なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

日本メディア「金正恩氏、日朝会談に前向き…安倍氏、8月の平壌訪問検討」

2018-06-14 22:55:05 | 日記

日本メディア「金正恩氏、日朝会談に前向き…安倍氏、8月の平壌訪問検討」

2018年06月14日15時28分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

  北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が日朝首脳会談に前向きな姿勢を示し、日本政府が安倍晋三首相の8月訪朝を検討しているという日本メディアの報道が相次いだ。

  読売新聞は14日、安倍首相が8月ごろに平壌(ピョンヤン)を訪問して日朝首脳会談を開催する方向で検討していると伝えた。

  同紙は日朝間の政府関係者が数回にわたって水面下で交渉を進めていて、今春から極秘裏に接触していると伝えた。

  同紙は「日本人拉致問題の解決などについての事前交渉とみられる」とし「(安倍)首相が8月ごろに平壌を訪問する案や、9月の国際会議を利用した会談などが検討されている」と伝えた。

  また日本政府は、安倍首相の8月平壌訪問が難しい場合、9月中旬にロシア・ウラジオストクで開かれる「東方経済フォーラム」に金正恩氏が出席することを想定し、同フォーラムの合間に会談することも視野に入れているとも伝えた。9月総裁選挙を控え、その前に日朝首脳会談を成功させるために速度を上げている。

  日本政府内からは、「期間をおいて複数回の首脳会談を重ね、段階的でも解決に向けて進展を図るべきだ」という意見も出ているという。

  産経新聞も、金委員長が日朝首脳会談に前向きな回答をしたと報じた。同紙は12日、米朝首脳会談で金委員長がトランプ大統領に「安倍晋三首相と会ってもよい」と話したと伝えた。金委員長のこのような意向はさまざまなルートを通じて米国政府から日本政府に伝えられたことが分かった。

  トランプ大統領は米朝首脳会談で「完全な非核化を実現すれば経済制裁は解除されるが、本格的な経済支援を受けたいなら日本と協議するほかない」という趣旨で金委員長に説明したと産経は伝えた。

  トランプ大統領が「拉致問題が解決されない限り、支援には応じることはできない」という安倍首相の立場を説明し、金委員長は安倍首相との会談に前向きな姿勢を見せたという。米朝会談の途中、「拉致問題は解決済み」という既存の立場を一度も示さなかったという。

  日本政府は12日の米朝首脳会談を基点に、日朝首脳会談開催に積極的な姿勢を示している。安倍首相は14日、首相官邸で拉致被害者家族と面会し、北朝鮮との今後の交渉方針を説明する考えだ。

  ただし、北朝鮮は公式には「拉致問題は解決済み」という立場を維持している。実際、米朝会談で金委員長が日朝首脳会談と拉致問題についてどの程度の言及をしたのか、もう少し見守らなければならないという声も上がっている。

  NHKは「北朝鮮との(拉致問題に関する)協議を模索するものとみられるが、北朝鮮は解決済みという姿勢を変えておらず、協議は難航することも予想される」と分析した。
 
 
>金正恩氏、日朝会談に前向き…安倍氏、8月の平壌訪問検討
 
いやあ、ここまでの道のりの長かったこと!
それにしても、第2次安倍内閣の宿願だった拉致被害者の帰国の現実がそこに見えているような・・・。
 
安倍首相が終始一貫して言ってきていたこと…「会話と圧力」が正しかったということ!そしてそれが実を結ぼうとしている!
 
安倍内閣発足当時、安倍首相は拉致被害者の奪還をその公約の第一番目に掲げていた。
いったいどのような方法でそれを成し遂げようとしているのか?したたかな北朝鮮のはぐらかしで何度も暗礁に乗り上げ殆ど絶望的にさえ見えていた。
よくぞここまで・・・と言うほかない。
 
