【マコプリケっ★】

元・スーパーモデルベヰビーで、現「3.3次元アヰドル」の【マコカミゾノ】を構築スル緻密な細胞の断片をアップリケっ☆xxx

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【日本におけるドイツ2005/2006っ★】

2005年05月08日 08時16分20秒 | Weblog
やっぱドイツだねxxx
EUでダントツずば抜けてカッコイイのわっ☆xxx

そんなドイツが日本とクロスしたっ☆xxx

それが、
先月4月から、1年間に渡り開催されるイベント、
「日本におけるドイツ2005/2006」なのだっ☆xxx

そん中でも絶対的に外せナイのが、
東京ドイツ文化センター主催によるファッションの展示会、
その名も、
「moDe!(モーデ) ~ ファッション・クリエイターズ from Germany」っ☆xxx

◆期間:2005年5月28日(土) ~ 6月19日(日)
◆時間:11時 ~ 19時
◆場所:代官山ヒルサイドテラス
◆料金:無料



展覧会のタイトル「moDe!(モーデと発音)」とわ、
ドイツ語の「modisch(流行の)」と、
「mode(モード、ファッション)」と、
「deutschland(ドイツ)」の3つから来てイルんだってxxx

つまるところ「moDe!」とわ、
「ドイツ的なるモノ」と言う「ファッション」をキーワードに、
ドイツの新しいスタイルを日本に紹介する素敵で貴重な企画展なのですxxx

9名のデザイナーと10名の若手クリエーター達による、
「東京」をテーマにした共演、競演、饗宴???xxx
そんな感ぢで、
ドイツの最新の「ファッション&デザイン・シーン」がxxx そこにxxx

そんな中、
メインとナルのわ、
一部来日すると言われてイル、
アヴァンギャルドかつ旬なデザイナー9人っ☆xxx
そんな9人のデザイナーによる、
色色な展示関係がアルんだけど、
マコが注目してるのわ、
各デザイナーの最新の作品がビデオにて上映されるヤツxxx
何と!!!xxxその上映ラウンジにわ、
デザイナーのコレクションと同じ素材のクッションが置いてアッテ、
触ったり、座わったりする事も出来るとの事xxx
そんな空間全体が独自のインスタレーションとナルと言う御楽しみ会っ☆xxx



でもって、もちろんの事、
目玉の大注目わ、
「ベルンハルト」でアルっ☆xxx

その世界観xxx どんな感ぢにナッテんだろxxx

でも、こないだの2005/06秋冬のコレクションわイマイチだったなxxx
2006春夏に期待っ☆xxx



+++++++++++++++++++++++++++++



http://www.doitsu-nen.jp/index_JA.php?ID=706
【モーデ from「日本におけるドイツ2005/2006公式」】



http://www.hillsideterrace.com/accessmap.html
【ヒルサイドテラス地図】

http://www.hillsideterrace.com/
【ヒルサイドテラス公式】

http://www.realtokyo.co.jp/event_cgi/ev_view.cgi?6,448
【イベント概要 from「リアル・トウキョウ」】

http://www.artfront.co.jp/doitsu-nen/photo/mode_works.gif
【参加デザイナー他関連記事】
「ベルンハルト・ウィルヘルム」「シュテファン・シュナイダー」等、
ヤバイメンツが揃ってますっ☆xxx

http://www.kanshin.com/?mode=keyword&id=705112
【日本におけるドイツ2005/2006 from「関心空間」】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050409-00000003-fash-ent
【関連記事 from「ヤフーJAPANニュース」】

http://www.s-woman.net/spur/special/mode/index.html
【関連記事 from「e-SPUR」】



++++++++++++++++++++++++++++



今日の画像わ、
「日本におけるドイツ2005/2006」公式マスコットの、
ドイツで人気のキャラクター「DIE MAUS」ですっ☆xxx

あんなにセンスのイイハズのドイツの、
こんなに重要な展示会のキャラクターが、
こんなに最悪なデザインなんて、
なんのモクロミがアルのだろうかxxx
マヂ、ダサズギxxx
全然、イラナイxxx

どうせなら、
ベルンハルトに描かせりゃ、もっとキテレツなの、
考えてくれたと想うんだけどなあxxx

ちなみに「MAUS」の下にアル画像わ、
ベルンハルトのデザインxxx
今回の展示会との関連性わナイけど、
マコがキュレーターならば、
この「鳥車(バード・カー)」を採用したなっ☆xxx

コレがベルンハルトのヘンテコなイラストの中で、
一番好きなのだっ☆xxx

文句ナシで、カアイイからxxx

でもって、この鳥のモデルとナッタのわ、
きっと、ベルンハルトのアトリエにイル、
九官鳥だったか、オウムだったかの、
あの黒い愛鳥なハズxxx

どうでしょうxxx



+++ from ドイツ・マコ ++++++++++++++++++++++++++

この記事についてブログを書く
« 【雨六5章5節「雨豪豪豪」... | トップ | 【ハニオレっ★】 »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事