何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

マルニ デビュー戦は6着 ~お仲間さん写真館~

2019-03-06 21:01:01 | 現地応援
土曜日の中山6Rで既走馬相手にデビューを果たしたマルニ
久し振りの競馬場でしたが、この日はいつも素敵な写真を送って下さるfurさんとご一緒でした。
自分では一枚も撮っていないマルニの写真をいつものように頂きましたので、
マルニのデビュー戦を振り返ってみたいと思います。

furさん、いつも本当にありがとうございます。




良く晴れた、風の強い一日でしたので、花粉症が大変でした。(この桜は私が撮影。 使いまわしですけどね!


3月2日(土)
中山6R・3歳未勝利・芝1800m(牝)・石橋脩・6着


<パドック>



パドックに登場したマルニ
顔や首筋は血管が浮き出しまくりで、皮膚の薄さが際立ちます。




馬体重は430キロでしたが、トモの張りも良く状態は上々でした。




めっちゃ可愛い、女子力高い横断幕が出ていました!
熱心な出資者さんがいらっしゃるのは嬉しいですね~。




「止ま~れ~」の合図で堀先生が登場し、マルニの鼻面を優しくポンポン。




バシシュウ騎手が騎乗して、助手さんと何か打ち合わせ。


<本場馬入場>



バシシュウ騎手を背に、いよいよ本場馬へ。


<レース>







最後は頑張って伸びるも5着とクビ差の6着でした。
ゴール直後には抜かしているので、惜しくも掲示板を外した感じです。


<レース後>



無事に戻って来ました。
無事だと思っていても、実際に戻ってきてくれるとホッとします。




6着の場所で馬装を解きます。
堀先生が苦い表情をしているのは、結果に満足されていないからでしょうか?




青い馬服を着せられて、帰って行きました。


さて、レース後、特に問題はなかったようですが、疲れを取るために放牧に出ました。
入厩前は天栄で調整されていたので、天栄に戻るかと思いましたが、
今回は堀厩舎御用達のノーザンファームしがらきに放牧に出ました。

しっかり疲れを癒して、次は先頭でゴールを駆け抜けて欲しいですね。


最後にもう一度、furさん、素敵な写真をありがとうございました。
またご一緒できる日を楽しみにしています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 社台・サンデー・GITC ... | トップ | 今週の出走(速報版) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (fur)
2019-03-07 22:53:57
まっく☆さん、こちらこそありがとうございました!
お話しながらもシャッターを押し続けて
マルニさんの写真も結構な枚数を数えました
皮膚が薄くて本当にびっくりしたのと
1頭に何人も連れ添っておられる厩舎の方々
信頼できるなーと改めて思いました
中山は距離が近くて本当に良いですね
翌日のシュヴァルツリーゼにも度肝を
ぜひとも撮影したい~
ハーツ産駒に血が騒ぎます(笑)

またどこかでお会いできますように
花粉症早く楽になるといいですね
こちらこそ、ありがとうございました (まっく☆)
2019-03-08 11:08:13
furさん、こんにちは。
土曜日は楽しいひと時を、ありがとうございました。
久々にお会いできて、馬の話に花が咲き、楽しかったです。

そして、いつものようにマルニの写真をありがとうございます。
競馬場にいながら、撮影はfurさんに任せっぱなしで、
自分では一枚も撮っていませんでした。

写真で見ると、マルニの皮膚の薄さが際立ちますね~。
小柄ながらも綺麗な馬体をしていて、今後が楽しみです。
その為にも何とか、1勝をあげて安心させて欲しいものです。

次の日に出走したシュヴァルツリーゼも頑張りました。
かなり粗削りな走りですし、レースもロスが大きかっただけに
最後にビューンっと伸びてきた時は大興奮!!!
こちらも堀厩舎所属ですから、やっぱり厩舎力って大きいですよね?
どこかでfurさんの前に登場したら、是非是非、撮影お願いいたします。

それでは今後ともどうぞヨロシクお願いいたします!

コメントを投稿

現地応援」カテゴリの最新記事