なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

習近平を国賓として招待することの是非について考えてみたwww

2019-12-02 12:10:36 | 日記
とくに保守の皆さんは消費税率アップの時もそうだが、最近の香港情勢と合わせて安倍政権の施策に批判的だ。(※ここではパヨチンの評価は馬鹿らしいので避けておきますwww)
習近平の国賓招聘もそうだが、私には彼らのロジックがポピュリズムに見えてしまう。
 
私はその昔には教師をしていた母の影響もあってか社会党を支持していた時もあった。
今はとんでもないほどの保守なわけだが。人の尾てい骨に退化したしっぽの痕跡があるように革新的なイデオロギーもかすかに残っているようにも感じるが、自民党を支持している。就中、安倍首相は今までの自民党政権が決して踏み込むことが出来なかった憲法改正の論議を市井に訴えたことは大いに評価するものだ。
 
しかし、守旧的な野党のせいでそのことが停滞しているのは非常に残念だ。
 
ことほと左様に安倍政権を支持する私だが、ネットの登場する保守論壇は消費税のアップに反対したし、今度は習近平の招へいに反対する。
 
米国が支那との関係に消極的な現状、日本も米国と一緒になって支那をディスっていたら国際社会はどうなる?2極分化が進み、まさにひと昔前の冷戦状態になりはしないか?安倍首相は国際社会でのリーダーシップで敢えて支那との会話の窓口の役どころを担っているのではないだろうか…と思うのである。
消費税がアップして一か月が経過した。経済への悪影響の兆候はない、そればかりか野党はそのことよりも桜を見る会の方が重大な事象と言って国会で追及している。未使用のコピー用紙が40秒余りで切り刻まれるのを見る会の方が重要事項らしいww 
これは消費税がアップしたって問題はなかったということでいいんだよなwww。

かつてアーノルド・トインビーは21世紀は日本が世界をリードするべきだと予言した。

もちろん、安倍首相はわが国の国益を第一にその役割をはたしておられるものと信じるわけだが、いまこそ、世界のリーダーとしての信頼を果たすべく頑張って欲しいものだ。
我々はそれをサポートしなければならない。

ただし、韓国だけは別wwwこいつら、国際社会の一員でもねーしww
コメント   この記事についてブログを書く
« こんなランキング嘘やん!韓... | トップ | 野党が文大統領らを「名誉毀... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事