試験問題&備品のチェック

今日は朝から通常勤務です。

夕方にかけて明後日の試験問題を作成しました。本来は二期制で7月上旬の試験だったのですが、いろいろないきさつがあり情報のみこの時期になりました。個人的には、9月末の方が範囲のキリが良く助かるのですが、いろいろな理由から決まったことなので、これはこれで仕方ないですね。

無事に問題作成も終了、経営企画室より夏休み中に備品のチェックを、とのことで庶務備品のチェックを行いました。

さて、昨日のJAVAの件ですが、今日家に帰って良く調べてみたら、「JAVA仮想マシン」に関するページ http://hero.maxs.jp/java/vm.html に出ておりました。私の場合、XPを無印からいきなりSP2を当てたので、もとから入っていなかったようです。

また、SUNのプラグインもうまく働いてくれていなかったようで、
まずはSUNをアンインストール、
その後、MSのVMを念の為アンインストール(もちろん入っていなかったのでエラーになりましたが・・・)、
MSのVMをインストール
という手順で、MSのVMがうまく動いてくれるようになりました。

職場の2003serverも同様の理由でJAVA-VMが入っていないことが予想されるため、明後日にでも試してみたいと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

JAVAと「スクリプトエラー」

東京都福利厚生事業団がJCBカードと提携しているのですが、自宅のデスクトップPCからは、JCBのポイントサービスの内容がデジタル版で見られません。

どうやらJAVA関係のようですが、「ページでエラーが発生しました」となってしまいます。

同じページをノートPCから見ると、問題なく見られます。

思い当たることがいくつかあり、

1.同様な現象が学校の2003Serverでもおきていて、ウイルスバスターcorpがスクリプトエラーで管理コンソール画面がでてきません。

2.そういえば、見られないうちのデスクトップは「Visual・・・」関係のMSのフリー開発環境を入れていて、SQLServerのExpressEditionとかも入っているXPProだったりします。

3.ノートはインターネットのオプションにMicrosoftVMの設定項目がありますが、デスクトップにはありません。

いろいろとググってみたところ、VM関係であることは予想できました。しかしながら、直接的な解決策まではいっていません。SunのJAVA実行環境を入れれば変わるかもしれませんが、あまり環境をいじるのも・・・ということで、時間があるときにゆっくりと試してみたいと思います。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

留守番

午前中は部活の練習、午後は家内が同窓会ということで、23時頃まで子ども達の面倒を見ました。

ここ最近は私も宿泊が多く、子どもたちの面倒をあまり見ていなかったので、子ども達も言うことを良く聞いてくれて、楽しく寝付かせることができました。

「おかぁさーん」と手強いかな、とも思ったのですが、子ども達も意外と素直に寝てくれて、ちょっと安心(していいのかな・・・)。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

関東大会第2回埼玉大会

10:10からは引き続き埼玉県立春日部高校にて、第2回関東大会が行われました。

今年の基調講演は、中村祐治先生の「研究に求められる方法知と内容知」というタイトルでした。中村祐治先生は、以前「まなび」でもご講演頂き、内容の鋭さに感銘を受けたものです。今日のご講演も、若干「まなび」と重なる部分があったものの、さらに一歩突っ込んだ内容のお話をお伺いすることができ、ためになりました。

午後の分科会では、担当の東京都の状況を確認しながら、いろいろな部屋へと拝見させていただきました。茨城県の大貫先生のご発表、千葉県の大橋先生のご発表は、特に「なるほど」と思え、今後の自分の方向性や実践の糧になろうかと思いました。全体的にレベルの高い発表が多かったように思われました。

パネルディスカッションに関しては、「評価」という私たちにとっての「永遠の課題(!?)」を題材にして行われました。時間の関係でようやく議論が盛り上がってきた頃に終わってしまったのが若干残念でしたが、各都県の先生方の評価感やお話を伺うことができ、今後の参考にさせていただきたいと思いました。

