Daily life~花と共に

花と猫とののんびりしたdaily life綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

横浜、歴史的建造物

2007-03-24 18:58:28 | Weblog
80*80を後にして再びハマチャリツワーの始まりです

横浜の良いところは歴史的建造物の保存が素晴らしいところです

そう言う訳で、私達はこれらの古い建物を見て回ることにしました。

横浜日本郵船ビル、

1936年建造のこのビルは16本のギリシャ、コリント式の列柱が美しい建物でした。

神奈川県庁本庁舎、

1928年建造で高塔が特徴的でその塔は“キング”の愛称で親しまれています。

その“キング”の名前にふさわしい堂々とした立派な建物でした。
横浜日本郵船ビル
神奈川県庁本庁舎

横浜情報文化センターは1929年建造のクラシックにアールデコ様式を加えた建築で、

平成12年に高層塔が新築され、

新しい横浜情報文化センターとして生まれ変わったそうです。

そして、歴史的建造物cafe,Lunchan Avenueにも立ち寄りました
横浜情報文化センター
歴史的建造物のcafe,Lunchan Avenue

私達は道路側の席へ案内されたので外を眺めながら、

コーヒーとケーキを食べながらくつろぎ、

しばし休憩です
コーヒー
チェリーパイ

横浜の歴史的建造物が今も使用されていて、

その保存状態は素晴らしく、

ハイセンスな近代建築と共に違和感なく、

上手く街の中に調和しているところに、

横浜の街の素晴らしさがあるのだろうと思いました。

今回はこれだけしか見られませんでしたが、

こんどまた、何時の日か、この続きをしたいと思います。

さて、私達が最後に訪れた場所は野毛山公園と動物園でした。

険しい坂道を頑張って登り動物園に着き、

22歳の長寿のライオンに会ったのでした

彼はまだ元気でいました。

これを見て、安心して羽田空港へ向かい帰路に着いたのでした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

困った事に!

2007-02-05 16:27:54 | Weblog
手を負傷してしまった。

それも右手

手が使えないので不便なことだらけ、

こんなにも不自由なのかと痛感させれれる。

3月中旬に展覧会があるのでその準備の最中だった

絵が描けな~い

明日、病院へ行こう
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

恵方巻

2007-02-04 18:08:31 | Weblog
おには~そと~  ふくは~うち~

昨日は節分でしたね。

豆まきしましたか

我が家も、豆まきしましたよ~

節分は豆まきをして、鰯を食べ、

家から悪霊を追い払うのだとか。

悪霊が出て行き、福の神が来てくれると嬉しいのだが

食卓に鰯を焼いて用意していたら、

夫が巻き寿司を持って帰って来た。

恵方巻(えほうまき)と言って、

この巻き寿司を北北西に向かって食べると運気が上がるのだとか。

そんな訳で、

何だか良く分からないが、

そのお寿司を夫と一緒に北北西に向かって食べたのでした

これで、今年は運気が上がるのかな

何でも最近この恵方巻が流行っているとかで、

節分には、鰯と恵方巻を食べるらしいですよ

皆さん知ってましたか


☆恵方巻資料

恵方巻、恵方巻き(えほうまき)とは、節分に食べる太巻きの事。商売繁盛、無病息災、願い事が叶う、その年必ず幸運が訪れる、厄落とし等の意味を持つ。「恵方寿司」とも呼ばれる。
節分の夜にその年の恵方(歳徳神の在する方位)に向かって、太巻きを丸かぶり(関西方言で「丸かじり」の意)するのが習わしとされる。食べる際、恵方を向き、しかも笑いながら無言で食する必要があると考えられている場合もある。しかし恵方巻としての必須の要件は恵方を向くことのみであり、従来から恵方巻の習俗が存在した地域でも、「笑いながら」「黙ったままで」など地域によって異なる。

七福神に因んで、かんぴょう、キュウリ、シイタケ、伊達巻、うなぎ、でんぶ等七種類の具を入れて、福を食べるという意味合いもあるらしい。「福を巻き込む」という説明もある。

また諺・『鬼に金棒』の金棒に見立てて、節分の豆まきで追い出した鬼が落としていった金棒を体に取り入れる事で、無病息災・商売繁盛…など、自身や自身を取り巻く環境に対し、抵抗増大や窮地打破などの意味合いがもたれたとされる。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ca-fe

