野口まち子のブログです

まかせて安心 ひまわり母ちゃん

くらしと営業の願い実現にトコトンがんばる

24日は総務建設委員会

2021年09月28日 | 市政報告

24日の総務建設委員会で野口まち子はぐるりん号のコースの充実、停留所の増設、不燃粗大ごみの収集において、ふれあい収集の状況と充実を質しました。


今日から個人質問です

2021年09月15日 | 市政報告

15日から第3回定例会の個人質問が始まりました。

今日2番目に野口まち子は質問に立ち、①子どもの医療費について②介護保険について③市内公民館の利用について、市の姿勢を正しました。医療費助成を引き上げることと子ども医療費の窓口負担ゼロに。

介護保険料の減免の強化、介護施設の経営実態に即した助成や入所者の食費、居住費の値上げに対する支援策をと訴え、コロナ安全対策をとりながら、もっと便利に公民館が利用できるようにと発言しました。

 


9月5日から12日まで羽曳野市会議員選挙

2021年09月05日 | 日記

今日から1週間羽曳野市会議員選挙で南れい候補の事務所に座ります。

羽曳野市会議員選挙は日本共産党は4議席確保目指して奮闘中。


市議会第2回定例会

2021年07月06日 | 市議会

6月18日の第2回定例会初日に議員表彰されました。

市会議員として10年を記念して、全国議長会表彰されました。

野口まち子は気持ちも新たに「市民のための市政を」と取り組んでいきます。


今日は総務建設委員会です

2020年09月23日 | 市政報告

今日10時開会で第3回定例会総務建設委員会です。本会議で委託された議案の審議です。

野口まち子は委員長として、審議を進めました。

25日から決算特別委員会が開かれます。最終本会議は、10月2日の午後1時からです。


令和2年松原市議会第3回定例会開会

2020年09月16日 | 市政報告

9月8日市議会が開会しました。

10月2日まで開かれ、今議会は決算特別委員会もあります。

16日に野口まち子は、個人質問にたち、コロナ禍の中での中小業者支援策、子どもの貧困問題を取り上げ市の姿勢を質しました。

23日に総務建設委員会で委員長の任を務めます。決算特別委員会には、わが党からもりた夏江・うえ松えいじ両議員が参加します。インターネットでの視聴をお願いします。


ご支援ありがとうございました!

2018年09月03日 | 市会議員選挙

野口まち子サポーター

多数立候補、大混戦の松原市会議員選挙でした。
松原市民、有権者のみなさんが一番ご苦労されたことと思います。
おかげ様で、候補者4人全員当選を果たすことができました。

開票結果は以下の通りです。

*もりた夏江  2,193票
*うえ松えいじ 2,170票
*福嶋みつひろ 2,052票
*野口まちこ  1,690票 です。

山本前議員の勇退にともない、野口まち子が選挙地域を引き継いで選挙に向かいました。なじみの薄い地域で、始めはどうなることかと不安になりましたが、しんぶん赤旗読者の皆さんや地域後援会のみなさん、支持者のみなさん、党員のみなさんに励まされ、支えられ、満身の思いを込めて野口まち子の政策を地域すみずみにお訴えすることができました。ありがとうございました。

市民の味方ひまわり母ちゃん!
公約実現にとことん頑張る市民の代表!
税金の使い道は、市民が決める!

みなさんから寄せて頂いた期待に応えて全力で頑張ります。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

 


いよいよ明日が投票日 ビデオレター

2018年09月01日 | ビデオレター


「ボク、野口さんに入れました」

2018年09月01日 | 選挙活動

野口まち子サポーター

たつみコータロー参議院議員の応援を受けて、野口まち子候補も元気いっぱい政策を伝えました。

松原駅前で・・・「ボク、入れました」『えっ?』
「ボク、野口さんに一票入れました、期日前投票で」
『ありがとうございます!』

19歳の大学生さんは、野口まち子の政策と、日本共産党への期待を込めて、投票を決めたと教えてくれました。感激した野口候補は、「若者に希望を示せて、ほんまにうれしい!」と目を輝かせてました。


期待に応えて頑張ります!

2018年08月31日 | 選挙活動

野口まち子サポーター

昨夜、行われた河内松原駅前の街頭演説では、道行く市民も立ち止まって頂く姿が多く、聴衆の多さに野口まち子候補も少し緊張してましたが、マイクを握ると堂々と政策を訴えました。国保や介護の保険料を引き下げて、水道料金も高すぎます。引き下げて行きましょう!松原市の財源は450億円です。「税金の使い方は、市民が決める」借金増やして、充実した図書館作ると言われても、聞こえのいい大型公共事業です。ましてや、今ある図書館も分館もトイレを洋式に変えるなどリフォームすれば、それこそ充実した図書館機能を発揮することでしょう。分館を廃止する理由は、維持費がかかるからという事ですが、市民が必要とするものを守るのが行政の責務です。借金図書館よりもエアコン設置!この声をあげ続け、必ず実現して行きます!

今まで経験したことのない妨害や嫌がらせがありますが、そんな事に怯まず最後まで政策訴えて、市民のみなさんと繋がって、議会に戻る決意で頑張ります!