なにゆうてはりますのん

人生時計は午後11時30分ww

お菓子食って・・・血糖値があがりそうww   「あの人、逮捕されたらしいよ。」痴漢撲滅の警察ポスターを弁護士が批判。なぜ?

2018-06-03 19:58:11 | 日記

 「あの人、逮捕されたらしいよ。」痴漢撲滅の警察ポスターを弁護士が批判。なぜ?

6/3(日) 17:54配信

ハフポスト日本版

愛知県警鉄道警察隊が6月1日から始めた2018年度の「痴漢撲滅 キャンペーン」のポスターに載ったキャッチコピー「あの人、逮捕されたらしいよ。」が物議を醸している。


愛知県警はホームページで、「夏を前に軽装が増えるこの時期、列車での痴漢や盗撮などの悪質な犯罪を防ぐ」と狙いを説明しているが、「誤解を招き、偏見を助長する」という批判も出ている。どんな内容なのだろうか。

ポスターで目を引くのが、「あの人、逮捕されたらしいよ。」という見出し。横にLINEのような形式で、女性2人のトークが続く。

「性犯罪者じゃん」

===

A「聞いた? あの人、痴漢で捕まったらしいよ。」

B「えwwwwwwwww」

A「本当本当!さっきネットニュースで見た!!そんな人に見えなかったわ」

B「気持ち悪 軽蔑だわ 性犯罪者じゃん」

A「仕事もクビになるよねー。家族も悲しむだろうなあ」

B「そりゃそうだわ 私は一生関わりたくない」

A「この先どうなっちゃうんだろう...」

B「そういえば......私先月あの人と電車で偶然会ったよ」

A「そうなんだ?! 変なことされなかった?」

B「あの時は何もなかったけど」

「なんかもう、あの人のこと思い出したくもない」

A「女性の私たちも被害に遭わないよう気をつけなきゃね」

====

このポスターの内容について、亀石倫子弁護士が Twitterでこう指摘した。


「これはひどい。推定無罪(裁判で有罪が確定するまでは無罪と推定される)が原則なのに、誤解を与え偏見を助長する。」

亀石弁護士に、ポスターの問題点を詳しく解説してもらった。

逮捕の段階で、すでに裁判で有罪が確定したかのような表現が使われている

=====

亀石弁護士:このポスターの一番の問題点は、逮捕の段階で、すでに裁判で有罪が確定したかのような反応をする表現が、あちこちで使われていることです。

説明すると、刑事裁判で有罪が確定するまでは、たとえ逮捕されても「罪を犯していない人」として扱わなければならないのです。これは「無罪推定の原則」と呼ばれ、世界の刑事裁判の大原則です。

「無罪推定の原則」があるので、被告人は証拠によって有罪であると認定され、その判断が確定するまでは「罪を犯していない」と見なされます。

有罪が確定すれば、自由や財産、場合によっては生命をも奪う刑を受けなければなりません。刑罰というのは、それだけ個人の人権を制限することなので、「無罪推定」をくつがえすだけの十分な証拠がそろったと、裁判官が判断することが不可欠なのです。

さらに、最初の裁判(一審)で「有罪」でも、被告人には、控訴、上告と計3回の裁判を受けることが保障されています。十分な証拠がなく、有罪であるとの確信が持てない場合は、「無罪推定の原則」に基づいた「疑わしきは被告人の利益に」の原則が適用され、無罪としなければなりません。そのくらい、「有罪」は厳しい審査を経ているのです。

ですが、愛知県警のポスターでは、まだ裁判すら受けていない「逮捕」されただけの段階で、あたかもやったに違いないという、有罪前提のやりとりが書かれ、「性犯罪者じゃん」とすら言われています。

こんなポスターが、県警の痴漢撲滅キャンペーンで使われていれば、多くの人が「逮捕=有罪」だと誤解するし、偏見が強まることを危惧しています。県警は、当然「無罪推定の原則」を知っているでしょうが、あえて無視しているのだろうかと、逆に勘ぐりたくなります。日本広告審査機構(JARO)に苦情を申し出ようかと思っているくらいです。