2007-02-02 12:03:48 | Weblog
先日、友達とca-feに立ち寄った

私は、コーヒー好きなのでca-feによく立ち寄ることが多い、

一人でも、また、友達とでも

一人でのんびりするのも好きだし、

また、友達とお喋りをするのも楽しいものだ

素敵なca-feを見付けると、そこに友達を連れて行ったり。

こんな訳で、どこへ行く時もそこには素敵なca-feがあるかどうか考慮する。

先日、立ち寄ったca-feはかなり素敵だった
コーヒー
コーヒーポット

コーヒーも美味しかったし、

ケーキーも美味しかった

コーヒーカップもケーキプレートもウエッジウッドだった
シフォンケーキ(プレートはウエッジウッド)
店内

実は、私はコーヒーカップが好きで、

ウエッジウッド、ロイヤルコペンハーゲン、ジノリ、

などのコレクションをしているのだ。

なので、良いカップでコーヒーを出されると嬉しくなる
ウエッジウッドのカップ1
ウエッジウッドのカップ2

店内の雰囲気も良く、

サービスも行き届いていた。

お陰ですっかりくつろいで楽しいお喋りに花を咲かすことが出来た
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅の花

2007-01-31 23:07:38 | Weblog
最近、とても良いお天気が続いています

お天気に誘われて、

県園芸総合センターへ出かけて行きました

ここには梅林があり、

もうしばらくすると梅が咲いてとても綺麗なのですよ~

今はまだほとんどが蕾でしたが、中にはちらほら咲き始めた梅もありました

では、園芸センターの梅の花開花状況をご覧下さい
まだほとんどがつぼみです
白梅(新冬至)

紅梅
白梅(醉月)

とこんな様子で、2月の末には花盛りとなることでしょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼけ(木瓜)の花

2007-01-30 14:48:17 | Weblog
温かい日射しの中で「ぼけ(木瓜)の花」が少しずつ咲き始めた

まだ、ほとんど蕾だが、それもまた良いものだ。

花も綺麗だが蕾の持つ生命力や力強さが良い

これから花を咲かせる前のエネルギーを感じるから。

ぼけは花も可愛くて綺麗、

色も赤、白、ピンク等々、カラフルだ。

この可愛い花の名前が何故「ぼけの花」なのか

一説にはこの花がぼけ封じになるとか。

その他、木瓜という漢名の音読みの「ぼっか(もっか)」が転じて「ぼけ」になり、

放春花と書いて「ぼけ」と呼ぶれることもあるとか。

そして、この実はかつて楊貴妃が愛したと言う「ボケ酒」にもなり、

美容健康に役立つようだ

今年は私もこの甘い言葉につられて

「ボケ酒」などを作ろうかなと考えている。

この一石二鳥のぼけの花、

皆さんの周りでも咲いていますか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラのプレゼント

2007-01-29 22:23:46 | Weblog
先日の誕生日に、バラを貰った

お花の好きな私は大喜び

花が好きだと誰からとなく花を戴くことが多い

先日貰ったバラは黄色とオレンジ色だった。

本当はピンクや赤いバラが好きだが、

黄色のバラもなかなか綺麗だ、

貰った時はまだ蕾だったが、

最近花が開いてとても鮮やかになった

それにオレンジ色のバラって珍しいしね。

このバラで私の好みも少し変わってきたかも

皆さんは何色の花が好きですか
オレンジ色のバラ
オレンジと黄色のバラ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつの間にか1年が…

