港区まち創り研究会(まち研)ブログ

港区まち創り研究会の活動の状況やまちづくりについての様々な情報をお伝えします。
海外の街あるきの報告もあります。

地域コミュニティ写真展を見に行きました

2019-03-11 09:37:14 | 高輪地区のできごと
高輪区民センターで3月8~10日まで開催された「地域コミュニティ写真展」を見にいきました。
平尾恭一さんが1年かけて撮影した「高輪の四季」の写真と山内英徳さんの「生き物と自然」の写真で構成された展覧会です。
地域で身近にみられる花や自然や生物の写真は親しみが感じられます。
高輪地区にこんなところがあったのかこんな生き物がいたのか、永く住んでいても知らなかったことが多くありました。
8日と10日は高輪地区CCクラブがいつもの場所で無料のカフェを提供していました。
大勢の人がコーヒーを飲みくつろいでいました。
10日は、川井善晴、川井扶佐子夫妻のギターディオ(生演奏&トーク)がありました。椅子が足りないほど多くの方が来場していました。
シンフォニア、シチリアーナ、カバティーナ、アルハンブラの想い出の4曲の素敵な演奏でした。
ギターの柔らかな音が優雅に響いていました。写真展の雰囲気にぴったりでした。

会場風景

「高輪の四季」の写真


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 羽田低空飛行計画撤回パレー... | トップ | 中央義士会の講演会に参加し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高輪地区のできごと」カテゴリの最新記事