いやまだまったく一人の被害者も返ってはいないが拉致家族に一縷の光明を差し伸べたことは喜びに耐えない。
 
拉致被害者が帰国の日が来たならば、日本国民全員で喜びを分かち合いたいものだ!
コメント

雨天の外出には生命の危険が=広東省で1日に4人死亡、いずれも感電死

2018-06-14 14:04:31 | 日記

雨天の外出には生命の危険が=広東省で1日に4人死亡、いずれも感電死

配信日時:2018年6月14日(木) 5時30分
雨天の外出には生命の危険が=広東省で1日4人死亡、いずれも感電死
中国では、広東省内が大雨に見舞われた8日、同省内で外出していた人4人が感電死したことが問題視されている。
 
中国では、広東省内で8日、外出していた人の感電死が相次いだことが問題視されている。死亡したのは計4人で、当局は2人については「感電死の可能性を否定できない」としているが、医療機関が作成した死亡証明は死因をいずれも「感電」としている。中国メディアでは上観、澎湃新聞など多くのメディアが関連記事を配信し続けている。

同省仏山市で8日午後7時ごろに発生した事故では母親と娘の2人が死亡、原因は感電と発表された。母子はバス停にあった広告看板に触って感電したと見られている。

広州市では高校2年生の男子生徒が水たまりで突然倒れ、病院に運ばれ手当てを受けたが死亡した。大雨のため授業開始後に休校になり、帰宅する途中だったという。病院が発行した死亡証明は、男子生徒の死因を「電撃傷」としている。警察も「感電の可能性は排除できない」とした。

父親が後日、息子が倒れた現場を調べたところ、近くに信号機用の配電ボックスがあった。ボックスの扉は開けることができ、中を調べところ家庭用とほぼ同じの差し込み口などがあった。ボックス内部は泥がこびりついており、父親は、配電ボックスが冠水した水につかったために電気が漏れたと考えている。

肇慶市では65歳男性が集合住宅近くで倒れた。集合住宅の階下には宅配便受け取り用のロッカー式ボックスがあり、同ボックスにつながる電線の一部は銅線がむき出しになっていた。建物外部にはその他にも、多くのコンセント用電源が取り付けられている。防水などはしておらず、屋内用と同様の電源だ。

事故発生当時、現場は大人のひざ程度の深さに冠水していた。救急隊員らは建物の電源全体を落とす作業が終わってから接近したという。同男性の死亡証明も、死因は「感電死」と書かれている。

中国メディアの上観は、公共の場所は設計から施工、維持(利用)のすべての段階において電力の安全な使用を考慮せねばならない明確な規則があり、漏電発生の際には電力供給を自動的に遮断する装置を設置せねばならないと紹介。しかし「現実の生活においては、漏電により発生する死傷事故の大部分が規則違反によるもの。安全装置が規則通り取り付けられていなかったり、検査をきちんとしていなかったために問題が発生した」と批判した。

さらに、広東省で1日に3人が死亡した事態は特殊な事例ではないと指摘。2013年8月に河南省鄭州市で1週間にわたり大雨が続いた際には通行人4人が感電死、16年7月には湖北省武漢市と江西省南昌市では6日内に冠水した場所にいた計6人が感電死、同月7月30日には四川省楽山市で街灯からの漏電で若い男性2人が死亡したと紹介した。

同記事は、公共の場所での漏電事故は「全体的に見れば低い確率」ではあるが、その背後には大きな危険が存在すると考えねばならず、放置していたのでは「低い確率」が「高確率」になる可能性もあると主張した。(翻訳・編集/如月隼人
 
 
支那では人生というものが何であるかを考えさせてくれるよねww
生き抜くことが如何に困難であり、奥深いものであるか・・・国民みんなが哲学者になれるわwww
 
どんだけの細心の注意が生きることに大きな影響はない。
どう生きるべきか?今の段階では誰にも分からない。
ふと、足を踏み入れた水溜りやそっともたれ掛かった広告看板に人生の結末が待っていようとは誰も想像だに出来ないからだ。
 
生きること、存在自体が空なのだ。
 
コメント (1)

