールやワンカップを単品で求める程度だったが、
今ではそれもほとんど買わない。
近隣のG町にイオンが建ってその系列のマックスバリュや
ビッグ、サンデーなどもあちこちで見かける。
イオンで大きく集客してイオンに来られない客もさらに
獲得しようという戦略らしい。
だが地元のイトコー(仮名)も地方の好みをよく掴んで
チェーンを展開して健闘しているようだ。
もともとイオンとイトコーの社長は仲が良かったらしいが、
今では犬猿のライバル。しのぎを削って競争をしている。
さらにイオンは巨大スーパーの進出をもくろんでいる。


イオン
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« スーパーマーケット…1 | トップ | スーパーマーケット…3(完) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (eblo)
2018-07-12 13:17:37
こちらでも個人商店というのは全くと言ってもいいくらいに無くなりました。
大型店舗ばかりになっていいんでしょうかね。
レジ袋を重そうに抱える高齢者は、途中の縁石に腰かけて休み休み歩いています。
手伝おうと思って声をかけますが必ず断られます、日本マインドなんでしょうね。
ようこそebloさま (madobe)
2018-07-12 15:06:38
品揃えはいい、値段も安い、駐車場も広い…
でもこれだけでいいのでしょうか
能率、便利、華やかさがいいのでしょうか
これからは、お年寄りの目線も大事になってきますね。
ebloさんは優しい方です。

コメントを投稿