地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

福岡市教育委員会 「時差登校」

2021-08-24 | Weblog
福岡市教育委員会 「時差登校」
 福岡市教育委員会 「時差登校」を30日から一斉に実施することとなりまいた。
福岡市立の小中学校で2学期の授業が始まる8月30日から9月12日まで「時差登校」を一斉に実施すると福岡市教育委員会は発表しました。
 市教委によると、時差登校は、学年や住んでいる地区で登校時間をずらす措置。「短縮授業」や「分散登校」は実施の判断は各校に委ねるとのこと。
○「短縮授業」:一日の授業のうち、学校での時間を短縮し、残りは帰宅後にオンラインで受ける
○「分散登校」:登校をクラスの半数に限り、他の児童・生徒は自宅でオンライン授業にする
 原則、登校を制限する場合でも、オンラインで授業は行うとしています。
市立の高校や特別支援学校の登校などは、各校での判断。

 また、緊急事態宣言の期間中の小中学校の修学旅行や中学校の体育大会は延期されます。
 各校によって対応が異なりますので、学校からの情報でご確認ください。


□福岡市教育委員会□ https://www.city.fukuoka.lg.jp/.../shingakki-20210824_2.html



          
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 新型コロナウイルス感染症生... | トップ | 飲酒運転撲滅県民大会オンライン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事