まだ言ってるよwwwトランプ会見前に流された韓国語映像…「日本海」表記論争

2018-06-14 12:49:41 | 日記

トランプ会見前に流された韓国語映像…「日本海」表記論争

2018年06月14日08時23分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

ドナルド・トランプ大統領が金正恩委員長に見せた映像に登場していた「日本海」表記の地図。
 
  12日午後4時、世界の視線がシンガポールのセントーサ島カペラホテルに集まった。北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長との世紀の会談を終えた米国のドナルド・トランプ大統領の記者会見を控えてだ。その時、プレスセンターに設置された大型スクリーンを通じて動画が上映された。記者団は騒々しくなった。北朝鮮が核放棄すれば得られることになる豊かな未来の様子を描いた韓国語の映像だった。トランプ大統領は上映が終わるやリアリティーショーの主人公のようにスポットライトを浴びて壇上に登場した。トランプ大統領は「会談の仕上げ段階で金委員長に見せたが反応がとても良かったと思う」と紹介した。ところでこの映像には大きな問題があった。

  長さ4分30秒映像が始まったその40秒後。英語で地名が表記された韓半島(朝鮮半島)の地図が出てきたが、その地図には東海(トンへ)が「Sea of Japan」と表記されていた。日本が主張する東海表記である日本海を意味する英語名だ。

  映像には「Japan」という表記に焦点が当てられていなかったためぼやけていたが、それは明らかに「日本海」だった。東海との併記さえなかった。

  この日上映された映像物は、歴史的な米朝会談で北朝鮮の最高指導者を説得するために制作された。トランプ大統領がiPadに保存して、会談中に金委員長に自ら見せた程、徹底した事前計画によって作られた可能性が高い。そのような映像で、米国は外交的に極度に敏感な韓日間事案に触れた。

  映画の予告編さながらにつくられた映像には、「Destiny Pictures production」という字幕と共に「デスティニー・ピクチャーズが制作しました」というナレーションが登場する。

  デスティニー・ピクチャーズという映画会社は実在している。米国メディアはすぐにロサンゼルス(LA)にある創立15年の小規模独立映画および放送制作会社であるマーク・カスタルド代表を電話でインタビューして制作経緯について質問した。

  だが、カスタルド氏はニューヨーク・タイムズ(NYT)に「我々はその映像とは何の関係もない。私は政治的な人物でもなく、そのような宣伝映像は制作しない」と答えた。過去、映画会社を立ち上げる前にカジノ業に従事した前歴に関しても「トランプが(事業家時代に)やっていたカジノと無関係だ」とし、トランプ大統領との関連性を否定した。実際、動画に出てきた会社ロゴとデスティニー・ピクチャーズのロゴは全く違う。

  NYTは動画に登場するデスティニー・ピクチャーズという制作会社について「ホワイトハウスNSC(国家安保会議)が比喩的に作り出したものと推定される」とし「実際にデスティニー・ピクチャーズが存在することを知らずに作ったようだ」と報じた。

  動画制作会社の名前が「ディスティニー(Destiny、運命)」なのは、金委員長に非核化に伴う豊かさが運命になるかもしれないという点を比喩的に伝達しようとする設定という解釈が可能だ。

  トランプ大統領は12日の会見で、該当映像に対して「我々が作った映像」と述べた。ただし、「我々」が米国の映画会社なのか制作会社なのかホワイトハウスなのかは明らかにしなかった。
 
>トランプ会見前に流された韓国語映像…「日本海」表記論争
 
論争って誰と誰が論争してんの?w
朝鮮人が勝手に喚いているだけのは論争って言わないんだよ・・・チョン君ww
日本の糞野党のモリカケみたいなもんか?
ほかには言うことがないのか?www
 
ほんと、成長しない馬鹿には困ったものですなww
お前らがどう呼ぼうと寛容な世界は認めているっちゅうに、逆に世界の常識はお前らが認めろってw
 
一人でどう狂っているぶんには害がないのでかってに狂いまくればいいことだが、それをこっちにまでその糞水を飛ばさん でくれってw
 
>動画制作会社の名前が「ディスティニー(Destiny、運命)」なのは、金委員長に非核化に伴う豊かさが運命になるかもしれないという点を比喩的に伝達しようとする設定という解釈が可能だ。
 
すっげー深読みwww  で、日本海表示は日帝残滓な呼び方だから駄目だって?  ディズニーからは文明を、日本海表示は日帝残滓とかw どういう脈絡なんだかwww
コメント