【マコプリケっ★】

元・スーパーモデルベヰビーで、現「3.3次元アヰドル」の【マコカミゾノ】を構築スル緻密な細胞の断片をアップリケっ☆xxx

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【コンラッド・ベッカー】完全非公式サイトっ★xxx

2005年03月13日 13時13分13秒 | Weblog
「コンラッド・ベッカー」っ☆xxx

この名前をミテ、
「ピ~~~ン」とキタ人わ、
相当のツワモノでアルxxx

「コンラッド・ベッカー」とわ、
ウイーンの「サイバー・メディア・アーティスト」でアリ、
視覚的アート界でわ、要注意人物とされてイルxxx

詳しくわ、下記のURLにて自らで御確認をxxx



「コンラッド・ベッカー」との最初の出逢いわ、
「スタジオ!K7」が1990年に発表した、
ヴィジュアル映画「X-MIX」でアルxxx

とにかく強烈でアッタxxx

古き良きジャーマン・トランスの伝記的サウンドの中、
次次と哲学がヴィジュアルにより展開されてイクxxx

そんな中、
丁度中盤に差し掛かった瞬間(とき)、
音と画面が急展開スルxxx

強烈なノイズと共に、
強烈なビジュアルが飛び込んでクル、
超ウルトラ高速に展開される其のビジュアルにわ、
キカカイなアイコンが無数に出てクルxxx

そして数分後、
次なる音とヴィジュアルにバトンタッチされ、
作品わ後半え突入するxxx

其の強烈なビジュアル、
作品全体の前半と後半との間(はざま)に存在するヴィジュアルを担当したのが、
何を隠そう「コンラッド・ベッカー」だったのだっ☆xxx



「コンラッド・ベッカー」xxx
この名を覚えてイテ、損わナイxxx

コレから6年間程の間(あいだ)に、
DOLとクロスするかも知れナイ御方だからxxx



++++++++++++++++++++++++++++++++++



http://ascii24.com/news/i/keyp/article/2000/08/31/617715-000.html
【インタビュー from『アスキー24』】

http://www.world-information.org/
【ワールド・インフォメーション公式】

http://www.t0.or.at/t0
【パブリック・ネットスペース公式】

http://www.kuda.org/e_konradbeck.htm
【バイオ他 from『KUDA』】

http://www.big.or.jp/~mojowork/JPinter-zone.html
【映像作品『MANTRON』『TRANSFORMER』】

http://www.big.or.jp/~mojowork/portfolio.HI-REAL.html
【イベント・ポスター『東京パーン』】

http://web.t0.or.at/about/page002.htm
【プロフ&メール・アドレス】

http://www.sra.at/sra/av//fot/158/414.gif
【ロゴ1】

http://www.sra.at/sra/av//fot/159/415.gif
【ロゴ2】

http://www.t0.or.at/division/images/now240.gif
【ロゴ3】

http://www.t0.or.at/division/division.htm
【音源試聴】

http://www.sra.at/servlets/jow.application.sra.browse?__tpl=frameset.tpl&id=4609&what=pers
【音薬関連】

http://web.t0.or.at/ptrance/p_trance.htm
【イベント詳細】
1992年に行われたイベントでわ、
何と、あのフロム・デトロイトの「UR」のゲスト・ライブがっ☆!!!
そして、更に、
1993年に行われたイベントでわ、
DOLの一味でもアル「ヒデノリイシダ」がゲスト参加してイルっ☆xxx
ちなみに「ヒデノリイシダ」とわ、
「コンラッド・ベッカー」との出逢いの作品「X-MIX」シリーズに、
アジア圏から唯一参加したヴィジュアリストでアルxxx

更に面白い事に、
「ヒデノリイシダ」の作品とわ、
「X-MIX-2」に収録されてイテ、
「X-MIX-1」の「コンラッド・ベッカー」作品と、
ほぼ同じ位置に存在してイテ、
其の作品がピークとナルと言う点、
そして高速ヴィジュアルにより脳内が掻き回されると言う点、
更にわ、様様なアイコンが飛び出してクルと言う点迄同様なのでアルxxx

最初に観た瞬間(とき)、
スグに「コンラッド・ベッカー」の「X-MIX-1」の作品が、
完全にシンクロしたのわ事実xxx

「裏コンラッド・ベッカー」とでも言うのか、
「コンラッド・ベッカー」えのオマージュとでも言うのかxxx

それから、しばらくして、
10年近く経ってから「ヒデノリイシダ」と「磨冬パ」が知り逢う事とナッタみたいxxx

で、現在、
何か又、
ヤバイ事タクランデルラシイxxx



そうそう、
それで、
「X-MIX-2」での「ヒデノリイシダ」の映像作品に使われてた曲が、
何と「UR」の「JOURNEY OF THE DRAGONS」なのだっ☆xxx

つまりわ、
「コンラッド・ベッカー」と「UR」と「ヒデノリイシダ」の昏睡的三角形、
「トランサー・トライアングル」が、そこにわ存在したと言う事xxx

恐るべし現実xxx そんな真実xxx



参考迄に「X-MIX」情報をっ☆xxx
このシリーズわ別タイトル系も含めると、
13タイトル出てイルのだが、
「1」「2」「3」が飛び抜けてヨイっ☆xxx

で言うか、
「1」「2」「3」で三部作と言うか、
何気に輪廻転生的でツナガッテたりしてるxxx



この類の映像系ビデオわ、
現在世界中に無数に観られるが、
音と映像がピッタシと合ってるモノが少ないxxx
しかも、
60分程の長さで、一瞬カッコイイとこアッタり、
一曲だけ良かったと言う事わマレにアッテも、
最初から最後迄一連の流れで一作品とナッテるモノわ、
ほとんど存在しナイxxx

だからこそ、
この「X-MIX-1・2・3」わ、
映画にまで昇華出来たんだと想うxxx



http://www.k7.com/data.pl?release=k7023pal
【X-MIX-1】

http://www.k7.com/data.pl?release=k7027
【X-MIX-2】

http://www.k7.com/data.pl?release=k7032
【X-MIX-3】



ちなみに現在でわ、
何と「1」「2」「3」の3作品が1つにナッテ、
一本のDVDにナッタと言うモノも存在していますっ☆xxx

http://www.k7.com/data.pl?release=K7111PDVD
【X-MIX1 DVDコレクション】



++++++++++++++++++++++++++++++++++++



【PSっ★】

こう言う、
セリフのナイ、
ヴィジュアル映画が、
映画館で普通に公開される様になれば、
「映画」其のモノの定義も新たなページが加えられ、
ますます映画界が面白くナルのになあああ~~~

どないですぅぅぅ???xxx



++++++from13マコ++++++++++++++++++++++++++++
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【チューリップ・ケースっ★】 | トップ | 【ホワイトデっ★】 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは☆ (れいか)
2005-03-14 01:03:39
はじめまして♪れいかです。

このブログ、とってもおもしろいですね!!

それと、私のブログに遊びに来てくれてありがとね^^
RE:れいか様っ★ (マコカミゾノ本人っ★)
2005-03-14 04:23:43
訪問&コメント、サンキスっ☆xxx

あと、お褒めの言葉もっ☆xxx



又、遊びに行くので、

又、遊びに来て下さいねっ☆xxx



文房具屋わマダ、行けてナイんですうううxxx

行ったら、又、描きますねっ☆xxx

Weblog」カテゴリの最新記事