何か良い事…Something good

一口馬主生活の喜怒哀楽

シルク 2歳愛馬の情報更新

2015-05-22 21:49:39 | 一口馬主
シルクの2歳愛馬の情報更新です。
クードラパンのデビュー予定が出、アストラエンブレムが入厩。
ジスターキも土曜日の入厩予定が出ましたね~。
他の仔も続いて欲しいぞ!



ゼーヴィント(ディープインパクト)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
担当者「疲れの方はもう大丈夫なので、坂路での調教を再開しています。
坂路入り当初はハロン17秒ぐらいで様子を見ていましたが、
順調に駆け上がってくれているので、今週からハロン16秒までペースアップしています。
変わらずスピード感溢れる走りを見せてくれていますし、乗り味も良いですね。
今後も焦らず進めて行く予定です」馬体重486㎏


アルジャンテ(父:ディープインパクト)

2015/5/15 NF早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、
残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,400mの調整
担当者「この中間から坂路での調教を再開しています。坂路入り後すぐは
ハロン18秒程度の時計で様子を見ていましたが、今週はハロン15秒までペースを上げて
乗り込んでいます。周回・坂路コース共に折り合いやすく良いキャンターをしていますし、
最近は少しずつ走りに溜めが作れるようになってきました。まだまだ成長しているのを感じますし、
夏を越えた時にどれだけ成長しているのか想像すると、とても楽しみですね」馬体重449㎏


アストラエンブレム(父:ダイワメジャー)

2015/5/15 美浦TC
在厩場所:15日に美浦トレセンに入厩
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、週2回周回コースで
軽めのキャンター3,000m、残りの日は角馬場でフラットワークの調整
担当者「ここまで順調に進めることができました。調教を進める毎に、段々と力が付いてきて、
坂路での動きにも力強さが出てきました。時折、我の強い所を見せることもありますが、
基本的には大人しくて扱いやすいですから、トレセンでも担当者の方に可愛がって
もらえるのではないでしょうか。本日入厩となりましたが、まずはゲート試験合格を目指して
頑張って欲しいですね」馬体重506㎏

2015/5/20 美浦TC
調教内容:坂路コースでキャンター・ゲート練習
調教師「先週こちらに無事に到着し、昨日は軽めの運動を行い、今日は角馬場で
軽く動かした後、坂路を1本登ってからゲート練習を行いました。基本的に素直で扱いやすい
馬なのですが、まだ幼い部分も残していて、例えばゲート中でどうしたら良いか分からなくなった
時に立ち上がる素振りを見せることがあります。角馬場で乗っている時も、いきなり横のコース
から他馬が出てくると反応して、立ち上がろうとしていました。ブライトエンブレムにはそういう所は
なかったのですが、テスタメントには見られたので、どちらかと言うと気性的にはテスタメントに
似ているタイプなのかもしれませんね。また坂路で乗っている時もトモを落とす所があり、
まだ緩い部分を残していますね。でも上の2頭と比べて、アストラエンブレムが一番初戦から
走ってきそうなタイプに感じますし、これからどのように成長してくれるか楽しみにしています。
ただゲート試験に合格しないことには何も始まりませんので、
まずはゲート試験合格を目指してやっていきます」


クードラパン(父:ダイワメジャー)

2015/5/7 美浦TC
調教内容:坂路コースでキャンター・ゲート練習
調教師「順調に来ています。ゲートは枠入りで苦しがる時がありますが、駐立では大人しく
していますし、出る方もだいぶ良くなってきました。これなら近い内に試験を受けられると思います」

2015/5/8 最新情報
8(金)にゲート試験を受けて合格しています。

2015/5/14 美浦TC
調教内容:坂路コースで14日に時計
久保田調教師「先週の金曜日にゲート試験を受けて特に問題なくクリアしてくれました。
昨日は今日の追い切りのために角馬場で私が乗って運動を行っていたのですが、
元気が有り余っていて振り落されてしまいました。躓いた拍子に落ちることはありますが、
普通にしてて落とされたのは最近記憶がありません。まだ2歳のこの時期ですから精神的に
幼いのは仕方ないですが、結構言う事を聞いてくれないタイプですね。そして、今朝は初めて
坂路で時計を出してみました。まだ具体的なデビュー戦は考えていませんが、
ちょうど1ヶ月後に牝馬限定戦がありますのでそのあたりが目標になっていくと思います」

