年々歳々 ささやかな日常

「年々歳々 花相似たり 歳々年々 人同じからず」
日常の身辺些事を画像とともに

干し柿

2006-02-16 | 老人ホーム・介護
2006年2月16日(木)

母のおやつ用にと、叔母から送られてきた干し柿。
とても柔らかくて甘そうです。
いっしょに、大好物の  干し芋も。

「ほんの少しだけど、笑わないでね。」  なんて   で言っていたのに
た~くさん届きました。

老人ホームでは、毎日お茶とおやつが出るのだから、そんなにたくさんは食べられないのだけど・・・「開封後要冷蔵」では、面会のたびに1回分ずつ持って行かなくちゃならないけど・・・まあ、ありがたく頂戴することにします。

食べ物の持ち込みは可(面会時に自己申告)でも、残ったものは、必ず持ち帰ることになっています。多少やましさを感じつつ、飴などは、少し枕元に隠して(?)あります。 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ボケの花 | トップ | 時給800円 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

老人ホーム・介護」カテゴリの最新記事