旅の途中

旅に病んで夢は枯れ野をかけめぐる(芭蕉)

友人との会話

2016-10-31 | 日々の業

昨日の電話で友人との会話。

 「Yさんの奥さんなぁ 今でも連れ合いのYさんのこと、すごっく好きやって皆に言ったはったよ。いいなぁ・・あの年になっても(70歳以上)旦那のことそんな風に言えるなんて! そやし 焼きもちがきついらしいわ」

 「へぇ!そうなん。羨ましいわ」

 「Nさんとこの奥さんは旦那が口うるさくてたまらへし 一緒に家にいるのがいややって言うて 私とこの絵手紙に参加しはるにゃ」

 「Nさん年いかはってますます頑固になって少し認知もあるみたいやって」

「そうなん あんたも私も 早よう 旦那亡くしてしもうたしなぁ・・Yさんのこと聞いたら羨ましいし、Nさんのこと聞いたら 一人で良かったと思うしなぁ・・・」

と、まぁ こんな具合で、何事も表裏一体 良いことも悪いこともついて回るのですねぇ。

年をとって体が利かなくなった分、きっと探せば良いところがあるかもしれないので 諦めないで生きていきましょっと!

そやけど この間からもう4回以上も見ている韓国ドラマ「トンイ」。王様が王の位を捨ててもトンイと一緒に逃げようという場面を見たら一生に一度くらいはこんな恋愛したかったなぁ・・・ってこの年になっても思わず心の隅っこで思ってしまった・・・・。  

      

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何年かぶりでマドレーヌを作った | トップ | 最初で最後  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の業」カテゴリの最新記事