地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

視察最終日

2018-08-08 | Weblog

視察最終日
 県議会常任委員会の視察最終日となりました。

知床のある斜里町を訪問し、観光協会の皆様との意見交換を行いました。
斜里町の人口は1万1千700人程の漁業と観光の町です。
 昨年は宗像沖ノ島が世界遺産に登録されましたが、ここ知床も
2005年(平成17年)に「世界自然遺産」として 登録されました。
登録前後は観光客が増えましたが、その後は減少傾向が続きました。世界遺産で集客できるのは3年程度。
観光客の誘致活動について意見交換を行いました。冬のシーズンの誘客への取組み、SNS等広報活動など積極的に行っています。
世界遺産の知床半島の先端部分は一般人が入る事が禁止されています。その点は宗像沖ノ島とも同じ条件です。
世界遺産を契機に誘客についてとても有意義な意見交換が出来ました。


     


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 常呂町訪問 | トップ | 学生インターン生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事