Keep Me Updated

アメリカ生活の独り言です

ジム

2019年01月15日 | 健康
先日、2019年初のジムに出陣。

毎年、新年の運動を掲げる人が多いのか、1月のジムは毎年賑やかである。

今年の個人の目標は体重(78.5kg付近)の維持。

昨年のダイエットから夕食を抑える事で、増減を結構コントロール出来る事が分かった。

ジムでは良く泳ぐので、その後の空腹との闘いが肝。どうしても朝の水泳は難しい。
コメント

立ちデスク

2018年12月28日 | ビジネス/仕事
移動が多いとどうしても座っていることが多くなる。

座っているとお尻も痛くなるし、姿勢も気になるし、眠くなるし、余り良いことがない。

現在はキッチンのカウンターで立ちながら仕事をしているが、慣れれば身体的にも大丈夫そうだ。

まずは自宅のオフィスに立ちデスクを導入検定している。ただ、結構値段が張る(机を買うとアマゾンでも$400~$500)ので、暫くは簡易的に自分で作るかもしれない。
コメント

冬休み旅行(2)*アリゾナ

2018年12月27日 | 旅/出張
ネバダ州からアリゾナ州へは陸路車で移動。

中西部では見慣れない山岳地帯に目を奪われながら、グランドキャニオンへ向かう(何ヶ所も名所はあるが、臨場感のあるSkywalkへ)。

中継ポイントで車を降り、料金を払ってバスで目的地へ。インドと中国からの観光客が圧倒的に多い。

グランドキャニオンはどのポイントでも正直あまりの迫力に終始足がすくむ。何枚撮ってもこの迫力は写真では伝わらない(笑)。

その後はアメリカのルート66の生まれたセリグマンへ。

アメリカの横断するこの道は現在I-40と呼ばれる高速道路にその仕事を移したが、今でもその歴史的な道を訪れよう、走ろうと言う訪問客は後を絶たないらしく、小さな町のごく一部だけが非常に活気に溢れていた。





コメント

冬休み旅行(1)*ラスベガス

2018年12月26日 | 旅/出張
例年、冬休みは体を癒す為にどこにも行かないStaycationを好む筆者。

今年はその時期に旅行をしたい同僚の計画性と積極性もあり、ラスベガス(ネバダ州)、グランドキャニオン&セドナ(アリゾナ州)、温泉(コロラド州)を訪れることが出来た。

初日はラスベガス。

僕はナッシュビルから、同僚はオハイオから現地入り。レンタカーを借りた後、4泊5日の長旅の為に、現地のコストコで軽食、水等を揃え、ドライブしながら町のアーケード街で買い物と人間観察。