2015/5/14 クードラパン/調教師 14南坂重 56.8- 41.8- 27.5- 13.3 馬なり余力
2015/5/18 クードラパン/助 手 17南坂良 56.2- 40.8- 26.8- 13.5 馬なり余力
        マーセラス(三500万)馬なりを0.7秒追走同入

2015/5/21 美浦TC
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:6月14日の東京・1600芝(牝)
調教師「角馬場で急に止まってみたり、段々気難しさが出てきました。
牝馬だから怒ると余計に反抗する感じなので扱いにくくなってきましたね。
でも速いとこ行くと真面目に走りますし、競馬に向けての調整には支障ありません。
今日は前の馬を追いかけ、最後は内に併せて併入しています。手応えはまだ楽でしたし、
まずまずの動きでした。今のところ次開催の東京2週目を目標に進めています」

2015/5/21 クードラパン/助 手 21南W不 55.3- 39.0- 13.3 馬なり余力
        ダノンエンジェル(三未勝)馬なりの内を0.3秒追走同入


ジスターキ(父:ステイゴールド)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター1~2本、
残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600m
担当者「ここまで折り合い面を重視した調教を行ってきたので、速いペースで走っても
コントロールしやすい状態をキープできています。またメンタル面でもリラックスして調教が
できており、良い雰囲気ですよ。坂路では終い15秒を切るぐらいの時計で乗り込めて
いますから、この調子でどんどん乗り進めて行きたいと思います」馬体重493㎏

2015/5/20 最新情報
23(土)に美浦・田村康仁厩舎へ入厩する予定です。


ショットガンニング(父:サウスヴィグラス)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週3日屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整
担当者「この中間から坂路のペースをハロン16秒まで上げています。とてもやる気満々で
坂路を駆け上がっていますし、コンタクトもしっかり取れて走れていますが、もう少しハミを
譲って走れるようになれば更に良くなってくると思うので、意識して調教を行っています。
素行は落ち着いていて、普段からとても扱いやすい馬ですね。また首を上手く使った常歩を
してくれるので、これからペースアップしてもこの長所が無くならなければ良いですね」馬体重550㎏


ラスファジャス(父:ハービンジャー)

2015/5/15 NF空港
調教内容:フラットワーク
担当者「まだ腫れは少し残っていますが、獣医師からある程度動かして様子を見た方が良いと
アドバイスがありましたので、この中間からフラットワークを始めています。一息入ったので
馬体は少し緩んだ感じがありますが、体重は変わっていませんし、毛ヅヤは良好で馬も
元気一杯です。ひとまずはこれぐらいのメニューで経過を見ていきます」馬体重516㎏


プリンシパルスター(父:ダイワメジャー)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、
残りの日は角馬場でフラットワークの調整
担当者「この中間からハロン14秒の調教も行なっています。顔つきや日頃のちょっとした
仕草にはまだ幼さが残っていますが、調教は真面目に取り組んでくれているので、
芯はしっかりしているのでしょうね。動きも日に日に良くなっていますし、
これからの成長が非常に楽しみです」馬体重454㎏


イリデッセンス(父:ダイワメジャー)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、
残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整
担当者「この中間もハロン15秒の調教をコンスタントにこなしています。動きもだいぶ
良くなってきましたが、まだまだ良化の余地がありますので、しっかり調教を積んで
さらなる成長につなげていきたいと思います。兄のラストインパクトは古馬になって
本格化しましたが、2・3歳時から一線級の片鱗は見せていましたし、
本馬も早い時期から息の長い活躍を期待できると思います」馬体重486㎏


ロッテンマイヤー(父:クロフネ)

2015/5/16 NF早来
調教内容:ウォーキングマシン15分
担当者「この中間もウォーキングマシンの調整で経過を見ています。
患部の回復具合によりますが、1~2ヶ月程度はこのまま様子を見ることになると
思いますので、しばらくは辛抱ですね。あまり運動量を増やせないので、
体調管理には十分気を付けて、患部の良化を待ちたいと思います」馬体重496㎏
昨日の更新で「術後の経過を見ています」とコメント更新をいたしましたが、
本馬は手術は行っておらず、引き続き自然治癒で患部の回復を促しております。
誤解を招いてしまい、申し訳ございません。謹んでお詫びし、訂正させていただきます。


アーリードライヴ(父:カジノドライヴ)

