宮台氏講演

今日は、本校の講演会があり、宮台氏がおいでになりました。昨今の社会事情を鋭く考察するとともに、「自分でできることは自分でやろう」という、本校情報科の「問題解決」手法に通ずる点も多々みられ、なかなか参考になる講演でした。

さて、話は全くそれますが、実は、この講演のテーマである「不安な社会・タフな実存」という横断幕を作成して欲しい、と昨日担当の先生から頼まれまして、試行錯誤したところ、本校にある「EL4000」という、8年ほど前からある大判プリンタと、一太郎13にて作成できることが判明、大活躍となりました。

私自身、「横断幕」は作ったことがなかったので、一文字一文字印刷して、張るしかないのかな、と思ったのですが、EL4000は感熱紙タイプの「A0」が使えるロール紙プリンター、一太郎の「ナビ」メニューから「よく使うテンプレート」「開く」にて、「横断幕」の設定後、プリンタをEL4000に設定、用紙を「A0」で、「ロール紙」「余白無し」などに設定して文字を大きくすれば良し。これは普通のワープロですね。9mの横断幕があっという間にできあがり。うーん、一太郎使い始めておよそ20年の私にとって、「やっぱ一太郎ってすごい」と思った一瞬でした。

めったに使わない機能って、「ムダだよなぁ」と思うことがある反面、ある時に凄く役にたつと、感動してしまったりすることがあり、今回は、まさにそれかな、と思っております。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

関東大会(その後1)

昨日、関東大会のことをようやくBlogに上げられましたが、今日はその続編ということで・・・。

土地柄、神奈川には非常に近い場所にあるので、神奈川の先生方とは以前から良くおつきあいさせて頂いておりました。神奈川の先生方のエネルギッシュなこと!!
いろいろな会議に出席させて頂くたびに、「凄いなー」と思いっぱなし。

何が凄いかって、「人のつながり」と「行動力」。そして、その「つながり」を維持するための「システム」がとても上手に回っている、ということです。
都高情研も、いろいろな意味で、良い部分を見習わせて頂ければ、と、思っております。

その神奈川の先生方に、今大会に関して、実に多くのご協力を頂きました。「まずは、東京」ということで、都高情研が受けましたが、後援申請や、企画の協力、資料の提供、打ち合わせ、MLの管理等、あまり表には出てきておりませんが、神奈川の方々の力無しにはとうてい為し得なかったと思っております。深く感謝申し上げたいと思います。

もうひとつ感じたのが、メール等のインターネットの利用。
メールでしょっちゅうやりとりしていながらも、実は、当日初めてお会いする先生も多くいらっしゃいました。「情報科教員」の集まりなので、当たり前といえば当たり前なのですが、ネットというのは、物理的な距離感だけでなく、人間的な距離感を変えることのできるツールなのかな、ということも、あらためて感じたこのころです。

何はともあれ、「『ネットワーク・ハブ』になる!!」と宣言した私にとって、ヒューマンネットワークを広げることのできた今回の事業は、自分自身のためにも非常にありがたかったのかな、と思っております。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )

関東大会

今日は関東大会でした・・・・
・・・といっても、実は、今日は8/29であったりしています。
「今日はちゃんと書きます!!」といいつつ、ごめんなさい!!

大会が無事に終わり、懇親会、二次会、三次会と、久しぶりに0時過ぎまで都心にいました。家についたのは、駅からタクシーに乗って25時30分。翌日午前中は子供たちの「お守り」。午後は実家に里帰り。そして、昨日、今日は、家族サービスの箱根旅行。
・・・と、いいわけはこのくらいにして・・・。

すでにいろいろな方が当日の模様は描いておられるので、この段階では、私見を中心に書かせていただければ、と思います。

今回の「関東」で一番感じたのは、やはり「人とのつながり」。
「情報」だぁ、「IT」だぁ、といっても、所詮、使うのは生身の人間ですもの。
私の性格上、細かいところまで実は要求してしまうところもあり、いやな顔一つせずお手伝い下さった先生方、本当にありがとうございました。
細かいところも気軽に「お願い☆」といえるのも、お互いの「信頼関係」ができていればこそ、ですものね。

関東はこれからの「入り口」。当日の永井先生の講演でもありましたが、今回得られた知識を「実践」するだけではなく、それが、「目的」のためになっているか、ということをしっかりと吟味することも必要ですね。
確かに「第1回を行った」ということは大きいと思いますし、実際いろいろなことがあってとても大変でした(と今だから言っちゃいます)。でも、それが「自己満足」や「良かったねー」だけではいけないのかな、と思っています。

何をするにしても「全てを満たした正解」はまずはないとは思いますが、「全てを満たそうとする正解を探すアクション」をおこさないと、よりよいものはできないとも思っています。

だんだん自分でも、何いっているのかわからなくなってきました・・・(失礼)。

いずれにしても、無事に「関東」が終了し、次回も決まり、皆様によろこんで頂けたとすれば、この上ないことだと感じております。

自分たちの「知りたいこと」「研修したいこと」が得られてこそ、研究会の価値があると感じています。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 5 )