「逮捕」に対する誤解とは別に、このポスターでもう一つ、危惧している表現があります。それは、トークの最後にある、「女性の私たちも被害に遭わないよう気をつけなきゃね」という部分です。

痴漢に遭わないように気をつけなきゃ、と言いますが、何をどう気をつければいいのでしょうか。

性犯罪でしばしば「気をつけていなかった被害者にも落ち度がある」などという批判が被害者に向けられますが、それは「二次加害」に当たります。二次加害につながるような視点も、人権侵害を助長しかねないと思っています。

錦光山雅子/ハフポスト日本版ニュースエディター

 

いやいや、逮捕もされていないのに晒し首みたいになっていた福田事務次官とか佐川国税庁長官とか・・・最近では日大アメフト部の監督とかコーチはどーなるんだよ!www

人権蹂躙とか甚だしいww・・それを主導しているのがマスコミ・・・抱腹絶倒過ぎて死にそうやわwww・・・!

疑わしきは被告の利益にって原則ってなんなんwww・・・無罪の証明は難しい・・・っていけしゃあしゃあとよくもまあww

冤罪は悲劇やぞ!ww・・・ここまでくると、もう、お菓子食ってwww

刑事裁判のルール
無罪の推定
「無罪の推定」とは、犯罪を行ったと疑われて捜査の対象となった人(被疑者)や刑事裁判を受ける人(被告人)について、「刑事裁判で有罪が確定するまでは『罪を犯していない人』として扱わなければならない」とする原則です。
「無罪の推定」は、世界人権宣言や国際人権規約に定められている刑事裁判の原則であり、憲法によっても保障されています。
疑わしきは被告人の利益に
 すべての被告人は無罪と推定されることから、刑事裁判では、検察官が被告人の犯罪を証明しなければ、有罪とすることができません。被告人のほうで、自らの無実を証明できなくてもよいのです。ひとつひとつの事実についても、証拠によってあったともなかったとも確信できないときは、被告人に有利な方向で決定しなければなりません。これを「疑わしきは被告人の利益に」といいます。
無罪の証明は難しい
 疑いを向けられた市民がみずからの無実を証明することは、とても困難です。
 検察や警察は、その組織・人員と、捜索・差押え・取調べなどの強制力をもちいて証拠を集めることができます。これに対し、被告人は自分に有利な証拠を集めるための強制力も組織も持っていません。ここに大きな力の差があります。にもかかわらず、被告人がみずからの無実を証明できない場合は有罪としてしまったら、多くの無実の市民が有罪とされてしまうおそれがあります。
えん罪は悲劇です
 そして、無実の市民に対する有罪判決は、その人の自由や権利を不当に奪い、その人生をくるわせるという深刻な結果を招きます。こうした悲劇を防止するために、被告人は無罪と推定され、検察官が犯罪を証明しない限り、有罪とすることができないものとされているのです。
どんな場合に有罪と判断できるのか
 「被告人は疑わしい」という程度の証拠しかない場合は、有罪にすることはできません。刑事裁判で有罪方向の事実の認定するためには、「合理的な疑問を残さない程度」の証拠を検察官が提出して、証明しなければならないとされています。
 「合理的な疑問」とは、みなさんの常識にもとづく疑問です。法廷で見聞きした証拠にもとづいて、みなさんの常識にてらし少しでも疑問が残るときは、有罪とすることができません。いいかえると、通常の人なら誰でも間違いないと考えられるときにはじめて、犯罪の証明があったということなのです。
 たとえば、ある事件の犯人が本当に被告人なのかどうかが問題となる場面を想定してみましょう。被告人が犯人であると認定するためには、法廷で見聞きした証拠にもとづき、常識にてらして考えたとき、間違いなく被告人が犯人であると確信できることが必要です。これに対して、証拠に基づき、常識に照らして考えると、犯人は被告人であると断定することに疑問の余地がある場合、被告人が犯人であると確信できない場合は、被告人を犯人であると認定することはできません。
刑事裁判で判断するもの
 裁判というと、「人を裁く」という印象があるかもしれません。しかし、じつは、検察官が「合理的な疑問を残さない程度」の証拠を提出したかどうかを判断するのです。証拠にもとづき、常識にてらして考えたとき、検察官の言い分に何の疑問もなく確信できるか、それが裁判の基準です
コメント

