何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

マルヴィーナ 引退

2019-03-25 21:41:44 | 一口馬主
状態が心配されたシルクの2歳牝馬、マルヴィーナの引退が決まりました。


今日のクラブの更新は

2019/03/25 
担当者「その後も歩様の改善が見られなかったことから、
社台ホースクリニックでレントゲン検査を行ったところ
腰痿(腰フラ)と診断されました。
順調だった馬が急激に歩様が悪くなる症例は、
その後改善することはほとんどなく、
血統面からも期待が大きかっただけに本当に残念です」

腰痿(腰フラ)により競走能力喪失の診断がなされました。
デビューを楽しみにされていた会員の皆様におかれましては
誠に残念なことと存じますが、本馬の現役続行を断念し
2019年3月25日付でファンドを解散とさせていただくことになりました。
競走馬保険等に関する詳細につきましては、後日あらためて
書面にて出資会員の皆様へご案内申し上げます。


ということです。


期待していただけに残念です。
何とか繁殖に上がれれば良いのですが…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日曜日の出走(結果) | トップ | 阪神牝馬Sで愛馬3頭がガチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事