マクさんの源泉掛け流し日記

札幌のマクガイバーことマクさんです!弐寺・カープ・温泉・本格ビール・道内ネタを不定期掲載(・ω・)もう14年目

大原のテキスト&試験問題

2013年05月20日 | その他
マクさんが勉強した大原学園のテキストです…
本当にお世話になりましたね(/_;)

後ろの大きな用紙が本番の試験問題です
このご時世にB4ですよ奥さんw


左から

@財務分析
@財務諸表
@原価計算


分析→原計→財表
の順でマクさんは合格

気合の「3科目一気取り!」はとても無理ですww



「財務分析」は建設業特有の"比率分析"がメインで、
例え日商1級持ちでも新規に覚えなければならない内容です
(立替工事比率の計算式とかもう完全に受験生イジメw)


「原価計算」は日商でいう工簿(工業簿記)に重なります
建設業は基本個別原価計算なのですが、総合原価計算や標準原価計算も平気で出題されます
最終的には完成工事原価報告書(材料費・労務費・外注費・経費)の数字で勝負の電卓ゲーですw


「財務諸表」これがラスボス!上の2科目は所詮雑魚
2科目のテキストを足しても財務諸表1冊に全く敵いませんw
圧倒的ボリュームに加え、ほとんどが理論問題(論述)
合格率も低く、この科目だけ延々とループして5年過ぎる人も多いと聞きます

【連結財務諸表の意義・目的について述べなさい。300字】
【固定資産の減損及び減損処理の意味を述べなさい。300字】

こんな感じです(-_-;) マクさん文学部出身で良かったww

あとは清算表。決算整理事項の仕訳がすべて…
しかし今回、当期純利益の算出に「税効果を考慮」と
曖昧な指示が出て困惑… 得点も正解も発表されないので生殺し状態w
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 一級建設業経理士 | トップ | 闘いの跡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事