家族旅行(その2)

昨日から秩父に1泊旅行にきています。

今日は秩父鉄道のSLに乗る、ということで、子供たちは大はしゃぎです。道の駅「ちちぶ」で時間を少しつぶして、秩父から三峰口までSLで往復してきました。

三峰口の鉄道公園でも子供たちは大はしゃぎ。SLがターンテーブルで方向転換をするのを見ては喜んでおりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

家族旅行(その1)

半ば強引に「連休」をとり、家族で1泊旅行にいきました。

今日は次男坊がハマっている「恐竜」のユネスコ村の探検館に行きました。
次男坊は大はしゃぎするかな、と思いきや、実物を見て「ちょっと怖かった」ようで、やはり「本」や「パソコン」でみるのと、自分の目で確かめるのでは「情報量」の違いを感じたのではないか、と思います。

夜は秩父のとある温泉ホテルに泊まったのですが、これが「ホテル」というより「リゾートマンション」。廊下が「吹きさらし」で、さらに一番端の部屋、ということで、冬型の風が強い今日はとかく寒くて参りました。大浴場や食堂までいくのに、寒い吹きさらしを片道200m近く(もっとあったかな?)歩かなくてはならず、これには閉口。子供たちに風邪を引かせないように気をつけるのに大変でした。

現在、新館を工事中、とのことですので、まもなく解消されるのでしょうが、かれこれ20年程度になる「温泉旅行」の中で、一番「衝撃的な」宿であったと思われます。ただ、宿の名誉の為に書き加えておきますと、値段と比較してサービスと食事は抜群でした(本当)。とかく「宿泊棟」の構造が問題ですね。
新棟はインドアで(当然か)、大浴場や食堂の近くにあるので、これができたら多少高くても泊まりに行きたいホテルになると思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

Linuxの勉強会

都心のとある学校にて、Linuxの勉強会がありました。

本来なら、朝一番に出かける予定だったのですが、昨日からの不調で、夜もろくに眠れず、非常にマズいパターンになったため、午前中は薬を飲み家でゆっくり寝ておりました。

昼前になって幾分良くなったので、職場に出かけていろいろと気になることをこなした後、江東区まで出かけました。
昨日に引き続き東西大移動だったので、現地についたのは15:00となってしまいました。ちょうどインストールが終わり、Xのトラブルシューティングを行っている所で、私としてはちょうど今疑問のところで助かりました。

今回の研究会は、みなさん(もちろん私も)休暇で来られており、意欲の高さが伺えます。直接その場でわからないことを教えて頂ける、ということもあり、私としても大変たすかりました。

夜は慰労会も兼ねて「たん清」に案内して頂き、「IT焼き肉」に仲間入りさせて頂きました。これがまた非常においしくて感動!!
ようやく少し体調復活の兆しですが、明日から「家族サービス」なので非常に控えめにいたしました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 3 )

関東組織の準備会

午前中は休暇出勤、午後は関東地区の情報教育研究会設立準備委員会に都立両国高校へ行って参りました。

千葉からはすぐとなり、茨城からもTXで秋葉原から3つ目、ということで、アクセスは遠方に配慮いたしました。本日おいでになった栃木県の先生でさえ、約2時間とお話されていたので、実は町田から錦糸町まで東西大移動、ドアtoドアで約1時間30分かかった私は「遠方」の部類となってしまったようです。

内容的には、あらかじめ詰めておいたこともあってか、非常に密度の濃い話し合いとなりました。それぞれの県の研究会のご都合ももちろんありますが、それを超えて、建設的な話し合いができたと思っています。
また一歩、関東組織設立へと近づいたのでは、と思っています。

終了後、体調があまり思わしく無かったのですが、せっかくの機会ですので、千葉・神奈川・茨城の先生と懇親を深めることにいたしました。
これまた色々な話をすることができ、良かったな、と思っています。やはり、直に顔をつきあわせて話をする、ということは、コミュニケーションをとっていく上で必要なことなのかな、と再認識いたしました。