懇親会は立食形式で行われ、「ご挨拶」も最小限ということで、「中身の濃い」交流を深めることができました。たくさんの関東の先生方とお話しすることができ、とても充実した時間を過ごすことができたと思います。普段なかなかお話することができない方々と交流できるのがこの大会のもう一つのメリットなのかな、とも思います。(逆に東京の方々とはあまりお話しができずに失礼いたしました)

非常に充実した1日を過ごさせて頂きました。
このような素晴らしい大会を催してくださった埼玉の先生方のご苦労がひしひしと伝わってまいりました。本当にご苦労さまでした。そして、ありがとうございました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )

祝!! 関東組織設立!!

今日はいよいよ関東大会です。それに先立ちまして、関東の正式な組織の設立総会が行われました。

9:30より設立総会、文科省教科調査官の永井先生もお迎えし、「待望の」関東組織の設立が「正式に」認められました。
これもひとえに準備委員の先生方を始め、多くの方々のお力添えだと感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。

今年度までは「合同研究大会」方式でしたが、来年度からは、正式な関東組織が主催しての「関東大会」になる予定です。外からみたら大きな変更はないとは思いますが、運営の「信頼性」は格段にあがることと思われます。また、来年度以降、他府県にも積極的にご案内をさせていただこう、という話にもなりつつあります。

どんどんと輪が広がっていき、私としてもとても楽しく活動をさせていただいております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

2・3年次研修会2日目

今日は2・3年次研修二日目です。

午前中は3名の先生方の発表です。なかなか鋭い内容もあり、良い勉強させて頂きました。

午後の部に関しては、もう一つのグループも一緒に、今後の授業についてのグループ発表を行いました。

最近の東京都は、「授業力」ということに力を入れており、それを6つに定義して「使命感・熱意・感性」「生徒理解」「統率力」「指導技術」「教材解釈・教材開発」「『指導と評価の計画』の作成・改善」というカテゴリで考えているようです(という言い方になるのも、これらが現場になかなか伝わってこない、もっと言うと、来ているのかもしれませんが忙しくて「それどころではない」といった所でしょうか)。私のコメントでは、そのうち「指導と評価の展開」の部分を中心にお話しさせていただきました。

多くの道府県では元教科と兼任が当たり前のこのご時世で、20人もの教科「情報」選任教員を採用した世代であり、否が応でも他府県から注目されてくるのかな、と思います。どうしても「語り」に力が入ってしまい、ちょっとピントがはずれてしまったかな、と反省しております。

いずれにしても、私を含め、「情報科」とともに「教員」であることを十分理解頂くとともに、本格的な「情報」の授業を期待できたら、と感じております。
2日間おつきあいいただきまして、ありがとうございました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2・3年次研修会1日目

今日と明日は都内のH高校にて2・3年次研修会のお手伝いです。

朝の8:30に打ち合わせ、と聞いていたつもりだったのですが、行ったらまだ受付もたっておらず、少々びっくりしました。

さすがに江東区へは遠いです。8:30に着くために6:30に家を出るので、将来異動する場所も考えなくてはいけませんね。

私のグループは7名の先生方(今日だけ実は8名なのですが)がおいでになり、午前中は全体会の後、模擬授業が午前と午後にお二人ずつありました。

はじめは随分と連絡の行き違いもあってか、模擬授業を実践される方々に随分と難儀を強いることになり、心苦しい所もありました(私自身も相当「あ然」とした所もあったのですが・・・あえて細かい点は申し上げません)。私が私の立場で言うのもどうかとは思うのですが、教科「情報」はPCだけではなく、インターネットやLANシステムも含めてすべて授業で活用しますから、「模擬授業」のような形態は、どなたがどのように会場校と詰めていくのか、ということを次年度以降は早い時期からしっかりと詰めていく必要があるとひしひしと感じました。