延期

今日は朝からずっとPCに向かう日でした。
出勤したら、まずは昨日作業を行った体育科へ。昨日作業時はだれもいなかったので、早速びっくりされていました。
まだ古いPCにデータが残っている、ということで、データの取り出しと新しいPCへの書き込みを行い、あとは打ち合わせながらの細かな点の調整。
終了後は、午前中に、昨日来作っている、Ghostで配布する「ひな形」の作成。プリンタドライバのインストールと、プリンタのインストールも行いました。
ここで問題発生。ネットワークのカラーレーザーが、なかなか上手く組み込みできなくて、約1時間。結局、ポートでのデータタイプ(?)が違っていたようで、それは何とか解決することができました。
あとは、データの保存場所(My Documsnts)をどうするかでまた考えてしまいました。
うーん、これは大問題。サーバー上に置くか、ローカルに置くか、また、ローカルについても、そのままプロファイル内にするか、別の所にリダイレクトさせるか・・・。
この結果は、Wikiの方に書いておきます。
午後はGhostのインストール。結局、イメージもまだ固まっていないので、配布作業は2週間ほど延期です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

注文のPCがきました

今日、随分まえからお願いしておいた、化学室と体育準備室用のPCがようやくやってきました。
「ソフト込・組み込み及びネットワークや接続等の設定込」でお願いしてあるので、私としては非常に楽であり、かつ、ライセンス管理の心配もありません。
瞬間復元も入れてもらっているのですが、瞬快(並)のV4が入っていました。随分と単純になっていてびっくり。進歩しているんですねー。
そうそう、「最後にログオンしたユーザーを表示しない」ということをさせるのに、現調のエンジニアの方がローカルポリシーを使っていて、一つ賢くなりました。
詳細は、作業日誌(技術編)Wikiに書いておくことにします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Ghostがやってきた・・・けど。

ようやくGhostがやってきた。
これで作業ができる、と思いきや、ケーブルやハブがまだきていない。
ということで、今日の作業は中止。Ghostのマニュアルをよむことにした。
しかしながら、Ghostはある意味SEなどの方しかわからないようにかいてあるので、困難だ。まあもっとも、SEのような方が使うソフトだから仕方ないのか。
「当然」マニュアルもPDF版しかなく、印刷しようとしたら、何と300ページ以上もあり、途中で断念。
明日はサーバーにインストールを行い、既存のHUBとケーブルを使って10台ずつ程度行うことにしようかな。
これを6回行えば、60台分入れられる、ということですよね。
PC室の既存のHUBとネットワークを利用する、という手もあるのですが、うちのPCはラックにしっかりと入っており、利用するためには、机を動かし、裏のパネルをすべて空けなければならないので、ここまではやらないことにしています。
明日は長い1日になりそうです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

最近読んでいる雑誌

最近読んでいる雑誌です。

ちなみに、職場で購入してもらっているのは、「日経PC」「教育とコンピュータ」です。
時々買う雑誌は、同じ「PCJapan」、それから「WinPC」ですね。PCJapanは、生徒向けのネタに使えることもあるかな、と思っています。
最近はLinuxも良く使うので、関係のものを、とも思っているのですが、結局NETを使って済んでしまうことが多く、そのままになっています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )

PHP

職場の研究用NTサーバーに、PHP5をインストールした。
・・・というのも、PHP版Wikiを入れたいなぁ、と思ったからである。
インストーラを使って行ったので、特に設定する必要もなく、済んでしまった。やっぱりWindows版は楽だと思った。
ちなみに、解凍してそのままだと、拡張子の登録等が必要になるらしい。そこの部分も見つけて、しっかりと設定されていることを確認できた。

あとは、自分のレンタルサーバ(Linux)に、Pukiwikiを入れられたらいいなぁ、と思っているが、なかなかうまくいかない。続きはゆっくりやろう。
今流行の「ポートフォリオ」も、WikiやBlogなどを使えば、比較的簡単にできてしまうような気もしている。何か上手い方法はないものか。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Wikiが・・・

先ほどのBlogを作成したあと、何と、同じ会社で無料Wikiサービスを行っていることが判明。これは・・・! と思い、早速Blog版をWikiにしてみた。
個人的には、「技術編」のような記録は、Wikiの方がやりやすい。自分のサーバーにWikiを立てる必要がなくなったので、とても便利だ。
Blogのようにトラックバックやコメントもできる。
これからは「Wiki」なんですかねー。
ちなみに、左下のリンクに追加しておいたので、ご参考程度に。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

ノートPCの設定(その1)

以前、本校に設定にいらしたN社のSEの方が行っていた設定方法をふと思いつき、試してみたところ、都配給のPCで上手くいった。
非常にうれしかったので、もう一つBlogを作り、以後、同様にしてまとめておくことにした。
他にもいろいろと応用がきくので、試してみるといいかもしれません。
(ただし、結果には一切責任が持てないので、自己責任でお願いいたします)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )
« 前ページ