何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

土曜日の出走(結果)

2017-09-09 21:38:15 | 愛馬の出走(予定・結果)
土曜日は5頭の愛馬がスタンバイ。




9月9日(土)




ロイヤルアフェア(シルク)
中山5R・2歳新馬・芝2000m・54内田博幸  → 5着

ネオユニヴァース産駒、ロイヤルアフェアのデビュー戦です。
母は砂の女傑、ゴールドティアラですからダートでデビューかと思いましたが、
陣営は芝2000m戦を選択してきました。
2週続けて追い切りに乗った北村宏騎手は、先週の追い切りからの良化を
評価してくれているので、初戦からちょっぴり期待。   頑張れ!!

やっぱり、ダートじゃないでしょうか?
芝に拘らず、次はダートを試して欲しいです。




パールズシャイン(シルク)
阪神6R・3歳未勝利・芝・外1600m(混)・☆53荻野極  → 18着(ビリ

前走の惨敗ながら芝のレースに出走が叶ったパールズシャイン。
長期休養明けの前走は気分よく逃げ過ぎてお釣りがなくなってしまいましたが、
ひと叩きされて息も出来てきた筈ですし、上積みは見込める筈。  頑張れ!!!

逃げこそしませんでしたが、前走と全く同じ競馬でした。
「本気で走ったら怪我する」と、馬が記憶しているのではないでしょうか。
恐らくこれで引退と思いますが、繁殖に上がれれば良いですね。




ヘヴントゥナイト(社台RH)
中山6R・3歳未勝利・芝・外1600m(混)・56岩田康誠  → 11着

ヘヴントゥナイトのスーパー未勝利戦です。
泣いても笑っても、JRAでの勝ち上がりの最後のチャンスです。
枠は6枠12番と、この仔にとっては良い枠を引けました。
3戦連続の岩田騎手も特徴を掴んでいてくれる筈。
後は、直線で真っ直ぐ伸びてくれれば…!!   頑張れ!!!

前走後、「連闘」して新潟を使わなかった陣営。
中山で出走することになった時から、この結果は予測できていました。
馬の得手不得手を考えてレース選択できないこの厩舎は私の中では永久NG厩舎決定です。
できれば地方へ行ってJRA再転入を目指して欲しいですが、クラブの判断を待ちたいです。




レインオーバー(グリーン)
中山10R・鋸山特別・ダ1800m(混)・57石橋脩  → 8着

今回でダート3戦目になるレインオーバー。
前走は最後にジリジリと脚を使って5着と掲示板を確保、頑張りました。
その後も状態は良い意味で平行線ですが、今回は中1週がどうでるか?  頑張れ!!

いくら何でも…な位置取りで…。
なかなか上手く行きませんねぇ。





3歳未勝利馬2頭は、厳しい結果となってしまいました。
勝ち上がれる力はあったと思われますが、不運な巡り合わせが続いてしまいました。
そういう面も含めて、愛馬選びは難しいな~っと実感中。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ショック!! ゼーゲンが頓... | トップ | 日曜日の出走(結果・ブラヴ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛馬の出走(予定・結果)」カテゴリの最新記事