2007-01-28 15:24:25 | Weblog
昨年の1月初旬からブログを始めていつの間にか1年の月日が…

短かったような、長かったような

気楽に始めて1ヶ月もすれば止めようかな

とか思いながら、何となく続けて来ました。

取り立てて書くこともなく、

とりあえず、好きなお花の事でも書こうかなと、

花を中心とした身の回りの出来事を、

思いつくままに綴って来ました

きっと、読む方には退屈なものだったのでしょうが、

皆さんに支えられて何とか1年間続けて来られました

どうもありがとうございます

これからも、この写真の風景のようにのんびりと

何かを綴っていこうと思いますので

よろしくお願いしま~す
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ストレリチア

2007-01-26 23:56:29 | Weblog
NHKの「趣味の園芸」で観葉植物をやっていた。

近頃、花壇の花に興味が向いてる私は、

観葉植物の話を何となく聞いていたが、

柳生さんと講師の方が最近はこんな観葉植物が流行しています。

と示した先には、ストレリチアが

日本名、極楽鳥花

極楽鳥のような花を咲かせることから、

このような名前が付いたとか

この花は春から夏頃、花屋でよく見かけるが、

この葉が今、観葉植物として人気だそうだ

「何々、この葉はどこかで見たことあるよ」

「そうだ去年描いた絵がこの葉だった」と私は絵のことを思い出した

昨年温室で撮った写真が気に入って絵に描いたのだが、

それがストレリチアで、

今、人気の観葉植物だそうだ

「これは観葉植物だったのか」

「お部屋に飾れば綺麗かもしれないね」

と、こんな事で、

すっかり納得してご機嫌になった私でした
ストレリチア
ストレリチア、油彩

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Dinnerへ出かけました

2007-01-25 17:58:25 | Weblog
昨日は私の誕生日だったので夫とdinnerへ出かけました

その日は国際ホテルへ行くことに、

ここは落ち着けるし家からも近いので時々利用します

レストランはさほど混んでなく落ち着いた雰囲気でした。

ステーキコースを注文し、ワインで乾杯と思いましたが、

車で来ていたので、私だけが飲むことになりました

いつも、ほとんどお酒を飲まない人が飲み、

お酒の好きな夫が飲まないとは青天の霹靂のことでした

まあ今日は特別だから甘えることにしましょう。

その内、前菜が運ばれ、

次にスープが運ばれて来ました。
ワイン
前菜はタラバガニ、イクラ盛り合わせ

前菜は五穀米の上にタラバガニとイクラ、キャビアを載せたものでした。

スープは少し変わっていて人参のポタージュでした。

見た目は結構濃厚な感じですがとてもまろやかで、

人参の甘さがあってとても美味しいものでした。
人参のポタージュスープ
ステーキ

庭にはイルミネーションの飾り付けがしてあり、

華やかさ演出していました。

メインのステーキが来る頃には結構ワインがまわってほろ酔い加減になり、

気分も上々になっていました
サラダ
デザート


最後に、コーヒーが運ばれ、

次に、パテシエの方がワゴンでデザートを運んで来て、

「どのデザートになさいますか」と聞くので、

適当に見繕って貰うことにしました

そのデザートがこれです。

パンも美味しかったしワインも飲んだし、

食べ過ぎだよこれは

しかし、とても良い会食でしたね

夫に感謝です
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんな張り紙見ました

2007-01-24 15:47:38 | Weblog
久々にJAへお買い物へ行きました

JAには産地直送野菜が売られていて、

今朝収穫された野菜がとても安く買えるのですよ

よって、私はこの店をよく利用しているのですが

しばらく、風邪を引いていたので、

今日は久しぶりに訪れました。

ほうれんそう、70円

大根2本   70円

水菜     50円

白菜    100円

と何でも安い

大量の野菜をかごに入れてレジへ、

すると、レジ横の窓に犬の写真の張り紙が貼ってあるのに目が止まりました。

私は、迷子犬の張り紙かなと思って、

そこに書いてあるお知らせを読むと、

それは警察からのお知らせでした。

そこには、「この犬を捨てた飼い主は警察へ出頭するように、

そして、犬を捨てた罰金として30万円支払うように。」と書いていました

最近、犬を捨てる人が多く、その処分に困って、

このような法律が出来たようです。

一度飼い始めた動物は犬に限らず責任を持って、

最後まで、大切に世話をして上げたいものですね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

免許センター

2007-01-23 15:56:10 | Weblog
今日は朝から免許センターへ行きました

『何々、違反でもしたの?』とか思ったでしょ

残念でした、5年に1度の免許の書き換えなのでした。

そう、私の誕生日は1月24日、

つまり明日なのです

それで、今日は朝からラッシュの中を、

頑張って出かけて行ったのでした。

もっと早く行こうと思っていたのですが、

あいにく風邪をこじらせ気管支炎になり、

咳が出る出る

人前に出るには、ちょっとひどい状態だったので、

やっと、今日すべりこみセーフ駆け込んだのでした

いつもの手続きをして30分間の講習を受けました

毎回、講師の方が香川県は交通事故多発県で、

全国でもトップランクで常にその記録キープしているのだとか

まず、指示器を出さない、

シートベルトをしない、

信号無視、

飲酒運転、とこれほどまでの種目上位キープしているとか

“それじゃー事故が起こらない方が不思議でしょ”

