玉木氏と小沢氏はこの日夕、都内のホテルで会談。両氏は自由が解党する形で国民に合流する方向で党内調整を進めていく方針を確認した。今後、党内に持ち帰った上で通常国会開会前までに合流手続きを済ませる。

 自由に所属する国会議員は衆院2人と参院4人の計6人。国民へ合流すると、衆院は立憲民主党が野党第1党のままだが、参院の会派勢力は立憲25に対して国民は27になる。昨年の臨時国会で立憲に奪われた野党第1会派の座を取り返すことになり、国民が参院で野党を代表して与党との国会運営の交渉役を担うことができる。

 関係者によると、国民は昨年5月の結党以来、政党支持率の低迷が続き、4月の統一地方選や衆院補選、夏の参院選を控え、党の存在感をいかに高めるかが急務となっていた。国民幹部の中では「剛腕」で知られる小沢氏の知名度や選挙手腕を求める声が強く、昨年9月ごろから国民幹部が小沢氏側に水面下で接触していた。

自由党と国民民主が合併?

そんなんやったら最初から別れなやw

政党助成金目当てがチョンばれやww・・・国民を愚弄するのもえ~加減にしろと!
 
ま、0+0はゼロなんだけどなww錆れ切っている小沢の剛腕がどうたらこうたらwていまだにこんなこと言っててあきれる。マイナスでしかないだろwww
時局を読み解くのが政治なんだろうがww

自由党と国民民主党が合併すれば、新しい党名って自由民主党になっちゃう?ww

これはもう、ギャグを通り越えてww

なん中華本中華www