地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

12月定例議会開会

2018-12-03 | Weblog

弦楽四重奏コンサート
 議会終了後に、九州交響楽団メンバーによる「弦楽四重奏コンサート」が県議会史上初めて議事堂内で開催されました。

このイベントは県議会文化議員連盟(会長 新開県議)の主催で県議会の議場にモーツアルト清々しい演奏が約30分に渡り行われました。
今日は一般の皆さんにも議場が解放され、県民の皆さんもヴァイオリン等の音色を楽しみました。
 演奏会で議場を少しでも身近に感じて頂いたと思います。


     


     


12月定例会開会
 本日より12月20日までの日程で福岡県議会12月定例会が始まりました。
今日は議会冒頭、新任幹部紹介が行われ、その後小川知事から12月議会の提案理由の説明がありました。
 「豪雨災害復旧・復興」「子育て支援、教育環境の充実」「地域活性化等」に取り組みます。
また、人事委員会勧告に基づく給与改定を実施します。詳細は下記を参照下さい。

・H30年7月豪雨災害
 災害復旧、再発防止対策を推進 27億8千万円余
・H29年7月九州北部豪雨災害
 被災地に広く消費を呼び込む施策 2千6百万円余
・風疹麻疹の予防対策強化 1千2百万余
・特別支援学校エアコン設置 10億6千万円余
・福岡空港の将来構想推進 35億円7千万円余

     




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 餅つき大会 | トップ | タイ王国ナショナルデー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事