帰りはかなりしんどく、また、駅についたら大雨が降っていて参りました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ノートPCイメージ作り

新学期に向けて、ノートPCの新しいイメージ作りを行っています。

年に1度の点検も兼ねて、ghostで全て上書きをしてしまいます。すべてのPCを一度チェックをかけることになるため、手間を減らすためにも、イメージ作りには最新の注意を払います。

今回、AcrobatReaderを入れるのと、セキュリティを少し変更すること、また次回以降のことも含め、バッチファイルで一気にWS名やIPなどを書き込んでしまえるように手を入れています。

モノが降ってきたのは大変嬉しいのですが、管理する上では、やはり大変ですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

年次更新&卒業生

学校にて、共有フォルダーの年次更新を行いました。
年度の終わりと始まりは、いつもバタバタします。

さて、帰ろうか、と思いきや、担任をしていた時の卒業生がひょっこりと訪ねてきてくれました。
教科「情報」の免許をとって「情報科」の教員になろうか考えている、とのこと、ちょと嬉しくなりました・・・が、昨今の情報科教員採用事情は・・・・ですよね。

事実を隠すのは良くない、と思い、正直に事情を説明しました。
教育実習を受け入れるのはいいのですが、「不幸」な学生を増やすのは・・・とも思ったりしています。

何とかならないものなのか、と感じています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

3年生の送別会

今日は部活で3年生の送別会を行いました。

久しぶりにヤンチャな卒業生を見て、かつ、おちついた様子をみて安心しました。
何はともあれ、現役のプレーが非常に良かったと思いました。実際の公式戦でもこれくらいのプレーができれば、相当強いのかな、と思っています。

3年生には、是非、自分の道を突き進んでいって欲しいと思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

職場の先生の「卒業式」

今日は修了式、生徒は明日から春休みです。この春、本校を去られる先生方の「卒業式」を、夜に行いました。

異動要項が変わり、教員は原則6年で異動になります。6年というのは、現場の私からみると非常に中途半端な年数ですね。
赴任した年に1年担任からはずれていると、翌年から1-2-3年と持ち上がってもあと2年、すでに引き継ぎモードになってしまいます。

特に今回出る方々は、私がまだ数学を教えていた時代をご存じの方が多く、いよいよ私も「情報科」の教員として見られるのかな、と思ったりしています。

まあ、教員の世界も狭いので、いずれ、どこかでまたご一緒するのかな、と楽観的に思ったりもしております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

新入生招集日

午後に新入生を招集した説明会があり、私もお手伝いさせて頂きました。

まず驚いたのは、平然と遅れてくる新入生が少なからずいた、ということです。私が5年前に持った時は、さすがに無断遅刻・欠席はいなかったのですが・・・。

さらに驚いたのは、それらの子に「どうしたの?」と理由を聞くと、「遅れました」という返事が返ってくる、ということです。「遅れました」のは「事実」であって「理由」ではありません。
理由をいいたくなくてわざとそのようなことを言っているのであればまだわかるのですが、純粋に答えているならば、相手に説明するコミュニケーション能力を疑わざるを得ません。ちょっと心配になってしまいました。

いずれにしても、「甘え」を取り払って、しっかりとした高校生活を送って欲しいと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

最後の授業

どのクラスも「最後の授業」を行っています。

昨年度は「検索のコツ」を行い、その後、以前行った検索テストの一部分を行ったのですが、今年度は、時間的な関係から、1年間ためたデータをMOディスクに書き込ませることを行いました。

たった1年ですが、相当数のファイルがたまっています。
早く終わった生徒には、今までおこなったものを立ち上げてみてごらんなさい、と指示いたしました。随分といろいろなことを行ってきたなあ、と思います。

これらのことが今後に少しでも役にたてばいいな、と思っています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