2015/5/8 NF天栄
調教内容:トレッドミルとミニトラックで軽めのキャンター
担当者「昨日(木)から軽く乗り出しています。歩様は大丈夫ですが、
まだ触診反応があるので、今後も脚元の状態をチェックしながら、
無理せずじっくり進めていきます」馬体重486㎏

2015/5/15 NF天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
担当者「深管は徐々に落ち着いてきています。歩様は問題ないですし、
触診でも良くなっているので、周回コースで徐々に進めています。
来週には坂路コースにも入れられると思います。このまま順調に行けば、
6月中には入厩の目途が立つと思います」馬体重487㎏

2015/5/22 NF天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターとトレッドミル
次走予定:6月前半に入厩予定
担当者「乗りは軽めでトレッドミルで負荷を掛けています。
深管の方は触診では落ち着いていますし、引き続き歩様も問題ないので、
これから乗りの方に移行し、坂路にも入れていけると思います。
岡田先生とは6月前半の入厩で打ち合わせています」馬体重497㎏


セカンドエフォート(父:ワイルドラッシュ)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター2本、
残りの日は軽めの調整
担当者「引き続きハロン15秒の調教を行っており、特に何の問題もなく予定通り
調教を進められています。相変わらずテンションはやや高めですので、
十分注意しながら調整していますが、調教に支障が出るほどではないですし、
この馬なりに少しずつ良くなっています。速いところを始めてからも体重が増えているように、
馬体面も着実に成長していると思います」馬体重518㎏


ストロングタイタン(父:Reagal Ransom)

2015/5/15 NF空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1~2本、
残りの日は角馬場でフラットワークの調整
担当者は「この中間も同じメニューで調整しています。動きは徐々に良くなっていますが、
まだバランスが前に掛かっている感じなので、もう少し体を起こして走れるようになると、
もっと楽に動けると思います。また、ペースを上げるとしっかり掻き込めないのか、
少しノメるような走りになってしまうので、現状のペースでそのあたりの良化を
促していきたいと思います」馬体重526㎏


ウィザリトルラック(父:Makfi)

2015/5/8 NF天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターとトレッドミルでキャンター
担当者「引き続き今週もリフレッシュの意味で楽させています。馬は元気ですし、
毛艶も良く体調は良さそうですね。来週からまたペースを上げていき、
5月末か6月頭ぐらいの入厩を目指していきます」馬体重443㎏

2015/5/15 NF天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで15-15、
週1回は周回コースで15-15
担当者「今週からまたペースを上げています。リフレッシュ効果もあり、馬は元気一杯です。
体も徐々に増えてきました。相変わらず動きは良く、前向きさは好感が持てますね。
昨年のこの時期のモルジアナも430㎏前後しかなく、走りも脚が上がらずチョコチョコした
感じだったのが、今では480㎏以上もありストライドも伸びるようになってきました。
ウィザリトルラックもこれから更に良くなるのではないでしょうか。田中先生とは5月末の
入厩で打ち合わせています」馬体重447㎏

2015/5/22 NF天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-14、週1回は周回コースで4ハロン15-15
次走予定:6月上旬に入厩予定
調教師「来週、もう一度天栄に確認に行き、実際に馬を見てから最終的に決めようと思いますが、
今のところ6月上旬の入厩を予定しています。父マクフィの評価も上がっていますし、
厩舎での調教を今から楽しみにしています」
担当者「リフレッシュ効果もあり元気に調教をこなしています。
田中先生が来週確認に来られるそうですが、ぜひこの馬のキビキビした走りを
見てほしいですね」馬体重440㎏


ロゼリーナ(父:キングカメハメハ)

2015/5/15 NF早来
調教内容:ウォーキングマシン60分、週3回屋内坂路コースでハロン14~17秒の
キャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,400mの調整
担当者「この中間もコンスタントに坂路で速いところを乗っていますが、
特に悪いところもなく順調です。まだ成長途上で小柄ですが、
この一族はそういうタイプが多いですし、あまり気にしなくても良いでしょう。
相変わらず動きが良く、素質が高いのは間違いないでしょうし、
良いところをしっかり伸ばしていきたいと思います」馬体重423㎏



アストラエンブレムは期待しているので、大事に育てて欲しいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今週の出走(速報版) | トップ | 土曜日の出走(結果・ピエリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事