模擬授業を拝見させていただいて思ったことは、さすが1年間(あるいは前職等で)授業をしていることもあり、どなたも授業の構成や生徒(役)への対応が大変お上手で、学校現場での状況が目に見えるようでした。内容も、私自身参考になることも多く、自分の視野を広げるのに大変良かったと思いました。

終了後、何人かの先生方と簡単にお話をすることもでき、コミュニケーションを深められて良かったと感じました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

学校見学会・模擬授業

午前中は学校見学会・模擬授業です。

この時期の見学会は、塾がお盆休みのためか非常に混雑するのですが、今年はさらに申込数が多く、直接数えたら何と300人を超える方々がお見えになりました。
本校の食堂がびっしり埋まり、ちょっと私も感心の高さにびっくりいたしました。

私ははじめは案内の予定でしたが、急遽「模擬授業」を2回行うことになり、PC室で中学生向けにちょっとしたインターネットのコツの授業を行いました。

最近ではほとんどの中学生が授業でキーボードの利用とインターネットは行っているようですね。その部分で躓いている生徒はほとんどおらず、私も内容的な部分に重点的に授業をすることができたかな、と思っています。

午後は、学校での「ネットワーク構築」の続きです。

「serverprotect」は無事にインストールできたのですが、本校ではウイルスバスターコーポレートエディションが5年ライセンスで入っているため、CDが若干古いせいか、ウイルスバスターがインストールできず、ちょっと困りました。まずはCD版の5.50を入れようと思ったのですが、共有フォルダーを指定しても思うように動いてくれず、新しいバージョンが出ているようなのでそちらを利用できるか調査したりと、なかなか手間がかかっています。新バージョンはアクティベーションも必要なようなので、いずれにしても一度trendに問い合わせる必要がありそうです。

クライアントの複製も難航しています。新しいネットワークで利用するノートPCのひな形はずいぶんとできつつあるのですが、ghostで失敗した端末が多いので、専用ソフトウェアで直接HDDクローンを作成する方法を実際に行ってみました。

古いPCを利用し、ディスクをはずして3.5→2.5インチの変換アダプタを取り付けて見たところ、ディスク1基ではしっかりと認識してくれるのですが、いざ複製しようとディスクを2基つけるとうまく動いてくれません。どうやら、IDEのマスター・スレーブの設定あたりが怪しいようです。2.5インチディスクのため直接設定はできませんでした。セカンダリのIDEを使おうとしたところ、利用したPCは省スペースタイプでしたのでプライマリしか端子がなく、これも失敗。
また別の策を検討する必要があるようです。

なんてことをしているうちに、19時になってしまいました。
さすがにお盆だけあり、他の全日制の先生方は早々にお帰りになっているようです。校内も非常に静かでした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Linux研修会

午前中は部活の練習試合で農大一高へ、午後は都高情研Linux研修会に行ってきました。

朝、駅に着いてしばらくすると、停電により電車が遅れている、とのアナウンス。出発は定時だったのですが、なんだかんだで10分ほどの遅れでした。
午後になって停電の事情を知ってびっくり!!
東京は意外な所に「盲点」があるんですね。

練習試合は、初めて「知らない」土地での試合です。帰省等でメンバーも若干少なかったため苦戦しました。普段、あまり見てあげられていないので、何とか少しでも、という一心でしたが、新たな課題も生まれ、なかなかよくがんばってくれました。

午後はその足でLinux研修会へ。都立K高校へと向かいました。

本来は3日間行っているのですが、私の場合、明日は学校で「見学会・授業体験」、明後日は「2・3年次研修のお手伝い」が入っているため、ご挨拶も兼ねて特別に今日だけの参加です。

Linuxはしばらく自宅サーバーとして活躍していましたが、新しくjohoka.infoのレンタルサーバー契約とともに止めていました。なので、sargeについての運用はあまりしておらず、また「ちょっとした所」が実はひっかかっていたこともあり、とても参考になりました。
能城先生、小松先生、お手伝いの部員の方々、ありがとうございました。

夜は近くで懇親会がありました。
非常に盛り上がり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )