ブログ窓辺の机

パソコンのある窓辺の机の上で、
イラストを描いたりしながら…
自由気ままな雑記帳のように使って。

松の木

2018-09-16 | 暮らしの中で
涼しくなってきたので、
庭に1本だけある松の剪定をやってみた。
時期的にはどうなのかそんなに高さはない。
あまりにもヘタクソなので画像はお見せ出来ない。
松の手入れは案外難しいようだ。
ネットで調べてもよく分からないから、
松の木を鑑賞しながら近所を歩いてみる。
さながらまるでスパイのような感じで…
毎年のように綺麗に手入れをしている人。
主がいなくて伸び放題になってしまった枝。
大切に手入れはしていたが上まで高く伸び過ぎ、
高齢になったのであまり手入れしていない人。
庭に松の木が何本もあって植木屋さんを呼ぶ人。
樹形も松の葉の揃え方もいろいろです。
人生と同じで松の木もさまざまなようですね。


2011年頃の作品「枯れた松の樹」
A4画用紙にアクリル絵の具で
当時の題名が「命尽きる其の日迄」だったかな。
本来松の木は生命力が強いと思うのだが、
かつて松くい虫が猛威をふるっていた頃があった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏は終わったけど… | トップ | 隣の集落まで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