Windows Live Mail でのインポート

以前、WindowsLiveMailに関する記事を書きましたが、WindowsLiveMailでもOutlookExpressやWindowsMailからのメールインポートができたり、さらには違うディレクトリからのインポートもできることが判明したので、方法を記しておきたいと思います。

1.窓右上の「サインイン」二つ左となりにある「メニューボタン」を押す。
 または、「Alt」+「M」キーでメニューを出す。

2.プルダウンメニュー一番下にある「メニューバーの表示」を選択

3.「ファイル」→「インポート」で、「OutlookExpress」や「WindowsMail」などのメールが後からもインポートできます。
 また保存フォルダーを変えていた場合も対応できるようです。

4.さらに、「ツール」から「アカウント」でプロバイダ関係のメールも追加できるようです。

「メニューバー」を表示させなければできない所がミソですね・・・。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

高等学校学習指導要領解説の「情報」編が公開

高等学校学習指導要領「情報」の解説が、文部科学省のサイトに公開されました。

家庭科や他の職業教科とともに最後の最後になってしまったようですが、私はもちろん、研究会のメンバーにとってもようやく待ち望んでいた「公開」です。

昨年の夏、文部科学省の「中央説明会」に参加させて頂いたこともあり、いわゆる「資料」の内容については知っておりますので、実際の「解説」についても良く読み込んでみたいと思います。

大切なのは、これらの理念をしっかりと実現させることですね。
まさに、これからがまた新たなスタートです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ICT機器と校務用PC

昨年の12/28に校務用(TAIMS)端末が、先週末に教育用機器が納品され、ICT関係の仕事も本格的になってきました。

今日はICTネットワークの確認作業と、各先生方向け校務用端末設定の簡単な手引き書を作成しました。パスワード等もあるため、自分の端末の設定は自分で行わなければなりません。一斉にだとさすがに混乱が予想されるため、分掌などのグループごとに都合の良い時間で設定を行って頂こうかと考えています。

さすがに両方が一度にくると大変です。上手に整理し、効果的に利用していただけたらと考えています。

明日はICT機器の講習会です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「どっかん」新年会

「どっかん」(関東若手の会)の新年会に参加してきました。

場所は秋葉原。私は1年ぶりくらいでしょうか。始まる前に時間が少しあったので久々に歩いてみました。ちょうどHDMIケーブルを購入しようと思っていた所で、ラッキーなことに格安でゲットできました。

さて、昨年は「どっかん」にあまり参加できず残念でしたが、今回参加してみて改めて思ったのが、みなさんとても「アグレッシブ」ということです。

十数人の「飲み会」兼「発表」ですが、一人一ネタでも、あっという間に何時間も。また、「今年の抱負」もいいですね。

ちなみに、私の今年の目標は「本を書く」ということ。7年間の実践がそろそろ固まりつつあるので、何とか形にできたら、と思っています。(実際にできるかはわかりませんが…(^^;
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ICT機器の搬入(2日目)

昨日に引き続き、ICT機器の設置が行われています。

午前中にはおおむね作業を終えたようで、午後はワゴンの配布とサーバーの確認が中心でした。

今日は私が授業と設置確認で終わってしまったので、また来週に試しに利用してみたいと思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ICT機器の搬入

本日・明日の予定で東京都の教育用ICT機器の搬入と調整・設置が行われています。

24台のタブレットPCとプロジェクタおよび電子黒板ユニットがワゴンにのり、さらに20台のノートPC、それからファイルサーバー(2008server)1台もやってきました。業者さんも7~8人の方々が梱包を解いたり設置や設定を行っておりました。

今日は箱から出して仕分ける作業が中心のようです。
明日もまだまだ続きそうです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

MindMap講習会

都高情研主催の、MindMap講習会がありました。
講師として内山雅人氏をお迎えし、1日みっちりとした研修を行いました。

以前よりMindMapには興味があったのでとても楽しみにしておりましたが、内容的には予想以上だったと感じています。内山氏の語りがまた絶妙で、プレゼンテーションも大変良かったと思います。

早速、授業での活用方法を模索していきたいと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )

今年もよろしくお願いいたします

みなさま

旧年中はいろいろとお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまにとって、素敵な年でありますように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )