地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

福岡県水産海洋技術センター

2019-09-06 | Weblog

福岡県水産海洋技術センター
 『福岡県水産海洋技術センター』を訪問しました。
福岡市西区の今津湾を望む場所にあり、明治31年に出来た日本で2番目の水産試験研究機関です!
 福岡県は筑前海、有明海、豊前海と3つの特徴ある海に囲まれ、また内陸部では筑後川など多くの河川や湖沼を有し、豊富な水産資源に恵まれています。 これら3つの海と内水面の水産資源を守り、漁業の発展や県民への新鮮な水産物の安定供給を図るため、各種の試験研究や漁業者への普及指導などに取り組んでいます。
 食資源としてアワビの稚貝の実験も行われていました。
エメラルドグリーン色なのは緑系の餌を与えているからです。通常のアワビは焦げ茶色のワカメ等を餌にしているため茶色系になるそうです。


     


     


     


     

コメント   この記事についてブログを書く
« 連合議員懇談会視察 | トップ | 県立城南高等学校体育大会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事