現地の牛角で焼肉後、ラスベガスの本場カジノが並ぶ観光通りを歩く(全部で10キロくらい)。

同僚はルーレットで勝ったり負けたり(結局$150前後の儲け)、僕は元々ギャンブルに興味がないので、経験の為に$20を元手に数回ルーレットを回し、$30勝つ。

ラスベガスは空港、ホテルや至る所にカジノが隣接されており、完全に観光客の為の町(中心部)になっていた。

現代の米国では信じられないほど喫煙者も多く、少し僕には賑やか過ぎる町だった。

ただ、食事はホテルや牛角含めて、非常にレベルの高い印象を受けた。
コメント

来年度

2018年12月18日 | ビジネス/仕事
毎年この時期はプロ野球選手と同様、仕事では上司との間で今年度の評価と来年度の仕事内容(お金を含む)の更新がある。

と言っても上司も自分もスケジュールが合わず、近年は電話で短時間の通知を受けて終わる。

とても恵まれている環境で、好きな仕事を、最高の仲間(と大部分のお客様*笑)と出来る。

幸いにも会社にも評価してもらっている。

これ以上何を望むべきなのだろう。

その人達に報いるために、日々長所を伸ばし、短所を補う事の繰り返し。
コメント

あ~外食

2018年12月10日 | 健康
体重と健康維持を志す身にとって年末の会食連発は大変である。

本日オハイオ→イリノイ→ミシガン→テネシーの出張で外食が5連発。

しかも天敵の夕食がそのうち4連続。

週末の断食が見えてきた(笑)
コメント

運も実力

2018年12月06日 | スポーツ
先週、ダラスからナッシュビルへの帰りの便の横の座席にプロの野球コーチが座っていた。

主にピッチャーを担当する方とお話しする中で、メジャーで活躍する選手の特徴に関して聞いてみると、以下の答えがあった。

ゲームを作れる安定感とチャンスを掴む運

僕もその通りだと思う。日本でも名球界に入る伝説の選手の中には、運命的な巡り会わせや出会いからチャンスを掴んだ選手が少なくない。

別れ際、彼には次のナックルボーラーを育成して欲しいと要請した。
コメント

朝の時間

2018年12月01日 | ビジネス/仕事
どうしても意識をしないと夜型の人間になる。

朝起きてからの時間の勿体無さをよく感じる。

決定的な理由は、明確な出社時間がなく、誰にも迷惑をかけていないから(笑)

せっかく早く寝られる仕事習慣(夜8時には就寝できる)を持っているのだから、これを利用しないと。
コメント

大谷翔平

2018年11月15日 | スポーツ
アリーグの新人王に輝いた大谷翔平選手。

世界で活躍する若いアスリートはその姿勢で、多くの人に強い影響力を持つ。

天賦の才に恵まれた謙虚で真面目な青年が、己の実力に過信せず、努力を継続していくと、どこまでその世界を極められるのか、今後の更なる活躍に非常に興味が沸く。

一人の親として、目標からブレずに前を向ける彼の人間性に何よりも感嘆する。
コメント

銀行口座

2018年11月14日 | アメリカに住む
貯蓄をする為に、給与の振込みを異なる銀行口座に指定している。

生活費中心の口座の残高がここ数ヶ月、結構厳しい。

勝手に2019年の予算(仕事と同じ感覚で)を作成していると、無駄が見える。

最近のクレジットカードは分析をしてくれるので、盲点が丸見えである。

オンラインやコストコ等で買い物をすると間違いなく財布の紐が緩む。月間で$10~15前後の端末サービスは年間換算すると恐ろしくなる。

加えて、Amazon(オンラインと電子書籍)はもはや生活の一部となり、コストダウンとは別枠に近い存在に(笑)。
コメント

オフィス

2018年11月13日 | ビジネス/仕事
最近は自宅の寝室にスマフォや端末を持ち込まない。

持ち込むことがあっても、必ず電源を切る。

不思議な事に目覚ましを付けなくても、寝坊することはない。

自然と6-7時間後に目が覚める。何となく目覚めも豊かで良い習慣だと思う。
コメント

ゲーム脱却

2018年11月04日 | ビジネス/仕事
FIFA18と呼ばれるNitendo Switchのゲームは中毒性があり、ここ数週間は見事に睡眠時間を削って没頭する。

最近のサッカーゲームは見事な完成度で、一日中ハマッても飽きない。

ただ、流石にこれ以上続けると様々な日々の生活に悪影響が出るので、売却する事にする。

客観的に自分の生活を見て、必要あれば無理やり環境を変えるのが、自らへの処方箋。



コメント

ダイエット成功

2018年10月31日 | 健康
8月から2ヶ月強に及んだダイエット(3kg弱)の挑戦は無事成功に終わりました。

最終的には目標の78.5kgを超えて、10/31の朝時点で78.1kgまで落ち、安堵。

ただ、今回のダイエットで気付いたのが、代謝や環境を考慮すると、食事と運動に気を使わないと、僕の場合は体重の維持は相当難しいと言うこと。

今回は同僚と罰金をかけて強制的に追い込んで達成したが、それくらいの覚悟がないと何かを変える事は非現実的なのかもしれない。



コメント

会食は試練

2018年10月17日 | 旅/出張
ダイエットの追い込み中の会食は試練である。

お腹が空いていないのに、朝昼晩と3食は一日数回運動するよりも大変で、仕事と割り切るしかない。

世の中には食べ物が溢れており、無限の誘惑がある。

自分の適正体重とカロリーを気にしていないと、一瞬で太る気がする。

コメント

何年住んでいても

2018年10月16日 | 天気
一応11月初旬までは米国にはサマータイムがある。

実際先々週くらいまでは日中の気温が20℃前後あり、秋日和の非常に過ごし易い天候だったのだが、先週後半から冷え込む。

現在インディアナ州に出張中なのだが、朝の気温は氷点下。

春夏秋冬の中で、秋だけ早送りなのは何年住んでいても全然慣れない。
コメント