ICTE情報教育セミナー中止

ICTEの大阪でのセミナーが中止になった関係で、私も今日は久々にOFFになりました。

家族とゆっくり過ごしました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Windows SteadyState

職場の共用ノートPCでは、SteadyState2.5を利用しています。
昔のバージョンと比べ、はるかに使い勝手も良く簡単になり、さらに無償ということでありがたく利用させてもらっています。

今日、ウイルス対策ソフトのアップデート関係とその他パッチ当てなどの作業をするべく久々に当該PCを立ち上げてみたのですが・・・・。

ウイルス対策ソフトはアラートを出しっぱなし、バージョンも古いまま、Windowsのアップデートもまだまだ、ということもあり、いったんSteadyStateをOFFにして種々のアップデートを行うことにしました。

アップデート終了後、とある「問題」に気づきました。

共用PCを入れ替えようとSteadyStateをアンインストールしたところ、ログオンする前の「シャットダウン」が無効化されていたり、最後にログオンしたユーザー名が表示されなかったりしているのですね。どうやら、アンインストールしても、StadyStateでの設定を引きずってしまっているようです。

それならばと、別のPCにてアンインストールする前に、いったんSteadyState上でこれらの設定をOFFにして再度アンインストールしても、ユーザー名の表示は出るようになったのですが、ログオン前の「シャットダウン」については、やはり無効化されてしまっています。

いろいろと調べて見た結果、どうやら、ローカルマシンのグループポリシーが変更されていることがわかりました。これを他のマシンの通りに戻したところ、無事、設定ももとに戻りました。

実際に利用している上ではそれほど大きく気にはならない所かもしれませんが、ローカルグループポリシーの設定方法などを知らないと、ちょっと戸惑うかもしれないですね。やはり、「アンインストールしたら元に戻る」ということが「鉄則」のように思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

第43回ICTE情報教育セミナー in 早稲田

「第43回ICTE情報教育セミナー in 早稲田」に行ってまいりました。

午前中に、「新学習指導要領から眺めるこれから10年の情報教育」ということでパネルディスカッションにて発表させていただきました。

午後の前半は11人の先生方によるポスターセッションでした。どの先生方もどこかでお名前を拝見したことがある第一線でご活躍されている方々です。これだけあると、さすがに圧巻ですね。

後半は2つのセッションがありましたが、私は「情報入試」のセッションにお邪魔させていただきました。多くの入試問題についてグループで検討を加え、大学が学生に求める力やそれを学校で指導する上での方法論などを話し合いました。入試内容についてこのように集中して協議する機会がなかったので、これも大変参考になりました。

いつも思うのですが、ICTEのワークショップはなかなか充実しておりとてもためになっています。ICTの技術を磨くことはもちろんですが、どのように教えるか、どのように指導していったらいいか、どのようなとらえ方をすればよいか、ということを考えるとても良い機会になっています。

次は再来週の大阪です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「ネットワークのしくみ」の授業

一昨年の教師道場で行った「紙パケットの授業」を、今年は全クラスに行っています。今日は最後の2クラスの授業でした。

生徒も盛り上がり、なかなかおもしろい授業なのですが、唯一、パケット代わりの紙を作るのが大変!!
「トランプ」を代わりに利用する、というナイスアイデアを実践の先生もいらっしゃるのですが、できるだけ私は「こだわり」をもちたかったので、ちゃんと一人ひとりにIPアドレス(192.168.*.*)をわりふってやりとりさせる方式でおこなっています。

パケットにちぎったり自分のアドレスを入れると次のクラスでは使えなくなってしまうので、今年は「ちぎったつもり」「書いたつもり」で取り組み、終了後、回収して6クラスで使い回しました。時間的にもちょうど良い具合でした。

しかし、回収しても、2種類の「アドレス」と2種類の送受信用データがありますので、次の時間までに仕分けするのが大変!!う~ん、何か良いアイデアはないものか・・・。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

都高情研研修会

都高情研の研究会にH高校に行って参りました。

今回は、全都立学校に導入されるICT機器について、実際の使い勝手やノウハウ・問題点などを研究するといった内容です。

概ね半分の学校はこの3月に、本校も含め残りの半分の学校は9月導入の予定です。既に導入されている学校の状況については、「情報科blog」のyoshi-satoさんが詳細に報告されていますが、私も実物を見て思ったことが、やはり「中途半端」といった感じがぬぐえない、ということです。

細かいところを挙げるとキリがないのですが、一番思ったことが、授業の流れや教員の動作に対する配慮が非常に不足していて、「ちょっとしたこと」でとっても使いづらい、あるいは使えない部分が多いな、ということです。