正邪が逆転した日大アメフト選手の反則行為・・・主審の証言が語るもの

2018-06-03 16:03:35 | 日記

タックルの瞬間、怒鳴った主審 反則フラッグ投げつけた

6/2(土) 20:10配信

朝日新聞デジタル

   日大選手の退場後、主審は両チームに注意を促した

 アメリカンフットボールの悪質タックルが起きた試合(5月6日、東京)で主審を務めた男性(57)が初めて取材に応じた。目の前で見た反則行為について「普通では起こりえない遅れたヒット。これまでほとんど見たことがなく、その瞬間は『えっ』と思った」と当時の心境を明かした。

【写真】取材に応じる主審の男性。「その瞬間の反則のジャッジは間違ってはいなかった」と語った

 問題のタックルは第1クオーター、関学大の最初の攻撃の1プレー目に起きた。主審は関学大攻撃陣の右後方にいた。関学大のクオーターバックが右に流れ、自身の目の前でパスが投げられた。その後、「タッタッタッと足音が聞こえ、赤い影が目の前を通り過ぎた」。直後、関学大選手の背後から低い姿勢でタックルする日大選手を目撃した。

 主審は迷いなく反則行為を告げるイエローフラッグを投げつけ、タックルした日大選手を怒鳴った。「おい、何をやっているのか分かっているのか」

 試合中に審判が選手に発言することはほとんどない。「フラッグを(選手にきつく)投げつけてはいけないけど、それをしてしまうほどの特別なプレーだった」と振り返った。

朝日新聞社

 

監督の指示があったかどうか云々の話ではない常軌を逸した行動だったことが近くで見ていた主審の証言で理解できる。

それを寄ってたかって監督とコ-チのせいにしてしまったメディアや一部世論は彼らの人生を踏みにじってしまった責任をどう取ることができるというのだろうか?

審判の行動自体も常軌を逸していたという。

それは行為者の反則が到底ありえないものだったということ。

おそらく第一クォーターでQBを潰せと言われていたことにプレッシャーを受けていただろうことには同情するが、反則を犯した選手の行為は不問に伏す訳にはいかない!

犯罪行為ともいえる反則を犯した選手に温情過ぎる寛容さは監督・コーチへの言われなきバッシングの裏腹・・・正義に立脚したスポーツが歪められた一瞬だった。

 

日大監督とコーチの重すぎるペナルティーは人権をも無視したものだ。   救済されなければこの問題は収束できない!

コメント

大山鳴動すれど、鼠一匹も出ず  野党、どーすんのこれ?ww  森友問題の第2ステージは野党の責任追及だ!

2018-06-03 11:17:28 | 日記

 大阪地検特捜部「ゴミ撤去費は9億8千万円。そもそも森友学園『問題』自体がなかった」

腹BLACK 2018年6月2日

森友学園問題について捜査を進めていた大阪地検特捜部が業者に試算させたゴミ撤去費用を公開した。国有地が籠池理事長に不当に安く売却されたという事実はないことが分かった。

山本真千子特捜部長による会見で驚愕の新事実が明らかに。

 

当初、森友学園問題では国有地の8億円の値引きが問題視されていた。安倍総理や昭恵夫人と繋がりのある籠池理事長に、国の資産が安く売られた(1億3,400万円)と疑われたのだ。確かに8億円値引きされて1億3,400万円になったと聞くと異例の取引であるように思える。

安倍総理がきっぱりと否定すると、周囲の忖度まで疑われ始めた。

ところが大阪地検が業者に試算させたところ、ゴミ撤去費は9億8千万円かかるということが分かった。もちろん業者によって見積もりに差は出るだろうが、いずれにせよ近畿財務局の8億円の値引きは妥当。それどころか、むしろ国側が得する取引だったのだ。

これで、そもそも籠池理事長に対する優遇はなかったことが確定した。森友学園問題自体が存在しなかったのだ。追及していた野党とマスコミはここらでけじめをつけて謝罪すべきだろう。

なお、文書改竄については特に問題はなかったとのこと。

 

 

 

 

当初は不正を隠すために佐川長官が書き換えを指示したのだとみられていたが、実際は悪意ある籠池理事長の詐欺的発言を削除しただけだった。あらぬ誤解を招かないために書き換えたのだからやはり森友学園問題というものはなかったのだ。

大山鳴動すれど、鼠は一匹も出てこなかった・・・ってことだろww

n改竄になんら問題も見つけられなかった・・・って検察の見解にはまさにこれまでの国会はなにを追求してきたんだと思わざるを得ない。

一部の心ある政治家は何度もモリカケに問題はなし・・・と主張してきていたがメディアはこの発言を故意に一顧だにしなかった。   さらにその隣に横たわる野田中央公園の国からの補助金14億円については今だに目を覆っている。

財務省の改竄も野党が執拗で居丈高な上から目線の官僚虐めのパワハラ質疑がなければ発生もしなかった。

これは野党の罪はでかいね!・・謝罪どころでは済まされない!!

どうやってこの騒動の責任を取るつもりだ?

コメント

愛媛県中村知事に地元県民から批判の声がwww

2018-06-03 08:04:25 | 日記

加計巡る財政支援の見直し「ありうる」 愛媛知事が言及

6/2(土) 21:59配信

朝日新聞デジタル

 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部(愛媛県今治市)の新設をめぐり、県の文書に記載がある同学園の加計孝太郎理事長と安倍晋三首相の面会について誤った情報を与えたとして、学園側が謝罪した問題で、愛媛県の中村時広知事は2日、学園に建設補助金を出す今治市への財政支援について、「(見直しの検討は)一般的にはありうる」との考えを示した。

 出張先の台湾から帰国後、松山市の松山空港で報道陣の取材に応じた。

 獣医学部設置に関連し、県は学園に建設補助金を出す今治市に3年間で約31億円を補助する。すでに約14億円が支払われた。知事の発言は、県としての支援を見直す可能性に触れたものだ。

 学園は5月26日、「実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出した」とのファクスを県への説明なしに報道各社に送付。同31日に学園の常務理事でもある渡辺良人事務局長が県庁を訪れ、県幹部に謝罪した。これについて、知事は「(学園の)ナンバー2が虚偽の話をしたということなら、最高責任者が公に説明するのが当然のこと」と述べ、理事長の説明が必要との認識を示した。

 さらに知事は、最近になって財政支援の妥当性について県内部で議論したことを明らかにした。謝罪を受けた県幹部からの報告などを踏まえ、一連の経過が検証されるなかで、「おかしなことがあった場合は、当然(今年度支出分の)返還を請求する権利は担保する」とも述べた。(大川洋輔)

須田慎一郎 愛媛県中村知事に地元県民から批判の声

糞知事の発言、対応を見ていると胸糞が悪くなる。

意趣返しとしか見えない・・・とてもじゃないが政治家の姿勢には見えない。

加計の発言が愛媛県に何の関係があるのか分からないwwただシカトされたんで怒っているに過ぎないのでは?ww

大体、そもそもパヨクって言うやからは肝が小さい上に気に入らなければ餓鬼のように駄々をこねて取り付く島もない。

もし、県からの補助金が支給されないことになれば国は地方交付金をカットするんだな。

こんな私怨によって県政を壟断し、報復するなど見たこともないwww

コメント