Cape Fear、in JAPAN

ひとの襟首つかんで「読め!」という、映画偏愛家のサイト。

『Cape Fear』…恐怖の岬、の意。

にっぽん女優列伝(162)瀬戸朝香

2020-01-22 08:13:03 | コラム
76年12月12日生まれ・43歳。
愛知出身。

公式ブログ


失礼な表現になりますが・・・
キツめの美人にピンとこないのですね個人的に。

だから北川景子はDAIGOの嫁、瀬戸朝香(せと・あさか)さんはイノッチの嫁さん、、、という認識だったのです。

だったのですが、結婚後、とあるテレビ番組に出た朝香さんを見て印象が変わりました、なんかソフトになったなぁと。

エラソーに、自分のような三白眼が。

自分のことは置いておいて、それは、ママになったから、、、なのでしょうかね。




<経歴>

旦那はV6の井ノ原快彦。



愛知は瀬戸生まれなので、この芸名にしたのだとか。

中学生のころにスカウトされ、卒業するとすぐに上京し芸能界デビューを果たす。


映画俳優デビュー作は、92年の『湾岸バッド・ボーイ・ブルー』。

菊池健一郎(!)が主演した青春モノでヒロインを演じています。


『大失恋。』(95)、『シャ乱Qの演歌の花道』(97)、『催眠』(99)。

前述したように朝香さんに「ピンとこなかった」自分ですが、「お、悪くないな」とエラソーに思い始めたのが2001年。

テレビドラマ『さよなら、小津先生』(フジテレビ)がCSで放送されていて、たまたま目にしたこれがすごくよかった。



同年、女流棋士を演じた映画『とらばいゆ』で映画監督・塚本晋也と共演するなど、連続して自分のアンテナに引っかかり始めたのでした。

つまりは、そういうことなのですよね。
ピンとくる/こないというのは、じつは顔かたちではなく、自分が興味を抱く題材に関わっているかどうか、、、そこに尽きると思うのです。


『着信アリ2』(2005)、『デスノート 前編』(2006)、
現時点における映画の代表作かもしれない『それでもボクはやってない』(2007)、
『怪談』(2007)、『DIVE!!』(2008)、『L change the World』(2008)、
『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(2011)、『上京ものがたり』(2013)、『ST 赤と白の捜査ファイル』(2015)。


きのうのタカ&保奈美夫婦もそうですし、あすの仙道&緒形夫婦もそうですけど、素敵な夫婦関係を築いていて素晴らしいですよね~。

…………………………………………

明日のコラムは・・・

『にっぽん女優列伝(163)仙道敦子』
コメント   この記事についてブログを書く
« にっぽん女優列伝(161)... | トップ | にっぽん女優列伝(163)... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事