まちや小(ぐわあー)

その先を曲がったら何があるのだろう、どきどきしながら歩く。そして曲がってみて気がついたこと・感じたことを書く。

安倍晋三

2019年01月13日 | Weblog

通訳も通訳だが、英語が分からないでは何とも…

で、「ジャック…」で英語がよくわからなくても答はなんとかなるはず。

*“外交の安倍”赤っ恥 会見で質問取り違えメイ英首相がア然  日刊ゲンダイ

“外交の安倍”がまた赤っ恥だ。訪英した安倍首相はメイ英首相との10日(現地時間)の共同記者会見で、質問を取り違えて唐突に捕鯨について話そうとし、メイをア然とさせた。米国留学、神戸製鋼所時代のNY勤務という華麗な経歴はどこへやら。

英国側の記者による「逃亡犯ジャック・シェパードの弁護士が補助金を受け取るのは正しいか」との質問を通訳が「シー・シェパードは補助金を受けるべきか」と誤訳。メイが話した後を受けた安倍首相は「あの、シー・シェパードに対する補助金について……」と口を開き、首相随行員が「質問は出てない」と慌てて制止。メイからも「答える必要はないですよ」と助言され、安倍首相は「出てないの?」と照れ笑いでごまかした。

メイも「ジャック・シェパード」と口にしていて、安倍首相が受け答えをキチンと理解していれば起きないミス。国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退を決めた後だけに、反捕鯨国の英国で前のめりになったのか。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 中井りか | トップ | 都市対抗駅伝 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事