笑う社会人の生活

笑う学生の生活 改め
主に、映画やドラマ、小説、音楽などの私的な趣味のことや日々の出来事を綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

その工場は何を作っているか・・・

2016年12月13日 | 小説
小説「メビウス・ファクトリー」を読みました。

著者は 三崎 亜紀

好きな作家さんの1人、三崎作品であります

今作も世にも~でありそうな設定というか世界観の中で
けっこうなSF感ですがね

巨大工場、いったい何を作っているのか・・・
それはもう町全体までものものでして

やっぱり三崎さんは町が好きなんだなぁとも

寓話的な感もあり、もはやカルト団体のようなね

いったい真相はという引き込みもあり、最後まで飽きずに読めたけど
ちとやりすぎのようなね 落しどころもうーんといった感じかな

私的評価:3+
    期待値が高い作家さんだけにね・・・
    とはいえ この世界観はやっぱり好みですが

また次作も期待です


それでは、また





『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 郊外の若者と消えた女性・・・ | トップ | 不倫の人々 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

小説」カテゴリの最新記事