なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

W杯開幕!  ロシア84年ぶりの大勝スタート・・・「王冠をかぶったつもりでいる選手がいるなら、それを破壊してやる」

2018-06-15 09:30:53 | 日記

ロシア指揮官は大勝にも浮かれず! 「王冠をかぶったつもりでいる選手がいるなら、それを破壊してやる」

6/15(金) 6:20配信

SOCCER DIGEST Web

采配も的中したチェルチェソフ監督。交代出場のジューバがゴールを挙げた際には、こんな姿も披露したが、試合後の会見では冷静に、選手に対して次戦に集中することを求めた。 (C) Getty Images

会見中にプーチン大統領から祝福の電話

【6月14日・モスクワ|グループA ロシア 5-0 サウジアラビア】
 
 開幕戦で大勝を飾った開催国ロシア。大会前のテストマッチでは結果を残せず、悲観的なムードのなかでサウジアラビア戦を迎えたが、試合後、国のムードは一変した。
 
 これまで多くの批判を受けてきたスタニスラフ・チェルチェソフ監督にも、一転してメディアなどから称賛の声が寄せられているが、当の本人は舞い上がることなく、冷静にこの結果を受け止めるとともに、すでに次への戦いに頭を切り替えているようだ。
 
 試合後のチェルチェソフ監督のコメントは以下の通りである。
 
――◇――◇――
 
(会見を途中で抜け出した理由を聞かれて)プーチン大統領からの電話だった。祝福と感謝の言葉をかけられた。そして選手たちにも感謝の言葉を伝えてくれるようにと頼まれた。
 
 我々は今回、5点を奪って勝点3を手にしたが、何も変わりはない。W杯は1試合の戦いではない。昨年のコンフェデレーションズカップでも初戦(ニュージーランド戦)は2-0で勝ったが、グループステージを勝ち抜くことはできなかった(ポルトガル、メキシコに連敗)。
 
 今日の試合のことは、もう忘れる必要がある。我々は明日、次の相手であるエジプトの試合(ウルグアイ戦)を視察する。我々との試合(19日)でサラーが出場するかどうかは分からないが、エジプトはより強い相手であることに間違いはない。
 
(戦前は最低評価だったチームが最高のスタートを切ったが? という質問に対して)勝っても負けても、私は何も変わらない。昨日、今日と、私はとてもリラックスしていた。選手がどれだけ準備を積んで、どれだけ意思を統一しているかを知っていたからだ。
 
 選手は5-0で勝った喜びまで忘れる必要はないが、とにかく次の試合に集中しなければならない。もし、彼らのなかに王冠をかぶったつもりでいる者がいるなら、それを破壊してやる。スタジアムは広い。スタンドにその選手が座る席は十分にある。

 

 >ロシア指揮官は大勝にも浮かれず! 「王冠をかぶったつもりでいる選手がいるなら、それを破壊してやる」

すっげーロシア!84年ぶりの大勝だそうだ!

そんな大勝にも浮かれることもなく手綱を引き締めることを忘れていない。

ここにくるまでロシアは7連敗をしてきた。激しいバッシングを受け、それに耐えてきてのW杯開幕戦でこの圧勝だ。

近くのチームでこれと同じようなことがあったようなww・・・。そのチームはバッシングを受けるや否や、監督を更迭wwそれまで積み上げてきた3年間をすべて無に帰してしまったww

ロシアには王冠を被った選手はいない・・・監督の強いリーダーシップがあるからだ。一方、もうひとつの国ではでっかい王冠を被った選手がごろごろいるそうだ重過ぎる王冠のせいで走れることができなくなったそうだwww

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今こそ更なる圧力を!…安倍晋... | トップ | 欲の皮を突っ張る売春婆達の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事