使うのは私たち教員ですから、やはり、使う私たちの意見を十分に反映し授業での利用に配慮されたものでないと、結局ホコリをかぶっておわり、ということにもなりかねません。このままでは、ICTにつぎ込んだ莫大な予算がそれこそ「無駄」になってしまう可能性も否定できないと思います。

これだけの事業ですから、ご担当者のご苦労は大変なことだとは思いますし、私たちもICTを用いた効果的な教育のために、できる限り協力できたら、と考えています。9月に導入予定の残り半分の学校には、是非、現在導入されている機器の問題点などをしっかりと洗い出し、改善されたものが導入されるようにして頂けたら、と願ってやみません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

電子メールの授業

連休や行事などで遅れていた2クラスが、約3週間ぶりにようやく5回目の授業「電子メール」に入りました。連休は確かに「嬉しい」のですが、授業をする立場ではばらつきがたいそう広がり、複雑な思いがあります。

生徒はケータイメールになれていることもあり、ケータイのメールにたとえて説明すると確かに進めやすい所もあります。しかしながら、「パソコンを前提とした」電子メールの流儀に関しては、さすがにまだまだ知って欲しいことがたくさんあります。

もっとも、普通の「手紙の書き方」にしても「実は・・・」という生徒がいるのかもしれません。小学校で習うことになっているので、「一度も書いたことがない」という生徒はいないとは思われますが、最近は年賀状を書く生徒も少なくなってきているようですから、明らかに頻度は減ってきているのでしょう。「手紙の書き方」なんて「情報」で扱う内容なのか、という議論ももちろんあると思いますが、「経験」がなければ書けないのはどうしようもないことなので、しっかりと教えるようにしています。

「宛先」「CC」「BCC」の内容では、ケータイメアドの変更などの時に片っ端から宛先にアドレスを入れて「大ひんしゅく」をかう例などを説明しました。経験がある(と思われる)生徒は、目を輝かせて「そうそう!!」という反応をしてくれるので、なかなか楽しいですね。

少しずつ授業も調整していこうと思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

OpenOffice3.1のインストール成功

5/8の記事に関して有益なコメントを頂き感謝いたしております。

本日、ウイルスセキュリティの最新版にてOpenOffice3.1インストールにおいての問題が解消された、という情報を頂き、早速試してみました。

ウイルスセキュリティが最新版にアップグレードされているのを確認し、一昨日にダウンロードしたファイルを解凍、インストールが開始され、特に何の問題もなく終了しました。起動に関しての問題もありません。

展開された「OpenOffice.org 3.1 (ja) Installation Files」をウイルスチェックしても、ウイルスは検出されませんでした。

ちなみに現在では、プログラムバージョンは9.5.0599、定義ファイルは7.10.732、エンジンは7.10.11となっています。

PCに問題があったわけではなかったようなので、とにかくホッとしました。
お騒がせいたしました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

NetCommonsとIE8

今年度より準備室サイトをNetCommonsにしておりますが、IE8にアップグレードしてから「データストレージ」にアップロードできなくなってしまいました。

はじめは「信頼済みサイト」に登録していないからか、とも思ったのですが、登録してもうまく行かないことがあるようです。

試行錯誤の結果、IE8にて「互換表示」とすれば無事にアップロードできることがわかりました。そのままの状態だと、アップロードするファイルを選ぶ所までは良いのですが、いざアップロードしようとすると、「エラー表示」が出てうまくいかない状況です。

他にもいろいろとありそうです。とりあえず回避する方法は確保したので、しばらく様子をみてみたいと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

家庭菜園

今年も夏の日差し対策に「緑のカーテン」としてゴーヤを植えました。

毎年、趣味と子供への教育のためにこの時期から野菜をたくさん植えています。ミニトマトやナス、ピーマンなどは、プランターでも比較的育てやすいこともあり、おなじみになっています。

また、娘と一緒に食べた「ポンカン」のタネをポットに植えたところ、魅力的な双葉が出てきて、2人で感動しておりました。ほかにも、コンポストから流用した土から、いろいろな芽がでてきて結構楽しいです。

私自身、植物の成長を毎日楽しんでいます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

練習試合

市内の学校に練習試合に行ってきました。

いよいよ一週間後から3年生の最後の大会が始まります。
自分たちで叱咤激励をしながらがんばってきたチームです。最後の最後まで、悔いの残らない試合をして欲しいと願っています。

一人ひとりが、彼ら自身の「最高のプレー」を見せて欲しいと思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