B層のブログ

分かりやすく政治を語ったブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっぱりダメなNHK

2009-04-08 00:00:25 | 政治(国内)

〔偏向プロパガンダ「NHKスペシャル アジアの“一等国”」に非難続出〕
見る前から分かってましたが、ひたすら最初から最後まで日本憎しの番組でしたね。何ていうか、日本への憎しみだけを集め、編集でさらに歪曲し、それ以外存在しないとでもいいたげな露骨なプロパガンダでした。何しろ、当時の状況や情勢に対する検証や考察が一切ない。こんな幼稚で下らない番組を国民国家の公共を謳うNHKが作るとは思わなかった。やはり前回のロシア報道は韓国や中国の意向を受けたのだろう(他にも中国や韓国からロシアへと目を逸らさせる目的があると思われる)。一体どこの国の放送局なのか?とにかく最近のマスゴミによる捏造や歪曲は酷すぎる…。


〔このプロパガンダの目的は?〕
このシリーズは「韓国併合」が来年に控えているそうで、その為の布石なのだろう。他にも親日的な台湾を日本の側から崩そうとする狙いがあるのだろう。そういえば、最近、やたらコリア系の番組や司会者がNHKに増えましたね。他にもNHKには他社テレビ局同様、三大カルト教団の二つである創価学会と統一教会の信者がやたらスタッフに多いという話があります。台湾では韓国人や中国人が大嫌いな人が多いそうで、このテレビに出てくる人達が韓国や中国にどんな思いを抱いてるのか聞いてみたいですね誰か是非とも台湾に知り合いがいる方はこのNHKスペシャルを見せてあげて下さい。私も台湾語ができればこの番組を訳して台湾の人々にみせて感想を聞けるんですがね。


〔NHKの受信料を払わなくていい〕(重要)
こんな偏向プロパガンダを国民の税金を使ってやる放送局には一銭も払わなくていいです。以下、その為の方法を提示しときます。まず、放送法はテレビを設置したらNHKと受信契約を交わせと決めているだけで、いつまでに契約を交わせとは定めていないわけです。そもそもこのNHKが勝手に決めた契約規約には、「テレビを設置した日に契約が成立したものと扱う」との一文があるわけで、これは法的に問題があります。また、NHK側から「支払督促」が裁判所から届いた場合、「異議申し立て」を行って下さい(仮に負けても受信料を払わされるだけです)。詳しいやり方は検索すればいくらでも出てきますが、こちらにもやり方が詳しく書いてあるので載せときます(夕刊フジ)。皆さん、勇気を出して受信料拒否を行って下さい。これをみたブロガーの方は伝達よろしくお願いします。いくら何でも公共放送と謳ってるNHKがこんな在日のオナニーと化した放送を行うなど言語道断です。しかも毎年26,000円もの高額の料金を払わされ、10年間でなんと26万円!一生で100万円以上もの負担金を迫られるんですよ?日本の国家予算より多いです。そんな莫大な金額を国民から無理やり徴収してるくせに、こんな最低な番組を作ってる。これで払う必要があると思いますか?


〔結論〕
NHKは滅んでいいです。というか日本の為に一刻も早く滅ぶべき。それと最近思うのですが、こういうのをありがたがってる老人や団塊世代(違う人ももちろんいる)も老害なので、さっさと去ってくれて一向に構いません。年金も医療も絶賛崩壊中ですので、今後、弱肉強食の厳しい時代が続くでしょう。真面目な方、良識のある方、他者への配慮のある方はできる限り助けたいと思いますが、このような人達は同族とすら思いません。いや、本当に同族ではないかもしれませんね。



↓反日プロパガンダを行うNHKを許すな!受信料ももう払わない!と決意された方はクリックを。
人気ブログランキングへ
※この記事の「ランク」が上がり、作者がやる気になります
コメント (2)   トラックバック (2)