合宿

7/26~30で合宿に行ってきた。
今年は、OBの参加も少なく、また、台風の影響もあり、出だしはなかなか大変であった。
OBが後輩の面倒を見る、というのは、とても良い伝統だと思う。特に本校では、OBがしっかりしているので、自分の体験も含め、とても良く部員をフォローする。このような環境が整っている学校も、だんだんと少なくなっていくのだろう。
今回は、久々に(というかここでは初めて)私が直々に練習をリードした。一昨年・昨年と、情報科の準備で忙しく、全くみられなかったので、せめてもの罪滅ぼし、といったところであろうか・・・。
いずれにしても、ガッツある学年だけに、行けるところまでがんばっていって欲しいものである。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

発熱

今日はIT講習の二日目です。
皆さん熱心に取り組んでおられて、私ももっともっと
勉強をせねば、と感じる今日この頃です。

今日は帰りに節々が痛くなり始め
帰りには、発熱。
今は39度近くあります。
明日の練習試合は大丈夫でしょうか・・・・

ごめんなさい。他のメールはすべてキャンセルです。
「締め切り発熱」でしょうか・・・
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

Windows2000アップデート関係の「不具合」

今日は部活動で出勤。PC部もいたために、PC準備室で少し作業を行った。
先日、校内系サーバーのセキュリティアップデートを行い、WindowsUpdateもv6にバージョンアップをおこなったのだが、今日、アップデートを行うと、エラーが出てとまってしまう。
「あれー!?」と思い、いろいろと調べて見た結果、原因は、セキュリティロールアッププログラムだった。
詳細はこちら。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;904392

こういう時に、エラー番号をコピペで直接検索をかけると、結構効果的だ。

しかしながら、「素朴な疑問」として、今回のように、パッチを当てると不安定になる可能性も高い。特に学校現場などでは、そこまでしてパッチを当てる必要があるのだろうか。
外にむき出しているわけでもなく、ほとんどがファイアウォール内のファイルサーバーとしての利用だろう。ここは冷静に、「Updateをかけないリスク」と、「Updateをかけて不安定になるリスク」を評価して判断すべきだと思った。

ちなみに、都から配布されたノートPCでは、OutlookExpressでは、メールアカウントのパスワードが保存できない、という「不具合」がある。
詳細はこちら。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;882872

恐らく、前の部署から設定するときに、ツールを用いて一括設定したためにおこったのだろう。
まあ、Outlookを使うことはあまりないと思うが、メールの返信の練習などでは面倒なので、覚えておくといいかもしれない。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

最近Blogの調子が悪い

最近、このgooブログの調子が「悪い」。まあ、書き込む時間もあるのだろうが、混雑のせいが、レスポンスも悪く、なかなか反映されない。
7/15の分も書き込んであるのだが、ちょっと修正して再ポストしたら、表示されなくなってしまった。
うーん、ロストしてしまったのだろうか。新しく打ち直すかどうか悩ましいところである。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

集計・分析・スライド作成

今日で7月の授業は終わり。
「アンケート調査」も、次の9月が発表、というクラスもあり、
なかなか具体的な内容に入ってきた。

エクセルファイルグラフからパワーポイントへの貼り付け、分業を意識して、パワーポイントでの複数ファイルから1つのファイルへのスライドのまとめ方、それから、集計済みの用紙の取り扱いなど、この部分でも指導すべきことは多い。また、スライドの作成も、前単元の「プレゼンテーション」を意識させないと、文字の羅列で終わってしまうグループも多い。
このあたりの「グラフ」「分析」「スライド作成」「発表」など、今までの学習内容をすべて再確認させるのに、「アンケート調査」は良い教材だろう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

5連チャン

今日は時間割変更で、1時間目から5時間目と5時間連続で授業であった。
さすがに疲れた~。

クラスによって、相当雰囲気も変わってくる。
言い方も変わってくる。
そうなると、クラス間の成績の付け方って難しいですね。

放課後は部活の合宿の打ち合わせを行った。
さすがに最近は分単位での動きである。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アンケート集計

今日で「アンケート調査」実施がすべてのクラスで終わった。
全般的に「紙の用紙」がほとんどであった。
調査の方法は、善し悪しがある。機械を使うことがすべてではない。
それを理解するのもこの授業の目的である。

集計作業に入っているクラスもあるのだが、やはり今年の生徒は、明らかにPCの使い方が上手である。あっというまに集計し、エクセルでグラフを作成してしまった。
来年以降は、ますます要求度合いを高くすることができ、集中させる場所が変わりそうである。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

都高情研役員会

夜は都高情研の役員会があった。昨今の話題と、昨日の関東地区の打ち合わせを確認した。
最近になって、研究会もようやく前向きに少しずつ進んできているようである。
「文句」や「評論」をしても始まらない。
私たちは「実践者」なのだから、あくまでも、自分が動いて「実践」と「実績」がなければ相手にされませんよね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「アンケート調査」の授業

「アンケート調査」の授業も、いよいよ後半である。
「調査実施」に関しては、十分に気を遣う。
何も指示せずにいきなりやらせると、「解答するのが当たり前」「おちゃらけアンケートごっこ」になってしまい、意味半減。
「実施する方も協力する方も、あくまでも他人の関係で」「駅前で知らない人に頼まれたことを想定して」と口うるさく指導。そして、「答えたくなければ答えなくてよい」「失礼なものは調査そのものを拒否して良い」と強調。「なので、すべての人が回答してくれるとはかぎらない」「駅前でも、怪しげな調査はシカトするでしょ?」と実施者向けに「とどめ」をさす。そして相互評価。「評価する方の姿勢も問うからね」と極めつけ。
相互評価に関しては、2年前の教科「情報」実施から行っているが、これは、ある意味で、私がつべこべいうよりも、よほど多くのことを語ってくれており、毎年、生徒は結果は釘付けになるように見入っている。
私の持論として、「相互評価は改善のためにある」ということ。受け手の立場を知る絶好の機会だと思う。「調査」の相互評価は、それぞれの班が「発表」に生かす、ということが大切だろうと感じている。
今年強調したことは「個人情報」。アンケートはほとんど無記名なので、「個人が特定される情報」はないのだが、保護法も実施されたことで、「調査結果」に関する扱いについては、昨年以上に気を遣って指導した。調査用紙には「目的以外のことには利用しません」とうたっているのに、終了直後に「ねえねえ聞いて、これって・・・じゃない!?」とやりだす生徒もいる。アンケートのサンプルにかかれているのでそのように用紙には記入したものの、ことの本質がわかっていない生徒も意外といるようだ。

「アンケート調査実習」も、突き詰めれば、ホントに奥が深い。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

試み

今日は「代休」をホントに休むことにして、しっかりと「休み」ました。
明日明後日もいろいろとあるので、まあ、今日くらいは、と。
実家のジジババの所にチビ怪獣二人を連れて午後よりお出かけ。
カミさんと長男坊、という「はじめて」の組み合わせは新鮮だったようです。
いつもと違う、という新鮮さも必要ですよね。何事も。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