卯野短歌

題詠blog2015 短歌を詠みます 卯野抹茶(@macchauno)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

050:答(卯野)

2015-09-16 10:25:49 | 41-50の歌
告白の返答をまつ十秒がいまだに一番きもちよかった
コメント

049:尼(卯野)

2015-09-16 10:25:06 | 41-50の歌
たましいはたましいらしく漂って 尼僧によくにた魚をはなす
コメント

048:負(卯野)

2015-09-16 10:24:43 | 41-50の歌
らい春の抱負はこんな暗い歌つくらないよう生きることです
コメント

047:四国(卯野)

2015-09-16 10:23:57 | 41-50の歌
このはるがくるたびきっとみうしなう四国さまようお遍路のごと
コメント

046:貨(卯野)

2015-09-16 10:23:23 | 41-50の歌

雪解けむ畑のぼりし野焼きの香 貨幣社会をわすれゆくはる
コメント