私もゴールド免許証持ってるが、

あまり誉められた運転はしていないよね。

でも、基本ルールは守っているつもりです。

でも、時として、あまりのも周りの方のひどい運転にとまどうこともあります。

無理な運転はしないように、

そして、「赤信号では停止して下さ~い

「交差点曲がれませんから

私も皆さんも今年は安全運転行きましょうね
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

今日はこんな花が咲いています

2007-01-22 16:50:27 | Weblog
今日はとても良いお天気で温かい

ついつい、お日様の光の誘われて、

外に出て庭を散策してみました

さざんかは今や、満開。

木がローズピンクの花で覆われているようです

隣の椿も同じく満開、

大きな淡いピンクの花を沢山付けた枝は、

重たそうに垂れていました。

おまけに地面も椿の花が落ちてピンク色になっていました。
ピンクの椿1
満開の椿

水仙も花盛り、

桜草はやっと可愛いつぼみが出てきたところです
水仙も花盛り
桜草のつぼみ

オギザリスは相変わらずいっぱいの花を咲かせています。

万両も庭の隅で赤い実を付けていました

温かい日は花々も日に映えて一段と輝いて見えますね
咲き続けるオギザリス
万両
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パステル画

2007-01-21 16:47:04 | Weblog
久々にパステル画を描いてみました

いつも油彩ばかり描いているのですが、

ちょっとした小品をパステルで描いてみたりします。

それは気分転換にもなりますし、

パステルのふんわりとしたやわらかさが、

良いですよね

良かったら見て下さい
パステル画りんご1
パステル画りんご2

ついでに油彩画も出しておきましたので、

比較していただければ幸いです
油彩花1
油彩花2

☆トップの絵は油彩です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「千の風になって」♪

2007-01-19 22:47:09 | Weblog
最近、秋川雅史が歌う「千の風になって」がかなりヒットしているようです

「秋川雅史って聞いたことないなあ」と思われる人もいるかもしれませんが。

彼はテノール歌手で、

最近、人々の注目を集めているようです。

実を言うと、私もオペラとかにはあまり興味がなく、

彼のことを、まったく知らなかったのですが、

年末のNHKの紅白歌合戦を観ていて、彼を知ったのです。

それは彼の歌った歌が素晴らしく、

初めて聴いたその歌はとても心に深く刻み込まれ、

聴いている内に自然と涙が流れ落ちたのでした

歌詞の内容は亡くなった人を偲ぶものでした。

“あなたの大切な人は誰ですか?”

“今吹いている風は、あなたにとって大切な人の「想い」かもしれません”

“また、風となって大切な人のそばにいれたなら… ”

“千の風になって”

“あの大きな空を 吹きわたっています”

“だから、どうか私のお墓の前で悲しまないで”

“千の風になって”

“あの大きな空を 吹きわたっています”

“千の風になって”

1度聴いただけで、はっきりしたものではないですが、

この様な歌詞が美しい秋川さんのテノールで歌われました。

そして、この歌はアメリカのテロ事件、9,11の慰霊追悼式で

11歳の少女がこの詩原作「A Thousand Winds」を朗読し皆の涙を誘ったのでした。

秋川さんの歌は芥川賞作家の新井満氏が日本語の訳詞をしたものもようです。

この日以来この歌が私の心に残っていましたが、

今日ラジオを聴いていてこの曲が流れてきた時は、

一気にあの感動がよみがえり

そして、この曲が今かなりヒットしていることを聴いて、

「この曲を素晴らしいと思った人は私の他にも沢山いて、

そして、この曲で心癒される人達は沢山いるのだ」

と思いました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加