地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

2021年(令和3年)6月定例県議会

2021-06-24 | Weblog
<福岡県中小企業者等月次支援金>
 新型コロナウイルス感染症緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う、飲食店の休業・営業時間短縮や外出の自粛等の影響により、
売上が大きく減少している中小企業者等に対して、事業の継続を支援する月次支援金を給付します。

〇県内(政令市を除く)に本社・本店のある中小法人・個人事業者等
〇県内(北九州市を除く)に本社・本店のある酒類販売事業者(中小事業者等)

【申請期間】2021年6月18日(金)~8月31日(火)
【福岡県中小企業者等月次支援金コールセンター】
 0120-876-866(平日9時~17時)


          



2021年(令和3年)6月定例県議会

 2021年(令和3年)6月議会定例会は、6月4日から6月22日までの19日間の会期で開催されました。
開会日に上程された議案は、開会日に「令和3年度補正予算議案2件」、福岡県税条例の一部を改正する条例、
福岡県婦人保護施設の設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条例などの条例議案10件、契約議案13件、
その他の議案5件、合計30議案が上程され、更にコロナ対策関連の追加予算議案が6月15日に1件、最終日には更1件が提案されました。

 開会日には、緊急を要する新型コロナウイルス感染症対策の補正予算議案1件の審査を行い議決されたのち、
日程に従い、代表質問、一般質問、常任委員会を経て、定例会最終日の6月22日に採決が行われ、いずれの議案も可決されました。
 選挙後初めて定例会を迎える服部知事の政治姿勢、新型コロナウイルス感染症対策、教育問題など喫緊の行政課題について、
服部知事並びに先の4月臨時会で新たに選任された吉田教育長、警察本部長に対し質問を行いました。


 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 理美容師等への優先接種に向... | トップ | "まん延防止"措置は、7月11日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事